脚本家・野木亜紀子氏、“重版出来”の受賞式で“逃げ恥”書いていた 星野源の名シーン誕生にファン感謝

女優の新垣結衣と俳優の星野源が出演したドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」(TBS系)がこのほど、「東京ドラマアウォード2017」で今年の連続ドラマ部門のグランプリを受賞。同作の脚本を担当した野木亜紀子氏は昨年、黒木華主演ドラマ「重版出来!」(同局)でも脚本を務めて脚本賞を受賞し…

関連記事