ドラマ降板の香椎由宇、代役が決定

【モデルプレス】次男を亡くしていたことが明らかになった女優の香椎由宇が、出演予定だった日本テレビ系ドラマ「恋愛時代」(毎週木曜、よる11時59分~)を降板することになり27日、代役が発表された。
ドラマを降板する香椎由宇【モデルプレス】
ドラマを降板する香椎由宇【モデルプレス】
香椎由宇の代役・芦名星
香椎由宇の代役・芦名星
制作側は、香椎の代役として出演するのは女優の芦名星と発表。芦名の役は満島真之介演じる早勢理一郎の初恋の人・織田多実子。5月14日に放送される第7話の高校の同窓会シーンで久しぶりに再会する。

同作は「運命的な出会い」により結婚した、比嘉愛未演じる衛藤はると満島演じる早勢理一郎が、ある悲しい出来事をきっかけに離婚という道を選ぶも、憎まれ口を叩き合いながらも傍目には「何でやり直さないの?」と思うような一風変わった元夫婦の面白くて切ない物語を描いている。

香椎由宇の次男、絞扼性イレウスのため死去

香椎の次男は、4月14日に絞扼(こうやく)性イレウスと診断され緊急手術し、治療を続けてきたが、20日に容態が急変。午前6時23分に息を引き取った。

香椎は俳優のオダギリジョーと2008年2月16日に結婚し、2011年2月に第1子となる長男が誕生。2014年4月に第2子次男を出産。次男は1歳9日という短い命だった。

一部報道によると香椎は憔悴(しょうすい)しきっており、今後の仕事については未定という。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - ドラマ降板の香椎由宇、代役が決定
今読んだ記事

ドラマ降板の香椎由宇、代役が決定

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事