RADWIMPSジャケ写登場でも話題のモトーラ世理奈、専属モデルデビュー決定

参照回数:108,359

【モトーラ世理奈/モデルプレス=3月24日】モデルのモトーラ世理奈(もとーら・せりな)が、雑誌「装苑」5月号(3月28日発売)より、同誌専属モデルになることがわかった。
モトーラ世理奈/「装苑」5月号より(画像提供:文化出版局)
モトーラ世理奈/「装苑」5月号より(画像提供:文化出版局)

モトーラ世理奈が「装苑」モデルに

宇野亞喜良氏のイラストレーションコラージュとともに今号の表紙を飾ったモトーラは、同誌の2015年1月号でモデルデビュー。そのような縁から、SUMIREに続く専属モデルに仲間入りを果たした。

その1号目となる今回、改めてモトーラを紹介。この春、高校を卒業して、ファッションの勉強をすることにもなったこともあり、ファッションやカルチャーの様々な企画にチャレンジする。

モトーラ世理奈とは

「装苑」5月号(2017年3月28日発売、文化出版局)
「装苑」5月号(2017年3月28日発売、文化出版局)
1998年10月9日生まれの18歳。2014年に原宿でスカウトされ、雑誌「装苑」への登場で話題に。現在は雑誌をはじめファッションブランドのイメージキャラクター、動画など幅広く起用されている。

また、ロックバンド・RADWIMPSのニューアルバム『人間開花』(2016年11月23日発売)のジャケットビジュアルに起用され、注目を浴びたモトーラ。唯一無二の個性を放つ、注目のモデルとして今後の活躍が期待されている。

モトーラ世理奈 プロフィールの詳細


5月号のテーマは「東京NEWアンダーグラウンド」

永野芽郁&橋本愛/「装苑」5月号より(画像提供:文化出版局)
永野芽郁&橋本愛/「装苑」5月号より(画像提供:文化出版局)
尾崎世界観/「装苑」5月号より(画像提供:文化出版局)
尾崎世界観/「装苑」5月号より(画像提供:文化出版局)
ほか、5月号では「私とアンダーグラウンド」と題した企画にて、女優の橋本愛と永野芽郁が、共演映画「PARKS パークス」(4月22日公開)の舞台にあわせ、吉祥寺のアングラスポットを紹介。さらに、NMB48の木下百花、M-1グランプリ2016で優勝を果たした漫才コンビの銀シャリらが、独自にアンダーグラウンドの精神を紐解く。

そして、クリープハイプのボーカル&ギター・尾崎世界観も「私とアンダーグラウンド」に登場。音楽シーンに限らず、個人名義“尾崎世界観”として、ムック本「SHABEL」の編集や、半自伝小説的『祐介』の執筆など、紙を媒体に言葉による表現の幅を広げている尾崎を育んできたアンダーグランド的カルチャーに迫る。(modelpress編集部)

情報:文化出版局

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - RADWIMPSジャケ写登場でも話題のモトーラ世理奈、専属モデルデビュー決定
今読んだ記事

RADWIMPSジャケ写登場でも話題のモトーラ世理奈、専属モデルデ…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事