乃木坂46堀未央奈、齋藤飛鳥とのライバル役に本音 舞台上で“ストレス発散”も

19日、都内で舞台「あさひなぐ」の囲み会見&公開稽古が行われ、乃木坂46の齋藤飛鳥、井上小百合、新内眞衣、若月佑美、生駒里奈、堀未央奈、衛藤美彩、北野日奈子、そして女優の真琴つばさが出席した。
堀未央奈(C)モデルプレス
堀未央奈(C)モデルプレス
主演の齋藤と、劇中でライバル役を演じる堀は「実際はバチバチしていない」と普段の2人は仲良しであることをアピールするべく「2人ともゆとり世代なので…」と語って場を沸かせると、「マイペースなんですよ!ゆったりしてる」と表現を変えてコメント。

齋藤飛鳥(C)モデルプレス
齋藤飛鳥(C)モデルプレス
また、「日常のストレスを発散じゃないですけど(笑)、ここで思い切って殻を破って演じたい」と意気込みも。具体的なシーンの内容を問われると「アイドルらしからぬ…というか、人らしからぬ暴力的なシーンもあるのでそこが見どころ」と齋藤と対立するシーンがあると答え、「普段は声が小さめなんですけど(舞台上では)声を張り上げるので、そこでストレスが飛んでいく」と普段では想像もつかないほどの大声で舞台に励んでいることを明かしていた。

舞台「あさひなぐ」

(前列左から)衛藤美彩、堀未央奈、齋藤飛鳥、生駒里奈、真琴つばさ(後列左から)北野日奈子、新内眞衣、若月佑美、井上小百合(C)モデルプレス
(前列左から)衛藤美彩、堀未央奈、齋藤飛鳥、生駒里奈、真琴つばさ(後列左から)北野日奈子、新内眞衣、若月佑美、井上小百合(C)モデルプレス
同舞台は、「週刊ビッグコミックスピリッツ」で連載中の同名人気コミック(作・こざき亜衣)が原作。スポーツと縁のなかった二ツ坂高校1年・東島旭(齋藤)が薙刀部に入部し、薙刀部の仲間たちと共に過酷な練習の日々を送りながらインターハイ全国大会を目指す。

また、同一作品を同時に映画化することが決定しており、主演は西野七瀬で9月22日に全国ロードショーされる。舞台「あさひなぐ」は5月20日~31日に東京・EXシアター、6月2日~5日に大阪・森ノ宮ピロティホール、6月9日~11日に愛知・芸術劇場大ホールにて上演。(modelpress編集部)



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 乃木坂46堀未央奈、齋藤飛鳥とのライバル役に本音 舞台上で“ストレス発散”も
今読んだ記事

乃木坂46堀未央奈、齋藤飛鳥とのライバル役に本音 舞台上で“ス…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事