横浜流星“今だけ”の魅力を凝縮 遊園地、ドライブ、大人なスーツ姿も

参照回数:31,436

【横浜流星/モデルプレス=9月2日】俳優の横浜流星が2017年カレンダーを10月12日に発売する。
注目の若手俳優、横浜流星の「今」 『横浜流星カレンダー2017』 /(C)東京ニュース通信社
注目の若手俳優、横浜流星の「今」 『横浜流星カレンダー2017』 /(C)東京ニュース通信社
今年20歳を迎える横浜の「等身大」の姿から、「大人」の階段への一歩をとらえたブック・スタイルカレンダー。遊園地やブックカフェ、下町などでのナチュラルな姿のカットから、夜の街を車でドライブする姿、スーツ姿で歩くちょっと大人な雰囲気のカットまで、あらゆる角度から魅力を凝縮した。

『横浜流星カレンダー2017』 /(C)東京ニュース通信社
『横浜流星カレンダー2017』 /(C)東京ニュース通信社
『横浜流星カレンダー2017』 /(C)東京ニュース通信社
『横浜流星カレンダー2017』 /(C)東京ニュース通信社
本人自ら衣装にもこだわり、撮影中も積極的にアイデアを出した横浜は「前回のカレンダーが『大人っぽく』をテーマにしていましたが、今回は信頼のおけるスタッフさんと話し合い、“今”しか出せない表情を撮ろうということになりました」と紹介。「今回は服も明るい色を取り入れて、ポップなテイストの部分も入れています。今までとは違う感じになっていると思いますので自分も完成が楽しみですし、たくさんの方に見て楽しんで頂けたら嬉しいです!!」と見どころをアピールしている。

『横浜流星カレンダー2017』 /(C)東京ニュース通信社
『横浜流星カレンダー2017』 /(C)東京ニュース通信社
横浜はHuluと日本テレビで放送中のドラマ「でぶせん」に義志沢月人役で出演、映画『キセキーあの日のソビト』(2017年新春公開)にGReeeeNのナビ役で出演。ドラマ、映画、舞台と活躍の場を広げている。(modelpress編集部)

横浜流星コメント

前回のカレンダーが「大人っぽく」をテーマにしていましたが、今回は信頼のおけるスタッフさんと話し合い、”今”しか出せない表情を撮ろうということになりました。カメラマンの荒木(勇人)さんと二人の世界に入って何も飾ることなく、その時にしか出せない表情を大切に、丁寧に撮って頂きました。今回は服も明るい色を取り入れて、ポップなテイストの部分も入れています。今までとは違う感じになっていると思いますので自分も完成が楽しみですし、たくさんの方に見て楽しんで頂けたら嬉しいです!!

横浜流星(よこはま・りゅうせい)プロフィール

1996年9月16日、神奈川県生まれ。11年「仮面ライダーフォーゼ」にてテレビドラマ初出演。14年 「烈車戦隊トッキュウジャー」のトッキュウ4号/ヒカリ役で脚光を浴びる。以後、映画『オオカミ少女と黒王子』(16)、『全員、片想い』(16)、舞台「闇狩人」(16)、などに出演。ドラマ「でぶせん」がHuluにて8月20日より配信開始、また日本テレビにて同日深夜1:05より放送中。2017年には映画『キセキーあの日のソビト』、舞台「スーパーダンガンロンパ2 THE STAGE~さよなら絶望学園~2017」の主演などが控えている。

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 横浜流星“今だけ”の魅力を凝縮 遊園地、ドライブ、大人なスーツ姿も
今読んだ記事

横浜流星“今だけ”の魅力を凝縮 遊園地、ドライブ、大人なスーツ…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事