鈴木奈々、一重から二重に 比較写真を公開

【鈴木奈々/モデルプレス=5月4日】タレントの鈴木奈々が4日付のInstagramで、もともと一重だったことを明かし、一重と二重の比較写真を掲載した。

「自力で二重にしました」比較画像を掲載

パッチリとした大きな瞳が印象的な鈴木だが、「私はもともと一重なんです」とつづり、「中学生の時に昼も寝るときもアイプチを半年から一年ほど続けたら一重から二重になりました ずっとアイプチをしてたら二重のクセがつきました~ 自力で二重にしました~」と努力して二重を手に入れたことを明かした。

写真では、まぶたを伸ばすように目を開いた一重風のショットと、普段の二重ショットを掲載。「#一重から二重 #アイプチ」とタグ付けし、目元の変化をアピールしている。

鈴木奈々の“美の努力”に称賛

高校3年生のとき、当時雑誌「Popteen」で活躍していた益若つばさの握手会でスカウトされ、「Popteen」モデルになるという夢を掴んだ鈴木。

中学時代から美への追求心は強かったようで、「私も一重から二重にしたい!なぁちゃん目指してがんばります」「綺麗な二重憧れます!」「奈々ちゃんかわいい~こんなにくっきり二重になれるなんて努力の賜物!」と鈴木の姿勢に感化されるファンの声が届けられている。(modelpress編集部)

情報:鈴木奈々/所属事務所

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 鈴木奈々、一重から二重に 比較写真を公開
今読んだ記事

鈴木奈々、一重から二重に 比較写真を公開

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事