ジャニーズWEST重岡の「行動が許せない」メンバーが証言

関西ジャニーズJr.・向井康二に向けた誕生日ケーキ/映画「忍ジャニ参上!未来への戦い」の大ヒット御礼舞台挨拶
関西ジャニーズJr.・向井康二に向けた誕生日ケーキ/映画「忍ジャニ参上!未来への戦い」の大ヒット御礼舞台挨拶
映画 「忍ジャニ参上!未来への戦い」(C)2014「忍ジャニ参上!」製作委員会
映画 「忍ジャニ参上!未来への戦い」(C)2014「忍ジャニ参上!」製作委員会
ジャニーズWEST・重岡大毅の「行動が許せない」と、メンバーが揃って証言した。 22日、東京都内劇場で映画「忍ジャニ参上!未来への戦い」の大ヒット御礼舞台挨拶が行われ、重岡、小瀧望(ジャニーズWEST)、平野紫耀(関西ジャニーズJr.)、神山智洋(ジャニーズWEST)、向井康二(関西ジャニーズJr.)、森本慎太郎(ジャニーズJr.)、京本大我(ジャニーズJr.)、中間淳太(ジャニーズWEST)、桐山照史(ジャニーズWEST)らが出席した。

トーク中に「登壇メンバーの中で行動が許せない人は?」との話題になると、中間は「重岡君です」と即答し「最近子供返りが酷い。虫のおもちゃを見せてきたり、夜中に変顔の自撮り写メールを送ってくる。しかも返信しても無視」と重岡からの度重なるイタズラに迷惑顔。すると小瀧も「淳太君にウザがられているのを見ました。淳太君が振り返ったら忍者に戻るという遊びを勝手にしていて、それを永遠にやっていた」と目撃証言。さらにほかのメンバーからも中間に対する過度なイタズラを指摘される重岡だったが、桐山に「これがニュースになって怒られろ!」と諭されるも「反省してま~す」と最後まで涼しい顔だった。

向井康二、サプライズに…

同作は、映画「関西ジャニーズJr.の京都太秦行進曲!」に続く、関西ジャニーズJr.総出演のアクション・エンターテインメント第2弾。泰平の世となって50年ほど経った江戸時代を舞台に、解散を言い渡されてしまった関西出身の忍者集団「忍」のメンバー5人が、悪人らを一網打尽にして名誉挽回を図ろうとする様を描く。

6月21日に20歳の誕生日を迎えた向井は、サプライズで特製ケーキが用意されると「こんな大きなケーキで祝ってもらえるのは久しぶりの気分。祝ってもらえるからにはスキルアップを頑張らなアカン」と目を潤ませながら「泣きかけたけれど泣くのもやめて、関西ジャニーズを引っ張っていきたい」と飛躍に意気込み。さらに重岡らジャニーズWESTメンバーには「まあ僕もまだおるんでね、安心したらダメですよ。いつ抜かされるかわかりませんよ。僕は関西ジャニーズを引っ張って追い越していきたい」と力強く宣言していた。(モデルプレス)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - ジャニーズWEST重岡の「行動が許せない」メンバーが証言
今読んだ記事

ジャニーズWEST重岡の「行動が許せない」メンバーが証言

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事