ベイビー・ブー、目標は日本武道館 快挙に喜び

5人組コーラスグループ「ベイビー・ブー」が12日、うたごえ喫茶ともしび(東京・新宿区)の年間リクエストランキング1位をオリジナル楽曲「花が咲く日は」にて獲得し、同店で開催された表彰状授与式に出席した。
ベイビー・ブー/左から:シノブ、ケン、チェリー、ユースケ、ユウ (C)モデルプレス
ベイビー・ブー/左から:シノブ、ケン、チェリー、ユースケ、ユウ (C)モデルプレス

ベイビー・ブーとは

2002年にメジャーデビューしたベイビー・ブーは、2011年から、昭和歌謡・唱歌・懐メロを中心に歌われている同店に通い始め、音楽的キャパシティを広げた。現在は、テレビ・ラジオなどでも取り上げられ大活躍中。

表彰状授与式では、リーダーのユースケは、同店に通い始めて8年目に入ったことを告げ、「花が咲く日は」は実はCDのB面の曲だが同店に通うファンから「いい曲だからみんなで歌おうよ」との声があがり、今年、同店で7か月連続リクエストNo.1に輝くほどの人気曲になったエピソードを紹介した。

ユースケは、「8年間で本当に色んな出会いを頂きました」と同店とそこに集う人たちに感謝。「新元号になると、昭和がまた1歩、遠ざかっていきますが、“うたごえ喫茶”は昭和の文化の象徴のひとつだと僕は思っています。そういった文化も含めて、僕たちが次の世代に歌い継いでいけるように、僕たち自体もがんばって活動していきたいと思っています」と意気込み。また、「10年ほど前までは僕たちは『聞いて下さい!聞いて下さい』と言うグループだったのですが、今は『みんなで歌いましょう』というグループ。自分たちのコンサートの中のいい部分だと思っています」と、うたごえ喫茶ともしびに出会ってグループが大きく変わったことを振り返った。

ベイビー・ブー、目標は日本武道館

ベイビー・ブー (C)モデルプレス
ベイビー・ブー (C)モデルプレス
ユースケは「ひとつ大きな目標を立てながら活動をしています。1万人の方を集めて日本武道館で“大合唱祭”をする!」と告げ、「まだちょっと遠いですが絶対に実現させます!」と声を弾ませ、大きな楽手を浴びた。

日本武道館で合唱したい曲を尋ねられると、メンバーたちは、「花が咲く日は」、「高校三年生」(舟木一夫)、「ともしび」(ロシア民謡)の3曲をあげた。チェリーは「全国でお会いした方々が、『私が元気なうちに早くやってね』と言ってくださって、楽しみにしてくださっています」と期待の声の大きさを紹介。

メンバーたちは、「『千の風になって』も、うたごえ喫茶ともしびで2年間かけてずっと1位を取っていて、そこから火がついて行ったということがあるので、この『花が咲く日は』も、あと1年ずっと1位に輝いてがんばれば、自然とそうなっていけるような気はしています」と目を輝かせた。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - ベイビー・ブー、目標は日本武道館 快挙に喜び
今読んだ記事

ベイビー・ブー、目標は日本武道館 快挙に喜び

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「音楽」カテゴリーの最新記事