“新世代スター”を発掘「No.1歌姫決定戦」“追加募集”実施で新展開へ

20日、次世代の歌姫を選ぶ参加型・新世代歌姫コンテスト『No.1歌姫決定戦~第一回夢のステージで歌えるコンテスト~』の第2次審査通過者が明らかに。さらに、追加募集となる「セカンドチャンスエントリー」が行われることが発表された。
『No.1歌姫決定戦~第一回夢のステージで歌えるコンテスト~』第2次審査通過者の皆さんとMCの山里亮太、山田菜々【モデルプレス】
『No.1歌姫決定戦~第一回夢のステージで歌えるコンテスト~』第2次審査通過者の皆さんとMCの山里亮太、山田菜々【モデルプレス】
同日、22時よりBSスカパー!(BS241/プレミアムサービスCh.585)にて放送された「No.1歌姫決定戦!~第二次通過者登場SP~」にて発表。同コンテストへの問い合わせが殺到していることに伴い、追加募集が決定した。

落選者にも再チャンス

『No.1歌姫決定戦』は日本を代表する新世代歌姫を発掘する“参加型・新世代歌姫コンテスト”。約1年を通じて視聴者が審査を行うという参加型のシステムをとっており、歌姫候補たちは、与えられたテーマに基づき動画をアップ。その動画を視聴者が見て「良い!」と思った子がいたら投票し、その投票数に応じ、審査が進む。最終審査はフジテレビの特別番組(2016年春を予定)で放送される。

「セカンドチャンスエントリー」と名を打つ今回の追加募集は、一般はもちろん、これまでの審査で敗退した候補者も応募可能。その中から三次審査への参加にふさわしい候補者がいれば追加合格となる(該当者なしの場合もあり)。また、三次審査以降、NMB48「カモネギックス」をはじめ、AKB48「Everyday、カチューシャ」、「真夏のSounds Good!」など数多くのヒット曲を手掛けている井上ヨシマサ氏がプロデューサーとして参加することも発表。今後の審査に大きな影響を与えそうだ。

また、12月23日深夜26時35分より、フジテレビにて今までの軌跡をまとめた総集編を放送することが決定。モデルプレスでは、今後も同オーディションに密着し、“新世代歌姫”誕生までの軌跡を追い続ける。(modelpress編集部)

『No.1歌姫決定戦~第一回夢のステージで歌えるコンテスト~』第2次審査通過者の皆さん
『No.1歌姫決定戦~第一回夢のステージで歌えるコンテスト~』第2次審査通過者の皆さん

「No.1歌姫決定戦セカンドチャンスエントリー」募集概要

【募集スケジュール】
2015年12月21日(月)0:00 募集スタート
2016年1月4日(月)23:59 一般・二次落選者応募締切
※一次審査通過者、一次審査不合格者の応募も可能。締切前は大変混み合います。お早めのエントリーをおすすめします。

【エントリー時の必要事項】
1分以内の自己PR動画

【審査員】
井上ヨシマサ氏

【応募資格】
1.2015年8月16日(日)時点で満12歳から満40歳までの女性。プロ・アマ、国籍不問。
2.途中参加の為、積極性・向上心がある方。
3.応募審査時から放送終了までの期間、主催者の要望にそって番組出演が可能な方。
4.応募審査時以降、レコード会社との専属実演家契約がない方。
5.主催者又は主催者が指定する者による、応募の際に投稿された動画、並びに審査過程において撮影・収録された映像について、審査・イベント会場での上映・放送/ 再放送・DVD/ブルーレイ化・インターネット送信等、将来開発されるすべての態様により利用することを 無報酬(出演料を含む)に承諾し、これら本番組の利用にあたっては、肖像権、プライバシー権、実演家の人格権等の一切の権利を行使しない方。

【応募方法】
・オフィシャルホームページの応募フォームから応募。

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - “新世代スター”を発掘「No.1歌姫決定戦」“追加募集”実施で新展開へ
今読んだ記事

“新世代スター”を発掘「No.1歌姫決定戦」“追加募集”実施で新展…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事