「SMAP×SMAP」最終回、ソフトバンクCMの粋な演出が話題「最後の一言で、泣いた」

0
0
26日フジテレビ系「SMAP×SMAP」最終回が放送。放送中に流れたSoftBankの企業CMが話題をよんでいる。
「SMAP×SMAP」最終回ソフトバンクCMが話題(C)モデルプレス
「SMAP×SMAP」最終回ソフトバンクCMが話題(C)モデルプレス
SMAPは2009年より、SoftBankのイメージキャラクターとして出演。女装姿を披露したバージョンやNYにてナチュラルに談笑を楽しむバージョン、「白戸家」に変身したバージョンなど様々なCMで印象づけた。

この日、10時頃放映されたCMでは、これまでのCMを名シーンをつなぎ「あんなことや」「こんなこと」「色々していただきました」「今まで」「本当に」「ありがとう」と5人へ感謝のコメントを盛り込んだ内容で、最後には「SoftBank→SMAP」の文言とともにSoftBank「白戸家」のお父さん犬が登場し「さよならじゃないよな」というメッセージが送られCMは終了した。

粋なCMに反響

このCMに視聴者は即座に反応。「ソフトバンクさんすごい」「泣けた」「ソフトバンクの最後の一言で、泣いた」「素敵すぎて涙」といった声が上がっていた。

20年9ヶ月を振り返り

1996年4月15日にスタートした「SMAP×SMAP」最終回では、1996年5月に脱退した森且行の卒業回や、2013年4月に放送された本音トーク満載の“SMAP5人旅”、5人全員で総合司会を務めた2014年「FNS27時間テレビ」などSMAPと共に歩んだ20年9ヶ月を振り返り。番組の最後には5人の「世界に一つだけの花」ラストステージも披露される。(modelpress編集部)

「SMAP×SMAP」データ(※視聴率はビデオリサーチ調べ)

放送開始日:1996年4月15日(月)
放送回数:全920回(12月26日放送回まで)
平均視聴率:2016年11月28日現在 全916回平均視聴率
平均関西地区16.7%/関東地区18.2%
歴代最高視聴率:2002年1月14日(月)
関西地区36.5%/関東地区34.2%
【Not Sponsored 記事】
モデルプレス

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!
モデルプレス - 「SMAP×SMAP」最終回、ソフトバンクCMの粋な演出が話題「最後の一言で、泣いた」
今読んだ記事

「SMAP×SMAP」最終回、ソフトバンクCMの粋な演出が話題「最後の…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事