背中ザックリSEXYドレスで登場の道端アンジェリカ、宮崎駿監督の引退にコメント

0
0
モデルの道端アンジェリカが7日、都内書店で「道端アンジェリカ REAL」刊行記念握手会を行なった。
SEXYドレスで「道端アンジェリカ REAL」刊行記念握手会に登場した道端アンジェリカ
SEXYドレスで「道端アンジェリカ REAL」刊行記念握手会に登場した道端アンジェリカ
2006年から活躍していたファッション誌「S Cawaii!」を9月6日発売の10月号で“卒業”した道端は、先日映画『風立ちぬ』を最後に“引退”した宮崎駿監督について聞かれると「残念だけれど、新しいことをしてくれそうで楽しみ」と今後の動向に注目。自身は『もののけ姫』が大好きだそうで「同じ格好でヤリを持って遊んでいましたからね」と見た目とは裏腹な野生児的幼少期を振り返った。

同書は、道端が自身のファションや美容、プライベートについて赤裸々に語ったフォトメッセージ&ライフスタイルブック。ヘルシーボディになるための独自美学やメイク、スキンケアといった美容に関わる内容を収録している。

家ではランジェリー姿という道端は「真似しなくていいけれど、体に向き合うことは大切。部屋に鏡を置いてボディーラインをチェックしたりしています」と語り、「もちろん、冬でも」と四季無視の自宅ランジェリーのススメを説いていた。

今後については「女優?絶対無理!ない。恥ずかしいから。でもテレビのお仕事はしていきたい」とタレント業にも意欲。現在27歳で結婚願望も沸いてきた様子で「安定を求めているんですかね?32歳になるまでにはしたい」と語るものの、自信を聞かれると「ない!」と即答し「仕事が楽しいし、素敵な方がいても忙しくてデートもできないと思う。親密にはなれないかな」とガックリと肩を落としていた。

運動をするのも見るのも好きという道端は「決まってほしい」と2020年の五輪東京誘致を熱望。道端の考えでいけば、2020年には結婚しているはず。「7年後は結婚していたい。頭の中では描いていますよ、妄想好きなので」とメラメラと闘志を燃やしていた。(モデルプレス)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!
モデルプレス - 背中ザックリSEXYドレスで登場の道端アンジェリカ、宮崎駿監督の引退にコメント
今読んだ記事

背中ザックリSEXYドレスで登場の道端アンジェリカ、宮崎駿監督…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事