福田萌、第1子出産 緊急帝王切開で1ヶ月早産

お笑いコンビ・オリエンタルラジオの中田敦彦(30)の妻でタレントの福田萌(28)が29日、第1子となる女児を出産した。 福田は30日付のブログで「2176gの女の子を出産いたしました」と発表。自宅で突然破水し、救急搬送され、「命の危険がある」という医師の判断のもと緊急帝王切開で出産。1ヶ月の早産となったが、母子ともに健康といい「赤ちゃんは現在、保育器の中で過ごしていますが、少し小さいくらいで身体の機能的に大きな問題はなく、元気いっぱいです」と報告した。

出産には夫の中田も立ち会うことができ「とても心強かったです」と振り返った福田。「突然パパとママになってしまったため二人とも戸惑いと驚きでいっぱいですが、これからは協力しあい育児に励んでいきたいと思います」と決意を新たにし、「早産で帝王切開だったので、まだ万全とは言えませんが、経過が落ち着き次第、またご報告いたします」とつづった。

福田と中田は昨年6月に結婚。今年3月に第1子妊娠を発表した。(モデルプレス)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 福田萌、第1子出産 緊急帝王切開で1ヶ月早産
今読んだ記事

福田萌、第1子出産 緊急帝王切開で1ヶ月早産

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事