日本一のイケメン高校生はキラ君(中川大志)に近づけたのか?胸キュンと話題“カーテンの刑”再現動画が熱い!映画「きょうのキラ君」×「男子高生ミスターコン2016」コラボ

参照回数:276,947

【きょうのキラ君・男子高生ミスターコン/モデルプレス=12月9日】“日本一のイケメン高校生”を決める「男子高生ミスターコン2016」と、来年2月25日公開の映画『きょうのキラ君』がコラボレーションして“『きょうのキラ君』賞”を設立。13人のファイナリストはきょう9日から17日までの9日間、劇中に出てくる名シーン“カーテンの刑”再現動画のYouTube再生回数で競い合う。
日本一のイケメン高校生はキラ君(中川大志)に近づけたのか?/写真は劇中カット(C)2017「きょうのキラ君」製作委員会
日本一のイケメン高校生はキラ君(中川大志)に近づけたのか?/写真は劇中カット(C)2017「きょうのキラ君」製作委員会
“『きょうのキラ君』賞”が決定するのは、グランプリや各賞が発表されるファイナル審査(12月18日@東京・品川グランドホール)にて。映画のメガホンをとった川村泰祐監督を目の前に、劇中シーンを生演技で披露し、その出来と再現動画のYouTube再生回数により決定する。

映画「きょうのキラ君」と「男子高生ミスターコン2016」がコラボ
映画「きょうのキラ君」と「男子高生ミスターコン2016」がコラボ
“『きょうのキラ君』賞”受賞者には『きょうのキラ君』の原作本一式(全9巻)と映画『きょうのキラ君』完成披露試写会での舞台裏インタビュー権が与えられる。

ファイナリスト一覧

・高畑生吹/「北海道・東北地方」準グランプリ


・大岡拓海/「関東地方」グランプリ


・那須泰斗/「関東地方」準グランプリ


・佐々木駿/「近畿地方」グランプリ


・中村尚人/「近畿地方」準グランプリ


・本田響矢/「中部地方」グランプリ


・高橋璃央/「中部地方」準グランプリ


・内田圭亮/「中国・四国地方」グランプリ


・藤井晴大/「中国・四国地方」準グランプリ


・梶原大和/「九州・沖縄地方」グランプリ


・藤村悠大郎/「九州・沖縄地方」準グランプリ


・宇佐卓真/「高一ミスターコン2016」グランプリ


・林拓磨/「高一ミスターコン2016」準グランプリ


コンセプトは「にほんいち、かっこいい男子高生」

川村泰祐監督
川村泰祐監督
「男子高生ミスターコン2016」は、みんなで選ぶ「にほんいち、かっこいい男子高生」をコンセプトに、全国規模で開催される男子高生限定のコンテスト。昨年より規模が日本全国に拡大し、今年は全国展開2年目となる。過去には雑誌『SamuraiELO』で活躍中の笹森裕貴や小林佑弥、『Popteen』で活躍中の池田翼らを輩出している。

今回グランプリを獲得すると、大手事務所所属や賞金100万円だけでなく、「OCEANTOKYO」の専属モデル「OCEANS STAR」になれる権利や、ファッションブランド「SPINNS」や人気フレグランスブランド「RISINGWAVE」のイメージモデルになれる権利が付与される。

“胸キュン”シーン満載!映画『きょうのキラ君』


映画『きょうのキラ君』は、みきもと凜氏の人気少女漫画を主演・中川大志、ヒロイン・飯豊まりえで実写化。他人と関わることが苦手な“ニノ”こと岡村ニノン(飯豊)が、学校のクラスメイトで、誰もが憧れる“キラ”こと吉良ゆいじ(中川)に初めて恋に落ちるところから始まり、切なく純愛なストーリーが描かれる。

すでに予告編が公開されており、なかでも中川が飯豊をカーテンの中に引き入れてキスをする“カーテンの刑”が話題に。そのほか頭にポンポンと手を置き「スゲーじゃんお前」と褒める仕草や、授業中「ここ、空いてるぞ」と自分の隣の席に誘うなど、“胸キュン”シーンが多数盛り込まれる。(modelpress編集部)

「男子高生ミスターコン2016」スケジュール
「男子高生ミスターコン2016」スケジュール


【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 日本一のイケメン高校生はキラ君(中川大志)に近づけたのか?胸キュンと話題“カーテンの刑”再現動画が熱い!映画「きょうのキラ君」×「男子高生ミスターコン2016」コラボ
今読んだ記事

日本一のイケメン高校生はキラ君(中川大志)に近づけたのか?…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事