花沢将人、乃木坂46らの映像手がけるクリエイター作品で初主演

【花沢将人/モデルプレス=4月7日】SNSをきっかけに話題を呼んでいる花沢将人が、乃木坂46やback numberなどのミュージックビデオを手がけてきた映像クリエイターの作品で初主演することが7日、分かった。
花沢将人(提供写真)
花沢将人(提供写真)

「レオン」モチーフの作品で主演

花沢将人(提供写真)
花沢将人(提供写真)
花沢将人(提供写真)
花沢将人(提供写真)
花沢が初主演するのは、歌手の夏代孝明の3rdシングル「トランジット」(5月17日発売)のミュージックビデオ。



映像は約4分半。夏代がインスピレーションを受けたという名作映画「レオン」をモチーフに、花沢演じる写真家と子役の豊嶋花の2人が織りなす繊細なストーリーとなっている。

乃木坂46などのMVを手がける映像クリエイターが参加

花沢将人(提供写真)
花沢将人(提供写真)
花沢将人(提供写真)
花沢将人(提供写真)
また、乃木坂46やback numberなどのMVなどを手がけてきた脇坂侑希が撮影を行い、数々の有名アーティストのミュージックビデオの監督を務めたかとうみさとがメガホンをとった。

夏代孝明コメント

夏代孝明(提供写真)
夏代孝明(提供写真)
「空港の通過者」と直訳できる「トランジット」という言葉を僕の3rd Singleのタイトルに決めたのは、この楽曲の制作者である渡辺拓也さんと、弱虫ペダル第2クールの世界観を真摯に受け止め、忍耐強く音楽を突き詰めた結論です。音楽というかたちないものを僕の瞳に映してくれた、気強い新鋭表現者たちにみなさんも心からの拍手を!

花沢将人コメント

花沢将人(提供写真)
花沢将人(提供写真)
撮影当日は冷え込み一日強い雨でしたが、現場は若きクリエイターゆえのエネルギーで最後までみんな貪欲に戦いました。僕は初めてのMV出演ですが、監督のかとうさんと何度もすり合わせを行い、役者としての責任を考えました。

そして夏代さんが自分を選んでくれた理由。その意味もよく理解し表現したので、少しでも多くの方に伝わればと思ってます。時系列で違う僕と女の子の衣装にも注目していただきたいところです。

夏代孝明プロフィール

夏代孝明(提供写真)
夏代孝明(提供写真)
夏代孝明(なつしろ・たかあき)2月25日生まれ、大阪府出身。シンガー・ソングライター。中学生の頃からバンドを始め、2015年にデビュー。2017年2月には、テレビアニメ「弱虫ペダル NEW GENERATION」OP主題歌「ケイデンス」を発売し、5月17日に3rd Single「トランジット」の発売を控えている。

花沢将人プロフィール

花沢将人(提供写真)
花沢将人(提供写真)
花沢将人(はなざわ・まさと)。1989年5月4日生まれ、千葉県出身。芸能界には2010年から俳優やモデルとして活動をスタート。映画「HK/変態仮面 アブノーマル・クライシス」(2016年)のほか、舞台「CLOCK ZERO ~終焉の一秒~」シリーズ(2013年~2014年)では俳優の横浜流星らと共演した。SNSで話題を呼び、一躍人気となった。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 花沢将人、乃木坂46らの映像手がけるクリエイター作品で初主演
今読んだ記事

花沢将人、乃木坂46らの映像手がけるクリエイター作品で初主演

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事