高橋みなみ「超えたい」指原莉乃に宣戦布告?

【モデルプレス】来年3月28日をもってAKB48を卒業する高橋みなみが、指原莉乃に宣戦布告した。
指原莉乃に宣戦布告した高橋みなみ【モデルプレス】
指原莉乃に宣戦布告した高橋みなみ【モデルプレス】
高橋みなみ
高橋みなみ
22日、都内にて自著「リーダー論」(12月24日発売/講談社)の刊行記念握手会を開催。発刊のキッカケについて、「AKB新書シリーズ第2弾ということで、指原が出した『逆転力~ピンチを待て~』の第2弾としてオファーをいただきました」と経緯を説明。「『リーダー論』と言われたときは“自分なんかが”という気持ちが先走っていたんですけど、卒業発表と重なっていましたし、10年の集大成として1冊作っていただけるのはありがたいなと思って、作らせていただきました」と打ち明けた。

初版6万部を記録した同書は、タレント部門の新書として異例の部数だそうだが、指原莉乃の「逆転力」は現在9万部発行しているそう。「超えたい?」と聞かれると、「言わせようとしますねえ」と笑顔見せながら、「超えたいです。指原よりも1冊でも多く皆さんの元に届くといいなと思います」と意気込んだ。

高橋みなみ
高橋みなみ
高橋みなみ
高橋みなみ

日々近づく卒業



3月26・27日に卒業コンサート(開催場所未定)、28日にAKB48劇場で卒業公演を開催する予定の高橋だが、「12月8日をめどに(卒業)と言っていたのにまだいるということで、各媒体さんに申し訳ない気持ちでいっぱいですよ」と謝意をあらわにして、「2月にはプロデュース公演があったり、シングルにも参加するので、仮釈放という感じで見守っていただければ嬉しいです」とお願い。「もう総監督ではありませんので、肩の荷を下ろして楽しんで3か月を過ごしたいなと思います」と吐露した。

恋愛解禁後は?



AKB48卒業後は恋愛解禁となるが、「14歳で入っていて普通の恋愛も知らないので、リハビリから始まる感じですね。秋元さんはその日の夜にでも男と会えと言うんですけど、会う方がいないので」と告白。公私ともに交流がある西川貴教の名前が出ると「私って西川さんしか(名前が)出ないんですよね。想像の1択がそこしかない」と語った。

さらに、「どんな人と手をつないだりして(報道に)出るか分からないんですけど、思いを馳せながら過ごしたいですね」とコメント。報道陣から、西川はありかなしか追及された高橋は、大笑いしつつ「素晴らしい大先輩ですから、“なし”なんてことはないですよ」と明かし、タイプかどうか聞かれると「タイプですね。素敵ですから」と顔を赤らめた。

初代総監督からのメッセージ



同書は、AKB48グループのメンバーやファンへ向けた高橋の“総監督としてのラストメッセージ”であると同時に、一般の社会人から学生まで幅広い世代の人たちへ「へこたれずに生きるヒント」を与えてくれる自己啓発本。高橋は、「コミュニケーションの仕方や、女子の中で10年もがいた葛藤ややり方を書いているので、役職が付いている人だけではなく、人間関係に悩んでいる人に読んでいただきたいなと思います」とアピールした。(modelpress編集部)

モデルプレス

Photo Ranking画像ランキング

YouTube Channel


TOP