大屋夏南、限界セミヌードで美ボディ炸裂「凄い恥ずかしいかも」

参照回数:1,043,180

【モデルプレス】モデルの大屋夏南が、初挑戦したセミヌードについて語った。
「K」発売記念イベントを開催した大屋夏南【モデルプレス】
「K」発売記念イベントを開催した大屋夏南【モデルプレス】
大屋夏南
大屋夏南

セミヌード撮影を振り返る

大屋は15日、都内にて自身初のライフスタイルBOOK「K」(11月10日)の発売記念イベントを開催。同書にて限界まで挑戦したというセミヌード姿で、グラマラスな美ボディを炸裂させている大屋。セミヌードが「見どころ」と紹介しつつ、撮影では「緊張しなかった」と話す。しかし「後日、あがりを見て凄い恥ずかしいかもしれないと思いました」と照れ顔で振り返った。

次は「ギリギリまで頑張りたい」

一糸まとわない撮影もあるため、ハードなトレーニングもこなしたという。「ヨガ、キックボクシング、ウエイトトレーニングなど、おしりを中心的に作りたい体に合わせてトレーニング。パーソナルトレーナーにもついてもらいました」と普段以上に体を絞ったことを明かした。

また周りの反響について「下着は結構やったことがあるんですけど、今回は何も身につけていなかったので女の子のお友達から『出したね』って言われました」とニッコリ。次の目標に写真集を挙げ、「ギリギリまで頑張りたいと思います」と宣言。さらなるヌーディなショットに期待が高まる。

27歳を迎え、抱負を語る

同書は今年でモデル10周年を迎えた、大屋の記念碑的な一冊。「ファッションだけでなく、お料理、トレーニング、カルチャー、写真など、10周年の思いを詰められたので嬉しい。雑誌を読んでくれているファン以外の方も楽しめると思います」と紹介した。

また発売日である10日に27歳を迎えた大屋は「新しいチャレンジをする機会をたくさん頂いているので、毎回チャンスを逃さないように精進して、確実にチャンスを掴んでいきたい」と目を輝かせ「年齢もいい年頃なので、ひとりの女性としても成長したいと思います」と抱負を語った。(modelpress編集部)

大屋夏南 プロフィール
1987年11月10日生まれ 27歳
ブラジル生まれ・静岡育ち
2003年モデル発掘オーディションのファイナリストとなり、モデルデビューが決定。「Gina」「sweet」「GINGER」などの各ファッション誌をはじめ、「PEACH JOHN」のカタログモデルなどもつとめる。また今年モデル10周年を迎えた。




【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 大屋夏南、限界セミヌードで美ボディ炸裂「凄い恥ずかしいかも」
今読んだ記事

大屋夏南、限界セミヌードで美ボディ炸裂「凄い恥ずかしいかも」

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事