AKB48解雇のメンバー、乃木坂46に電撃加入

2009年にAKB48を解雇された西川七海が、同グループの公式ライバル・乃木坂46に加入した。 西川は、乃木坂46・2期生オーディションに合格。元AKB48のメンバーが加入するのは初となる。

5月8日には、東京・赤坂ACTシアターで行われた「16人のプリンシパル deux」公演でお披露目の挨拶が行われ、オフィシャルサイトでは公式プロフィールが公開。正式に芸能活動を開始した西川は、オフィシャルサイトにて「この乃木坂46が、私にとってアイドル再スタート!の大事な大事な場所となります」と心境を告白し、「人一倍努力して、必ず結果を出して、みんなを引っ張っていける存在になりたいです!めざせっ八福神!!」と決意を綴っている。

西川は、2009年5月にAKB48の8期生オーディションに合格し、研究生として活動を開始。握手会などに参加するも、数ヶ月後の同年7月に解雇された。その際には、「AKB48研究生としての自覚に欠けた軽率な行動を取ったことが判明した為」と運営側が発表し、話題となった。(モデルプレス)

■西川七海プロフィール

生年月日:1993年7月3日
血液型:A型
星座:かに座
身長165cm

2009年5月にAKB48の8期生オーディションに合格。同年7月に解雇された。2013年5月、AKB48の公式ライバル・乃木坂462期生オーディションに合格し、活動を開始した。

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - AKB48解雇のメンバー、乃木坂46に電撃加入
今読んだ記事

AKB48解雇のメンバー、乃木坂46に電撃加入

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事