グランプリは埼玉の美少女「第2回JUNONプロデュース ガールズコンテスト」

6月2日、東京・渋谷のヒカリエホールで第2回「JUNONプロデュース ガールズコンテスト」の最終選考会が行われ、グランプリが決定した。
グランプリに輝いた川鍋朱里(かわなべしゅり)さん
グランプリに輝いた川鍋朱里(かわなべしゅり)さん
見事グランプリに輝いたのは、埼玉県の小学6年生・川鍋朱里(かわなべしゅり/11)さん。150cm、36kgのO型でキュートな笑顔が印象的。ゲスト審査員を務めた“くみっきー“ことモデルの舟山久美子から名前を呼ばれると、感極まって涙を流しながらも「グランプリを獲れてとても嬉しいです。これから頑張っていきたいです」と笑顔で意気込みを語った。

同コンテストは小池徹平、平岡祐太、山本裕典、溝端淳平、三浦翔平など数々の人気俳優を輩出する「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」を主催する雑誌「JUNON」がプロデュース。昨年6月に初開催され、今年が2回目。今回は芸能事務所・レコード会社等に所属していない11歳~20歳(応募時点)の女性を対象とし、7都市(札幌、東京、横浜、名古屋、大阪、福岡、沖縄)で予選を実施。第2回の応募受付は昨年11月よりスタートし、応募総数は第1回の7533通を上回る9893通に達した。

この日ファイナリストとしてステージに登場したのは、厳正なる審査を通過した、11歳から18歳までの美少女14人。川鍋さんは自己PRでキュートな衣装&笑顔でバルーンアートを披露し、会場を沸かせた。

なお、準グランプリは並川花連(16)さん。審査員特別賞は前田晏奈さん(18)。イベントではゲストアーティストとしてハロー!プロジェクト所属の5人組アイドルグループ・℃‐uteも出演し、ライブパフォーマンスや浴衣姿でのファッションショーを行い、会場を盛り上げた。(モデルプレス)



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - グランプリは埼玉の美少女「第2回JUNONプロデュース ガールズコンテスト」
今読んだ記事

グランプリは埼玉の美少女「第2回JUNONプロデュース ガールズコ…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事