日向坂46、紅白衣装の“文字”が話題「愛を感じる」「円陣?」<紅白リハ最終日>

0
0
日向坂46が31日、東京・渋谷のNHKホールにて「第70回 NHK紅白歌合戦」の通しリハーサルを行った。
佐々木久美、東村芽依(C)モデルプレス
佐々木久美、東村芽依(C)モデルプレス
日向坂46は、2015年に長濱ねる(現在は卒業)の欅坂46への追加加入を機に発足が発表され、「けやき坂46」として結成されたグループで、2019年に「日向坂46」としてデビュー。今年、初の紅白出場となり、デビュー曲「キュン」をパフォーマンス予定だ。

日向坂46(C)モデルプレス
日向坂46(C)モデルプレス
日向坂46(C)モデルプレス
日向坂46(C)モデルプレス
31日の紅白リハーサル最終日では、本番でも着用するとされる空色の衣装で登場。気合十分に本番に向けて元気いっぱいにリハーサルを行っていた。

紅白で初お披露目となる衣装の左肩部分には、「キュン」に合わせてハートを射抜いたデザインが。そしてその周りには、英文で文字が書かれている。

日向坂46がライブなどの前に必ず行う円陣の掛け声は、「空まで届け ぽかぽかキュン ひとりじゃない 仲間と共に高く跳べ 日向坂46 ひ(ヒ)!」。ファンの間では、紅白での衣装に書かれている文字に注目が集まり、「これって円陣の言葉じゃない…?」「“Kyun not alone jump high with 46 hinatazaka”って書いてあるように見える!」「愛を感じる」「日向坂46、初紅白頑張れ!」などの声が上がっている。

日向坂46(C)モデルプレス
日向坂46(C)モデルプレス
日向坂46(C)モデルプレス
日向坂46(C)モデルプレス

【写真特集】「第70回 NHK紅白歌合戦」リハ-サル最終日


【写真特集】「第70回 NHK紅白歌合戦」リハ-サル3日目/顔合わせ・セレモニーの様子


【写真特集】「第70回 NHK紅白歌合戦」リハ2日目


【写真特集】DA PUMP、純烈らが登場「第70回 NHK紅白歌合戦」リハ初日


紅白テーマ“4年目”の「夢を歌おう」

「第70回 NHK紅白歌合戦」リハーサル(C)モデルプレス
「第70回 NHK紅白歌合戦」リハーサル(C)モデルプレス
2016年からオリンピックイヤーを目前にした4年間、「夢を歌おう」をテーマに掲げている「NHK紅白歌合戦」。オリンピックイヤーを目前にした今年の「第70回」は、そのしめくくりの年となる。

総合司会は3年連続となるウッチャンナンチャンの内村光良。紅組司会は4年ぶりとなる綾瀬はるか、白組司会は2年連続単独司会となる嵐・櫻井翔。放送は、2019年12月31日午後7時15分から11時45分まで(※中断ニュースあり)。(modelpress編集部)

「第70回 NHK紅白歌合戦」曲目・曲順


初出場歌手はこの顔ぶれ!


【写真特集】DA PUMP、純烈らが登場「第70回 NHK紅白歌合戦」リハ初日


【写真特集】坂道シリーズ・ジャニーズJr.らが登場「第70回 NHK紅白歌合戦」リハ2日目



【Not Sponsored 記事】

モデルプレスアプリならもっとたくさんの写真を見ることができます

モデルプレス

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!
モデルプレス - 日向坂46、紅白衣装の“文字”が話題「愛を感じる」「円陣?」<紅白リハ最終日>
今読んだ記事

日向坂46、紅白衣装の“文字”が話題「愛を感じる」「円陣?」<…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「音楽」カテゴリーの最新記事