東京ディズニーリゾート、初のオリジナルランドセル発表

オリジナルランドセルを購入し目を輝かせる子供(C)Disney
オリジナルランドセルを購入し目を輝かせる子供(C)Disney
オリジナルランドセルの購入を決めた千葉県在住の家族(C)Disney
オリジナルランドセルの購入を決めた千葉県在住の家族(C)Disney
色はブラウン、サックス、ピンクの3色展開(C)Disney
色はブラウン、サックス、ピンクの3色展開(C)Disney
開発担当者の工藤菜穂子さん(C)Disney
開発担当者の工藤菜穂子さん(C)Disney
東京ディズニーリゾートは今年7月より、初の取り組みとなるオリジナルランドセルの受注販売を開始。約2ヶ月間受け付けを行なってきた結果、購入者の特徴が明らかになった。 7月以降売り場を担当した店舗スタッフによると、購入層の中には祖父、祖母と一緒に、親、子どもの3世代ファミリーで来園した方も多く、北海道から沖縄まで日本全国のゲストが購入。特にピンクが人気の色ということ。

このランドセルの特徴は、ミニーマウスとデイジーダックをモチーフに、リボンのファスナーチャーム、シンデレラ城が描かれたネームカードなど、東京ディズニーリゾートならではのデザインが施されているところ。素材は軽くてお手入れ簡単な人工皮革を使用しているほか、サイズはA4クリアファイル対応、背裏には角度が変えられる背あて管がついているなど、機能性も抜群となっている。

ランドセル売り場で、「2人で同じランドセルを買って、小学校に通いたい」と目を輝かせていたのは、幼稚園の頃から同じものを身に付けて通っていたという仲良しの子供たち。母親たちも「オリジナルランドセルを購入する目的で来園しました」と話す。

東京ディズニーリゾート初のオリジナルランドセルの開発担当者は工藤菜穂子さん。「東京ディズニーリゾートの基本理念は『ファミリーエンターテイメント』であり、我々は常に『ファミリーエンターテイメント』を具現化し、常に新しい体験価値の提供に努めています。購入自体が人生で1度きりであり、特別なギフトであるランドセルを、ご家族の思い出とともに皆さんでいっしょに東京ディズニーリゾートで選んでいただき、その思い出を常に感じていただける商品を作りたいという思いから、オリジナルのランドセルを開発しました」と開発の経緯を語ってくれた。

オリジナルランドセルの申し込み受付期間は10月15日まで。(モデルプレス)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 東京ディズニーリゾート、初のオリジナルランドセル発表
今読んだ記事

東京ディズニーリゾート、初のオリジナルランドセル発表

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事