木村カエラ、Wikipedia情報を否定「全くない」

「しゃべくり007 SP]に出演した木村カエラ
「しゃべくり007 SP]に出演した木村カエラ
木村カエラ
木村カエラ
アーティストの木村カエラが、Wikipedia(ウィキペディア)に書かれている情報を否定した。 7日放送の日本テレビ系「しゃべくり007 007と歌の女王様2時間SP」(よる9時~)に、ゲストの1人として出演した木村。キュートなクラゲ風ヘアとパープルのワンピース姿で登場すると、スタジオの観客からは「可愛い」という黄色い歓声が上がった。

貴重なバラエティ番組出演の経緯について「デビュー10週年なので、いろんなことに挑戦していこうと」と語った木村は、トークでもミステリアスな素顔を公開。普段から音楽をあまり聴かないといい、「“この歌詞いいな”と思うと“これを超えられるのか?”ってなってきちゃうので、日本の方の歌は絶対聴かないですね」とアーティストならではのこだわりを明かしたほか、手作りのナポリタンを振る舞うなど、家庭的な一面ものぞかせた。

また、本名であるカエラという名前の由来を問われると「Wikipediaには違うことが書いてありました」と誤情報を指摘。「(カエラは)ヘブライ語で“愛”を意味する言葉らしくて、でもそんな意味は全くないです」と笑顔で否定し、「変わった名前がつけたかったみたい。誰の名前でもない名前を」と真相を明かした。

◆過去には武井咲も…

Wikipediaは誰でも編集可能なだけに、ときには誤った情報が記載されていることも。過去には、女優の武井咲や元AKB48で女優の増田有華がプロフィール情報等を否定したことがあり、利用するユーザー側も改めて注意が必要だ。(モデルプレス)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 木村カエラ、Wikipedia情報を否定「全くない」
今読んだ記事

木村カエラ、Wikipedia情報を否定「全くない」

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事