ブルゾンちえみ、ネタ飛ばした涙の敗退に反響 「R-1」後にコメント殺到

【ブルゾンちえみ/モデルプレス=3月1日】ひとり芸日本一を決定する「R-1ぐらんぷり 2017」の決勝戦が28日、東京・台場のフジテレビ本社で開催された。ブレイク中の女性お笑いタレント・ブルゾンちえみは、ネタ中にセリフを飛ばしてしまうハプニングがあり、決勝ファーストステージで敗退。悔し涙を流す場面もあり、放送後、ブルゾンのSNSには健闘をたたえる声とエールが寄せられている。
ブルゾンちえみ、ネタ飛ばした涙の敗退に反響 「R-1」後にコメント殺到(C)モデルプレス
ブルゾンちえみ、ネタ飛ばした涙の敗退に反響 「R-1」後にコメント殺到(C)モデルプレス

決勝でネタを飛ばし涙

お笑いコンビ・ブリリアンを引き連れ「ブルゾンちえみ with B」として披露するキャリアウーマンネタが人気沸騰中のブルゾンだが、今回は一人でステージに登場。「一目惚れはインスピレーション」といつものように“上から目線”なワードで沸かせるも、その後ネタを飛ばしてしまい、下を向いてしばらく沈黙。最後までネタをやりきったが、本人は悔しさを滲ませていた。

ネタ披露後の採点時には、思わず悔し涙も。「めっちゃネタ飛ばしちゃったー」と涙ながらに語ると、司会の雨上がり決死隊・宮迫博之は「大丈夫や!いろんな意味で伝説を残したな」と激励。結果はファイナルステージCブロックの4人中3位に終わった。

Twitterにエール続々

決勝後、ブルゾンはTwitterを更新し、「今日は、R-1ぐらんぷり、本当にありがとうございました!!!ネタは飛ばすわ、泣くわで、本当に、ダメダメダメウーマンでした!!!」と悔しさを爆発。「決勝の場に立たせて頂けたこと、本当に、本当に、感謝です!!!また、明日から頑張ります!!!キャリア!」と気持ちを新たにつぶやいた。

このツイートにファンからは、「ちえみさん、お疲れ様でした!ナイスウーマンでしたよ!!」「ブルゾンちえみの涙に胸熱だったR-1…」「ブルゾンちえみ悔しいなー」「次のステージ、期待してます!!」「またR-1でリベンジ、待ってます」など、エールと今後に期待する声が届けられている。

アキラ100%が優勝 過去最多エントリーの頂点に

「R-1ぐらんぷり 2017」で優勝した、アキラ100%が優勝 (C)モデルプレス
「R-1ぐらんぷり 2017」で優勝した、アキラ100%が優勝 (C)モデルプレス
この日の決勝では、ブルゾンのほか、ファイナリストのレイザーラモンRG、横澤夏子、三浦マイルド、ゆりやんレトリィバァ、石出奈々子、ルシファー吉岡、マツモトクラブ、アキラ100%、「復活ステージ」から勝ち上がったサンシャイン池崎、紺野ぶるま、おいでやす小田の計12名が激突。最終決戦にはサンシャイン池崎、石出奈々子、アキラ100%が挑み、アキラ100%が過去最多エントリーとなる3,792人のピン芸人の頂点に立った。(modelpress編集部)


【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - ブルゾンちえみ、ネタ飛ばした涙の敗退に反響 「R-1」後にコメント殺到
今読んだ記事

ブルゾンちえみ、ネタ飛ばした涙の敗退に反響 「R-1」後にコメ…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事