SUPER JUNIOR-D&E、2年ぶり日本再始動で大トリ「ほんまに会いたかったです」ファン感動のパフォーマンス<関コレ2018S/S>

参照回数:185,255

【SUPER JUNIOR-D&E /モデルプレス=3月21日】SUPER JUNIORのドンヘとウニョクによるダンス&ヴォーカルユニット「SUPER JUNIOR-D&E(DONGHAE&EUNHYUK)」 が21日、京セラドーム大阪で開催された「KANSAI COLLECTION 2018 SPRING&SUMMER(以下:関コレ)」に出演した。
SUPER JUNIOR-D&E(DONGHAE&EUNHYUK)(提供写真)
SUPER JUNIOR-D&E(DONGHAE&EUNHYUK)(提供写真)

SUPER JUNIOR-D&E、2年ぶり日本での本格活動再開

SUPER JUNIOR-D&E(DONGHAE&EUNHYUK)(提供写真)
SUPER JUNIOR-D&E(DONGHAE&EUNHYUK)(提供写真)
世界で活躍するマルチエンタテインメントグループ・SUPER JUNIORのメンバーで特にダンスパフォーマンスに定評があるドンへとウニョクによるユニット。約2年ぶりとなる日本での本格的な活動として、昨年11月から毎月連続配信を行うほか、InterFMにてレギュラーラジオ番組「mu-mo Premier Club Presents SUPER JUNIOR-D&E fellows」を担当、雑誌「anan」「smart」でも連載を持つなど、韓国アーティストの枠を超えた活躍を見せている。

和気あいあいほっこりトーク

SUPER JUNIOR-D&E(DONGHAE&EUNHYUK)(提供写真)
SUPER JUNIOR-D&E(DONGHAE&EUNHYUK)(提供写真)
日本での再始動後国内初パフォーマンスとなったステージは、昨年11月に配信した「Here We Are」からスタート。息の合ったダンスで沸かすと、「皆さん、僕たち大阪にほんまにお久しぶりに来ました!」と笑顔でカムバックを報告。「皆さん僕たちに会いたかったですか?僕たちはほんまに会いたかったです!」(ウニョク)と活動再開を待ってくれていた日本のファンに感謝した。

それぞれ1人でトークする場面もあり、ドンヘは「ペゴパー(お腹空いてる)?」からの投げキス、ウニョクは「僕は日本語の実力が下手ですけど、一生懸命勉強しています。皆さんも一生懸命韓国語を勉強して下さい」と話すなど和気あいあいとした雰囲気でステージは進行。

「Oppa,Oppa~I WANNA DANCE~Saturday Night」でフィナーレを迎え、「愛してるよ!」「めっちゃすきやで!」とファンに叫んでステージを後にした。

「関コレ」2018S/Sテーマは「My Way」

「KANSAI COLLECTION 2018 SPRING&SUMMER」外観(C)モデルプレス
「KANSAI COLLECTION 2018 SPRING&SUMMER」外観(C)モデルプレス
「KANSAI COLLECTION」は2011年2月に誕生し、累計動員数は410000人を突破。

「KANSAI COLLECTION 2018 SPRING&SUMMER」内観(C)モデルプレス
「KANSAI COLLECTION 2018 SPRING&SUMMER」内観(C)モデルプレス
15回目を迎える今回は「My Way」をテーマに、自分の意志で自分の人生を切り開いていく女性の力強さを表現する。(modelpress編集部)

SUPER JUNIOR D&E セットリスト

M1.Here We Are
M2.IF YOU
~MC~
M3.Growing Pains
M4.Oppa,Oppa~I WANNA DANCE~Saturday Night
~最後の挨拶~

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - SUPER JUNIOR-D&E、2年ぶり日本再始動で大トリ「ほんまに会いたかったです」ファン感動のパフォーマンス<関コレ2018S/S>
今読んだ記事

SUPER JUNIOR-D&E、2年ぶり日本再始動で大トリ「ほんまに会い…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「音楽」カテゴリーの最新記事