俳優・小澤廉の魅力は“作画が安定” 初ヌードも披露の写真集裏話、今後の目標を語る<一問一答>

参照回数:57,842

【小澤廉/モデルプレス=2月26日】俳優の小澤廉(25)が26日、都内で写真集『月刊 小澤廉×小林裕和』の発刊記念イベントを開催。報道陣の囲み取材に応じた。
写真集『月刊 小澤廉×小林裕和』発刊記念イベントを開催した小澤廉 (C)モデルプレス
写真集『月刊 小澤廉×小林裕和』発刊記念イベントを開催した小澤廉 (C)モデルプレス

目次

  1. ドラマ『男水!』出演中 イベントは800人満員
  2. <囲み取材一問一答>写真集の“裏設定”とは?
  3. 初のヌード撮影も 魅力は「作画が安定」
  4. 今年の目標 映像進出にも意欲
  5. 小澤廉(おざわ・れん)プロフィール

ドラマ『男水!』出演中 イベントは800人満員

『ダイヤのA The LIVE』主演・沢村栄純役や『おそ松さん on STAGE ~SIX MEN'S SHOW TIME~』十四松役、『あんさんぶるスターズ!オン・ステージ』明星スバル役など話題の2.5次元舞台を中心に活躍し、現在放送中のドラマ『男水!』(日本テレビ系、土曜深夜0:55)にもレギュラー出演中。イベントは三部制で800人満員のファンが来場した。

『月刊 小澤廉 ×小林裕和』(2017年2月23日発売)
『月刊 小澤廉 ×小林裕和』(2017年2月23日発売)
写真集は「月刊」シリーズのプロデュースを手掛ける写真家・小林裕和氏による舞台俳優シリーズ第二弾。明るく元気な役どころを演じることが多い小澤が、まるで映画のワンシーンのような迫真の演技で和太鼓演奏や人生初のヌード撮影に挑戦している。

『月刊 小澤廉 ×小林裕和』より(提供写真)
『月刊 小澤廉 ×小林裕和』より(提供写真)

<囲み取材一問一答>写真集の“裏設定”とは?

小澤廉(C)モデルプレス
小澤廉(C)モデルプレス
― 『月刊 小澤廉×小林裕和』発刊の感想をお聞かせください。

小澤:この『月刊 小澤廉×小林裕和』は小林さんと一緒に作った、妥協なき1冊になっております。僕のやりたいことを小林さんは表現を通して再現してくれたので、とっても楽しい撮影となりました。魂を込めて作った1冊になっておりますので、皆さんどうか手にとって、僕達の本気の1冊を感じてくださると嬉しいです。

― イベントでのファンの皆さんの反応は?

小澤:やっぱりお客さんの評価が高いなと僕自身思いました。満足した顔をしてくださったので、嬉しい気持ちと感謝の気持ちが溢れております。

― 特に反応が良かったショットは?

小澤:和太鼓の写真や、表紙のスーツ姿が好きですと言っていただきました。普段の作品では可愛い顔をウリにしているんですけど、本当の小澤廉はクールめなんだよということで。普段は見られない部分にお客さんは満足していたような感じでした。

― 今作のクールな表情が素に近い?

小澤:そうですね。普段、舞台や『男水!』のドラマなどでは明るいキャラが多くて、お客さんに楽しんでほしいという気持ちで無理せず明るい演技をしているんですけど、普段の気を使わない、心を許せる仲間といる時はこの表紙の顔ですね。プライベートの小澤廉です(笑)。

お気に入りショットはこちら(C)モデルプレス
お気に入りショットはこちら(C)モデルプレス
― 特におすすめのショットは?

小澤:これかな(和太鼓演奏のショット)。このカットは本当に、ヘアメイクさんも衣装さんもカメラマンさんも僕も、妥協なき一瞬を撮ったページです。今作は“社会の常識を突き破る”というテーマがあって、社会に警鐘を鳴らしているようなテーマ性のある写真となっております。この写真集のテーマがバーンって現れたこのカットが僕はお気に入りです。

― 太鼓で表現しようと思った経緯は?

小澤:小林さんが「なんでもやっていいよ」と言ってくださって、その時に色々案を出した中の一つです。裏設定が細かいほど、一つの作品の魅力が底上げされるというか、潜在意識じゃないけど、ただ見ているだけでも「すごくいいなぁ」と思えるような作品になると思うので、今回はテーマ性を大事にしたかったんです。

社会には色々とおかしなルールがあるじゃないですか。例えば残業はいくらしてもいいけど、遅刻は絶対ダメとか。そういった社会のルールが、僕的にはいまいち消化できなくて、大人になりきれていない部分なんですね。「そういうのはおかしいんじゃないか」「それが大人だって言うんだったら、大人になんてなりたくない」というように、大人になりきれていない、まだ無邪気な心がある小澤廉を、今作を通じて見てほしいと思いました。その中で、和太鼓を叩くというシーンで社会への警鐘を表現したくて。和服で日本の和を表現しつつ、髪型では若者をイメージして。裏設定がありすぎて、説明するのが難しいんですけど、そういう経緯で好きなことをやらせていただきました。

和太鼓ショットの衣装で登場(C)モデルプレス
和太鼓ショットの衣装で登場(C)モデルプレス

初のヌード撮影も 魅力は「作画が安定」

― 他に印象に残っている撮影エピソードは?

小澤:初めてのヌード撮影です。舞台では上裸になったことが結構あるんですけど、それを超えた小澤廉が初めてだったので。結構恥ずかしかったんですけど、写真になると意外と一つの作品としてすごく満足しました。

『月刊 小澤廉 ×小林裕和』より(提供写真)
『月刊 小澤廉 ×小林裕和』より(提供写真)
― セクシーなシャワーシーンが。

小澤:はい(照れ笑い)。僕ってヒョロいんですけど、小林さんというカメラマンさんが撮ると、美しくセクシーな体も表現できるんだなと感動した1枚です。

― 撮影へ向けて体づくりも行いましたか?

小澤:結構していましたね。『男水!』が控えていたので、それに向けても筋トレしていましたし、『FAIRY TAIL』という作品で上裸になるシーンがあったので、その余韻も残っていたし。それにさらに追い込みをかけて。ヒョロい小澤を消してある1カットでございます!

今は若干…体が戻っているんですけどね(笑)。見られるっていう意識がないと、サボっちゃうっていう心の弱い人間なので(笑)。みんなに興奮してもらえるような体を目指しつつ、頑張っていきたいなと思っています。

― 今作に点数をつけるとしたら?

小澤:150点!普段の僕を超えた、完璧な小澤廉が一枚一枚に写されていると思います。この写真集を見て、「小澤廉ってこんなにカッコイイんだ!」と思ってほしい。実際に会ってみたら「アレッ?」ってなっちゃうかもしれないですけど(笑)。

でも小林さんの僕に対する口癖が「作画が安定している」と。実物も写真もあまり変わらないっていうところが、小澤廉の特徴だといっぱい言ってくれるので、僕もそう思っている部分はあります。

『月刊 小澤廉 ×小林裕和』より(提供写真)
『月刊 小澤廉 ×小林裕和』より(提供写真)
『月刊 小澤廉 ×小林裕和』より(提供写真)
『月刊 小澤廉 ×小林裕和』より(提供写真)

今年の目標 映像進出にも意欲

― ドラマ『男水!』の反響はいかがですか?

小澤:「小澤廉って意外と筋肉あるんだね!」と結構言われますね(笑)。あざとかわいいというか、怖い一面もある平光希という役なので、そういう部分も出せた自分自身をちょっと褒めてみてもいいのかなと思っています。

― 写真集を『男水!』のキャストに見せる機会はありそう?

小澤:『ダイヤのA』が控えているので、そのキャストの皆さんには見せる機会があるけど…あっ、来月『男水!』のイベントがある!その時に持っていこうかなと思います(笑)。

― 写真集を渡したい人は?

小澤:やっぱり地元の友達ですかね。僕がこういう仕事をしているのはもちろん知っていて、舞台も観にきてくれるんですけど、こうやって形に残ったものは初めてなので。舞台は一瞬で消えちゃう小澤廉なんですけど、こうやって形に残った小澤廉も見てほしいなって。ちゃんと仕事してるよってことを。「ハイ!」って(渡したい)。

小澤廉(C)モデルプレス
小澤廉(C)モデルプレス
― 2017年の目標をお聞かせください。

小澤:1人の人間として、感謝を忘れず、謙虚に。また一つ大きく成長して、飛躍できるような年にしたいです。後々有名になっても、謙虚な心を忘れず、でも自分の意見を言えるような大人になろうと思ってます!これは最終的な目標ですね。

― 具体的に挑戦したいことは?

小澤:連ドラに出たいです。舞台もすごく好きでやりがいのある仕事なんですけど、最終的な目標としては、テレビの連ドラに出て、全国的に小澤廉という存在を知ってもらうことです。そのためにまずは映像向けの演技も頑張りたいと思います。

― 出演してみたいジャンルは?

小澤:大河ドラマです。まずは人間性を磨いて、美しい所作を心がけるところから。ゴミを拾うとか、ゴミを捨てないとか、細かいところも意識して、魅力的な男になって大河ドラマに挑戦したいなと思っています!

小澤廉(C)モデルプレス
小澤廉(C)モデルプレス
★モデルプレスでは後ほどプライベートにまつわるQ&Aもお届けします。(modelpress編集部)

小澤廉(おざわ・れん)プロフィール

『月刊 小澤廉 ×小林裕和』より(提供写真)
『月刊 小澤廉 ×小林裕和』より(提供写真)
1991年8月12日生まれ。神奈川県出身。BACSエンターテイメント所属。2013年4月、舞台初出演。5月には所属事務所のアイドルグループ「B2takes!」に加入。 同年10月放送『仮面ライダー鎧武/ガイム』のラット役で、 テレビドラマ初出演を果たす。2015年、漫画『ダイヤのA』の実写化舞台『ダイヤのA The LIVE』で、 主演・沢村栄純役を務める。2017年にはTVドラマ&舞台『男水!』に出演。趣味はダンス・水泳・野球。 高校在学時ダンス部に所属しモダンダンスを始め、全国大会出場。



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 俳優・小澤廉の魅力は“作画が安定” 初ヌードも披露の写真集裏話、今後の目標を語る<一問一答>
今読んだ記事

俳優・小澤廉の魅力は“作画が安定” 初ヌードも披露の写真集裏…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事