渋谷系、原宿系に次ぐ ファッション業界に新旋風“六本木系女子”とは?

フリーペーパーマガジン「VANITYMIX」9月号では、新たなファッションスタイルを提案している。
六本木系女子を提案した「VANITYMIX」9月号誌面カット モデル:南条有香(右)/Photo by Kazunori Wataya
六本木系女子を提案した「VANITYMIX」9月号誌面カット モデル:南条有香(右)/Photo by Kazunori Wataya
同号の表紙には、K-POPグループ・BIGBANGのV.I(ヴィアイ)が登場。誌面では、「型にとらわれないスタイルで流行を生み出し自分のライフスタイルをファッションで表現できる」をコンセプトにした、ファッションスタイル“六本木系女子”を新提案した。

“六本木系女子”とは、エレガントでハイセンス、グラマラスな女性像のこと。ボディラインを引き立てるタイトなシルエットやヒールを着用することで女性らしさや上品さを表現。また、高級感のあるヴェルベット素材や上品な光沢感があるサテン生地、女性らしいツイード素材などを使用したアイテムで季節感や雰囲気を演出させ素材でもお洒落を楽しむ女性たちを指す。

コーディネートでは、淡い色よりもビビッドカラー、無地よりも柄物、派手ではなく魅力のある華やかさを演出。ほかにも、ボディラインを引き立てるならタイトワンピ、曲線美を演出するならボディコンワンピ、お洒落なオフィスコーデにはペンシルスカート、クラッチバックや小さなハンドバックで荷物いらず…など様々なポイントが紹介されている。

六本木系女子を提案した「VANITYMIX」9月号誌面カット(モデル:南条有香)/Photo by Kazunori Wataya
六本木系女子を提案した「VANITYMIX」9月号誌面カット(モデル:南条有香)/Photo by Kazunori Wataya
“六本木系女子”について同誌の土谷拓史編集長は、「今、女の子のファッションスタイルを表す言葉で、渋谷系や原宿系などがありますが、それとは一線を画す、様々な文化が交差するお洒落な六本木という街に似合う、エレガント・ハイセンス・グラマラスな女性像を“六本木系”という言葉で表現しました。VANITYMIXから新たに発信し、もっと六本木のイメージアップを図り、街自体も活性化していきたいと考えています」と説明。

「やはり六本木という街は、まだ若い女の子たちにはハードルが高いイメージがあるようですが、ぜひもっと背伸びをして、上品でお洒落に自分を魅せることができる六本木系女子を目指して欲しいですね。そしてもっとグローバルに活躍して欲しいと思っています」と、新たな分野開拓に意欲的な様子を見せた。

誌面では、「ここから始まる、『六本木系』」と題した特集を組み、具体的なコーディネート例を提案している。

なお、同誌は全国のタワーレコード、ムラサキスポーツなどで配布される。(モデルプレス)

情報提供:トレンドミックスマガジン「VANITYMIX」



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 渋谷系、原宿系に次ぐ ファッション業界に新旋風“六本木系女子”とは?
今読んだ記事

渋谷系、原宿系に次ぐ ファッション業界に新旋風“六本木系女子…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事