石橋杏奈、新ドラマのヒロイン抜擢で新境地

参照回数:162,872

女優の石橋杏奈が、新ドラマのヒロインに抜擢され、新境地を開拓した。
ドラマ「俺のダンディズム」のヒロイン役に決定した石橋杏奈
ドラマ「俺のダンディズム」のヒロイン役に決定した石橋杏奈
「孤独のグルメ」シリーズで注目を集めたテレビ東京系水曜深夜のドラマ枠で4月16日から放送スタートする「俺のダンディズム」(毎週水曜、よる11時58分)の追加キャストとして石橋が出演することが発表。石橋は、初主演を務める滝藤賢一演じる課長・段田一郎の部下で憧れの宮本南役。そのほか、部長役に前川泰之、ダンディズム講師として本人役で登場するパンツェッタ・ジローラモ、ダンディズムアイテム販売店の店主役に森口瑤子も新たに決定した。

グルメのうんちくを語り楽しむ「孤独のグルメ」の男性アイテム版の同作は、思わず明日話したくなる奥の深い商品の歴史やうんちくと、購入する上での大切な情報を学びつつ、「その気持ちわかる」と思えるユーモラスなドラマ。

石橋、新境地開拓で「わくわく」

中年男の心に火をつける魅惑の新入社員役というこれまでにない役で新境地を開拓する石橋は、「テーマがとても斬新で今はとてもわくわくしています。このドラマでダンディなアイテムのことを学んで、あの人にこれをプレゼントしてあげたいなあとか、面白い見方ができるので、女性の方も絶対楽しめる作品」とアピールし、「私が演じる宮本南という役は、段田さん(滝藤)がダンディな上司を目指すキッカケになる役どころなので、奮い立ってもらえるようなお芝居ができたらなと思っております。滝藤賢一さん、森口瑤子さんをはじめ、ベテランの先輩の方々の盗めるところは盗んで勉強をさせて頂きながら、良い作品作りをしていきたいです」と意気込んだ。

また、濱谷晃一プロデューサーは、「石橋さんの美貌と透明感あふれる演技で滝藤さんをクラクラさせてもらえることと思っています」と石橋の持つ魅力に期待を寄せ、「また、彼女の演じる宮本南は誰にも相談できない悩みを抱えており、石橋さんの演技力で物語終盤を盛りあげてもらえると期待しています」とストーリー展開に含みをもたせた。(モデルプレス)



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 石橋杏奈、新ドラマのヒロイン抜擢で新境地
今読んだ記事

石橋杏奈、新ドラマのヒロイン抜擢で新境地

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事