長谷川博己、朝ドラから大河ドラマ“連投”に「一瞬立ち止まった」 NHKもオファー「躊躇」<麒麟がくる>

【大河ドラマ/モデルプレス=4月19日】NHKは19日、同局にて「2020年大河ドラマ」制作・主演発表会見を行い、タイトルが「麒麟がくる」に決定し、主演を長谷川博己が務めることを発表した。

関連記事