武井咲、涙の卒業式にサプライズゲスト

24日、パシフィコ横浜・国立大ホールで開催された「Seventeen 夏の学園祭2012」にて、モデルで女優・武井咲の卒業式が行われた。
感激で涙が溢れる武井咲(中央)
感激で涙が溢れる武井咲(中央)
2007年より同誌の専属モデルをつとめていた武井咲は、9月1日発売の10月号をもって卒業。会場に招待された3000人の読者を前に「しんみりするのは嫌だけど、もうちょっといたかったなっていうのが本音。5年9ヶ月をここで一言で表すのは酷。でも皆さんがいたからこうやって今日卒業することができます。本当にありがとうございました」と涙ながらに挨拶した。

佐藤ありさ、桐谷美玲がサプライズ登場

武井咲は2006年の「第11回全日本国民的美少女コンテスト」でモデル部門賞とマルチメディア賞をダブル受賞し、同年11月号の「Seventeen」でモデルデビュー。2007年2月号で専属モデルに抜擢され、約5年半活躍した。

最後のウォーキングをする武井咲
最後のウォーキングをする武井咲
卒業式では、同誌のモデルで武井と同じ事務所に所属する剛力彩芽が「いつでもここ(セブンティーン)が咲ちゃんのホームだよ。本当にお疲れ様でした」と代表で送辞。また、同誌で武井とともに人気を博した“猫目三姉妹”で、現在は卒業している佐藤ありさと桐谷美玲もサプライズで登場した。

佐藤ありさは「卒業おめでとう。ずっと可愛い妹のままでいてね。咲大好き!」。桐谷美玲は「咲は本当に頑張りやさん。でも少しでも安心したいときは連絡してね。本当にお疲れ様でした」とそれぞれメッセージを送った。

今年16回目の同イベントは、武井咲剛力彩芽のほか、西内まりや、新川優愛、岡本杏理、広瀬アリス、北山詩織、大野いと、橋本愛、中条あやみらSTモデルや三浦翔平、瀬戸康史、賀来賢人、千葉雄大、菅田将暉、栗原類らSTメンズモデルによるファッションショーをはじめ、きゃりーぱみゅぱみゅのアーティストライブを展開。さらに「ミスセブンティーン2012」も発表され、岡崎紗絵(高2)、藤井サチ(高1)、広瀬すず(中2)、高堰うらら(中3)の4人がお披露目された。(モデルプレス)



【Not Sponsored 記事】

iOS/Androidアプリならもっとたくさんの写真を見ることができます

モデルプレス
モデルプレス - 武井咲、涙の卒業式にサプライズゲスト
今読んだ記事

武井咲、涙の卒業式にサプライズゲスト

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事