乃木坂主演ドラマ、豪華ゲストにメンバー色めく

参照回数:316,259

【モデルプレス】乃木坂46が初の連続ドラマ主演をつとめる「初森ベマーズ」(テレビ東京系、毎週金曜深夜0時12分~)のゲストが明らかになった。
乃木坂46が主演をつとめる「初森ベマーズ」、メンバー色めく豪華ゲストが続々決定(C)「初森ベマーズ」製作委員会【モデルプレス】
乃木坂46が主演をつとめる「初森ベマーズ」、メンバー色めく豪華ゲストが続々決定(C)「初森ベマーズ」製作委員会【モデルプレス】

強打者現る

5話のゲストは自動車メーカーのCMにてタイトスカート姿でホームランを打つ姿がカッコイイと話題になった“神スイング”の持ち主・稲村亜美。『ベルサイユ音楽学校』の強打者として登場する。

演劇部では堂々とした演技を見せるも、演劇以外はプレッシャーに弱い超アガリ症のアカデミー(生駒里奈)。このままでは、次の対戦相手『ベルサイユ音楽学校』のオーラに圧倒されて負けるという監督・鎌田(手塚とおる)は、先頭打者のアカデミーにかかっているとはっぱをかけるが、アカデミーは「私は無理」と逃げ腰になってしまう。

5話ゲスト・稲村亜美(C)「初森ベマーズ」製作委員会
5話ゲスト・稲村亜美(C)「初森ベマーズ」製作委員会

ドラマ唯一の恋愛模様

全12話の中で、唯一恋愛が描かれる第6話。コテ(高山一実)が憧れる他校の剣道部員・佐々木幸次郎役に、アクション俳優・千葉真一の息子で既にハリウッドデビューをも果たしている真剣佑が出演。はにかんだ笑顔が爽やかな幸次郎に「練習見に行っていい?」と言われ、コテは本気モードになり、メンバーも色めきたつ。ドラマ内では、得意のアクションを生かし、剣を使った殺陣のシーンも描かれる。

6話ゲスト・真剣佑(C)「初森ベマーズ」製作委員会
6話ゲスト・真剣佑(C)「初森ベマーズ」製作委員会

キレイが思い続ける母

7話ではキレイ(白石麻衣)の思い出の中に生き続け、こよなく愛している母・ウララカ役として伊藤裕子が登場。練習に励むベマーズの前にキレイが現れ「あんな公園もういいじゃない」と言い放つが、思い出が詰まった大切な場所だとななまる(西野七瀬)は反論。その後キレイが向かったのは、この日が命日の母・ウララカの墓。母との思い出に浸る一方、仕事優先の父親・権田原兼持(津田寛治)への憤りが募る中、キレイはなぜか初森公園へ向かう。

7話ゲスト・伊藤裕子(C)「初森ベマーズ」製作委員会
7話ゲスト・伊藤裕子(C)「初森ベマーズ」製作委員会

女子ソフトボール日本代表コンビが出演

第8話は女子ソフトボール日本代表のエース・上野由岐子投手とキャプテンの山本優選手が本人役で登場。上野投手は見事なピッチングと驚きの魔球を披露。日本代表コンビとの出会いで、ななまるが魔球に目覚める?

成績が悪く退学を宣告されたイマドキ(若月佑美)。追試で全科目80点以上を取れば免除と言われるが、追試と試合が同じ日に。変化球の習得に挑むななまると勉強に励むイマドキ。そんな中、ブナン(桜井玲香)から勉強を教えてもらっていたイマドキのもとにかつての仲間が現れ…。

8話ゲスト・上野由岐子投手、山本優選手(C)「初森ベマーズ」製作委員会
8話ゲスト・上野由岐子投手、山本優選手(C)「初森ベマーズ」製作委員会
9話ゲスト・原史奈(C)「初森ベマーズ」製作委員会
9話ゲスト・原史奈(C)「初森ベマーズ」製作委員会

妖しい愛人の出現

9話のゲストは、権田原の愛人役としてタレントの原史奈が登場。権田原が再婚相手として娘・キレイに紹介するが、反対される。妖艶な愛人の出現で、父娘の関係に変化が…。(modelpress編集部)


【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 乃木坂主演ドラマ、豪華ゲストにメンバー色めく
今読んだ記事

乃木坂主演ドラマ、豪華ゲストにメンバー色めく

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事