欅坂46、“変態おじさん”にパニック 悲鳴止まらず

【欅坂46/モデルプレス=12月30日】欅坂46が、30日放送のバラエティ番組「ダマされた大賞2016~今年の顔90人に超ド級ドッキリ砲!リオ戦士も緊急参戦~」(日本テレビ系/18:30~)にVTR出演。ドッキリにかけられた。
ドッキリにかけられた欅坂46の平手友梨奈 (C)モデルプレス
ドッキリにかけられた欅坂46の平手友梨奈 (C)モデルプレス
欅坂46は同番組の人気企画「変態おじさん」に登場。同企画はお笑いタレントのペナルティ・ワッキーが、パンツ一丁で停電した部屋に取り残された美女タレントに近づき、明かりがついたところで驚かせる、というドッキリとなっている。

エレベーターで恐怖に…



この日ターゲットとなったのは平手友梨奈渡邉理佐守屋茜渡辺梨加ら8名。

「雑誌の取材」と言われたメンバーは取材場所へ移動するためエレベーターへ。しかし扉が閉まると足元からスモークが焚かれ、その場は真っ暗に停電した。不測の事態にエレベーターに閉じ込められたメンバーからは悲鳴。怯える中、ついに頭上の天井が開き“変態おじさん”が登場した。ロープに吊るされた状態の変態おじさんがゆっくりと降ろされると、ここで明転。絶えず悲鳴を上げ続けるメンバーだったが、しばらく経ち状況を把握すると変態おじさんの発したギャグに“ややウケ”も。

最後には変態おじさんに「(エレベーターの)外出て!新曲歌って!」と急かされ、そのまま笑いつつも3rdシングル「二人セゾン」をしっかりと披露。変態おじさんの「ナイスセゾン!」の掛け声とともにその場を盛り上げた。

ファンから反響「怖がってるのも可愛い」



欅坂のドッキリに視聴者からは「怖がってるのも可愛い」「欅ちゃん良いリアクションだなあ!」「ここで歌うのかww」といった声が。また一瞬、平手が守屋の背後に隠れたようなシーンもあったことからファンからは「平手ちゃんが隠れてるの可愛い」「ねんさん(守屋)盾にした(笑)」といった声も上がっていた。(modelpress編集部)
モデルプレス

Photo Ranking画像ランキング

YouTube Channel


TOP