GENKING、学術論文発表へ “水素美容”に着目

“ニューキャマ系”マルチクリエーター・GENKING(田中 元輝)が、16日に開催される韓国美容外科学会で学術論文を発表する。
GENKING、学術論文発表へ “水素美容”に着目(C)モデルプレス
GENKING、学術論文発表へ “水素美容”に着目(C)モデルプレス
GENKING(C)モデルプレス
GENKING(C)モデルプレス
8日、所属事務所から発表された。タレント活動と並行して、一般社団法人 日本酵素・水素医療美容学会(JEHMB)が発行する「ファスティングカウンセラー」の資格を取得するなど、美容のプロとしても活動中のGENKINGが注目したのは、体の内側から美しくなるインナービューティー。今回の発表では、美容業界で注目を集めている「水素」の効果について、最新の研究情報や自らの実体験に基づきプレゼンテーションを行う予定。

「水素美容」とは

抗酸化物質であるという特徴のほか、エネルギー代謝への作用、また、一番小さな分子ゆえの透過性という優位な点を活かした脳や各細胞への作用などが様々な研究から明らかになっており、今後の可能性と期待が高まっている「水素」。医学的側面以外でも、エイジングケア、インナービューティー及び運動効果という視点で注目を集めている。海外はもちろん、日本でも水素水、水素サプリメント・水素入浴剤などの水素関連製品が次々開発・販売されており、モデル・タレント・アスリートなどに愛用者が多いことで知られる。

なお、同学会は15日~17日までの3日間、ソウル市内の国際コンベンションセンター「COEX」にて開催される。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - GENKING、学術論文発表へ “水素美容”に着目
今読んだ記事

GENKING、学術論文発表へ “水素美容”に着目

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事