「ドリフェス!R」DearDream・KUROFUNE、武道館ファイナルライブ開催を発表

0
0
5次元アイドル応援プロジェクト「ドリフェス!R」のアプリ及びデータカードダスの終了が5日に発表されたことに伴い、DearDreamとKUROFUNEのキャスト7人が同日、緊急生配信を実施。DearDreamのメンバー・石原壮馬が「僕たち3次元の活動もここで区切りをつけようということになりました」と報告し、日本武道館でファイナルライブを行うことを発表した。
DearDream、KUROFUNE ※写真はDearDream 1st LIVE TOUR 2018「ユメノコドウ」パシフィコ横浜国立大ホール公演より/Rie Suwaki(MAXPHOTO)
DearDream、KUROFUNE ※写真はDearDream 1st LIVE TOUR 2018「ユメノコドウ」パシフィコ横浜国立大ホール公演より/Rie Suwaki(MAXPHOTO)
2016年5月にゲームアプリがスタート、テレビアニメの1stシーズンが2016年10月~12月、2ndシーズンが2017年10月~12月に放送された。その中心となるユニット・DearDreamの声を演じる石原(as:天宮奏)、溝口琢矢(as:及川慎)、富田健太郎(as:佐々木純哉)、太田将熙(as:片桐いつき)、正木郁(as:沢村千弦)、ライバルユニット・KUROFUNEの声を演じる戸谷公人(as:風間圭吾)、株元英彰(as:黒石勇人)らが実際にライブやイベントなどの活動を行うことから、2次+3次元=“5次元アイドル応援プロジェクト”。先月25日には神奈川・パシフィコ横浜 国立大ホールにて全国ツアー「DearDream 1st LIVE TOUR 2018『ユメノコドウ』」の最終公演を迎えていた。

DearDream(左から)正木郁、溝口琢矢、石原壮馬、富田健太郎、太田将熙(提供写真)
DearDream(左から)正木郁、溝口琢矢、石原壮馬、富田健太郎、太田将熙(提供写真)
配信ではそれぞれ約2年半の活動を振り返った後、石原が「これからサイコーの先に行くために、DearDreamとKUROFUNE7人でさらなる高みを目指すことにしました。僕たちの夢でもあった日本武道館でファイナルライブの開催が決定しました!」と発表。「集大成を見せるためにはもっとレベルアップしないと」(溝口)、「サイコー超えた景色をみんなと一緒に見られたらいいなと思っています」(石原)とそれぞれ意気込みを語った。

武道館ライブへ向けてDearDreamの2ndアルバム、「DearDream 1st LIVE TOUR 2018『ユメノコドウ』」LIVE Blu-ray、KUROFUNEの3rdシングル、「BATTLE LIVE KUROFUNE vs DearDream」LIVE Blu-rayの4タイトルをリリースすることが決定。発売日など詳細は後日発表される。(modelpress編集部)

DearDream 1st LIVE TOUR「ユメノコドウ」パシフィコ横浜公演のライブレポート

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!
モデルプレス - 「ドリフェス!R」DearDream・KUROFUNE、武道館ファイナルライブ開催を発表
今読んだ記事

「ドリフェス!R」DearDream・KUROFUNE、武道館ファイナルライ…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「音楽」カテゴリーの最新記事