渡辺麻友、AKB48卒業で有終の美の涙 センター曲が視聴者投票1位<紅白本番/1位~10位>

【NHK紅白歌合戦・AKB48/モデルプレス=12月31日】AKB48が31日、東京・渋谷のNHKホールから生放送中の「第68回 NHK紅白歌合戦」に出演。10回目の出演となるAKB48は、「視聴者が選んだ夢の紅白SPメドレー」と題し、パフォーマンスする楽曲を視聴者投票で決める企画を実施。上位3曲をメドレーとして披露した。
指原莉乃、渡辺麻友、柏木由紀 /※写真はリハーサル時(C)モデルプレス
指原莉乃、渡辺麻友、柏木由紀 /※写真はリハーサル時(C)モデルプレス

渡辺麻友、AKB48卒業

王道アイドルの象徴的存在としてAKB48を引っ張ってきた渡辺麻友は今回の紅白をもってグループを卒業するため、この舞台がAKB48としてのラストステージ。以前よりラストに参加したシングルでセンターを務める「11月のアンクレット」でAKB48のステージを終えたいことを公言していたが、見事1位はラストに参加したシングルでセンターを務める「11月のアンクレット」に。2位はNMB48山本彩センターの「365日の紙飛行機」、3位はSKE48松井珠理奈センターの「大声ダイヤモンド」だった。

メドレーは3位から1位の順番。リハーサルはくじ引きで選ばれたダミー曲で実施するなど異例の措置がとられていたが、HKT48指原莉乃は結果発表前、「もちろんまだ(曲を)聞いてないんですけど、どのパターンで選ばれるか分からないので私たち30パターン予習してきてるんで」と報告し、司会陣は驚きの声をあげた。

渡辺麻友 /※写真はリハーサル時(C)モデルプレス
渡辺麻友 /※写真はリハーサル時(C)モデルプレス
渡辺は「これをもってAKB48を卒業するので、最後のシングルの「11月のアンクレット』を絶対に歌いたいです」と語気を強めて宣言。山本は「365日の飛行機」を「ランクインしたら嬉しいです」と希望を語った。

指原莉乃、渡辺麻友、柏木由紀/※写真はリハーサル時 (C)モデルプレス
指原莉乃、渡辺麻友、柏木由紀/※写真はリハーサル時 (C)モデルプレス
そして、10位から1位までが発表され、希望が叶った渡辺の目には涙が。紅組司会の有村架純は「私もハラハラしちゃいました」と胸をなでおろした。

マイクを置くAKB48渡辺麻友/リハーサルの様子(C)モデルプレス
マイクを置くAKB48渡辺麻友/リハーサルの様子(C)モデルプレス
メンバーはほぼ“ぶっつけ本番“に近いシチュエーションもスムーズにこなし、全3曲をパフォーマンス。「11月のアンクレット」の最後には、渡辺がアイドル人生を終えることを意味するようなマイクを置く仕草が見事放送され、こうして渡辺の11年のAKB48活動は有終の美で幕を閉じた。

最終候補10曲順位<1位~10位>

1位:11月のアンクレット(渡辺麻友センター)/91820票
2位:365日の紙飛行機(山本彩センター)/83882票
3位:大声ダイヤモンド(松井珠理奈センター)/38584票
4位:恋するフォーチュンクッキー/33586表
5位:希望的リフレイン/18459票
6位:夕陽を見ているか?/14258票
7位:ほねほねワルツ/13779票
8位:言い訳Maybe/12566票
9位:Beginner/11332票
10位:#好きなんだ/11001票

「ほねほねワルツ」が1位だったらまゆゆはどうするつもりだったのか?


AKB48の楽曲計53曲から決定

投票対象は、これまでに発表されたメジャー・シングル50枚の表題曲に、NHKにゆかりの深い3曲(「ほねほねワルツ」・「履物と傘の物語」・「365日の紙飛行機」)を加えた計53曲。24日に最終候補10曲が発表され、30日正午の締め切りまで、上位10曲のみで投票を受け付けていた。

「紅白歌合戦」2年目の「夢を歌おう」

今年のテーマは昨年に続き「夢を歌おう」。東京オリンピック・パラリンピックが開催される2020年に向かって、多くの人々が夢や希望を持ち歩み始める中、同番組では「歌の力」で夢を応援したいと考え、オリンピックイヤーを目前にした2019年の「第70回 NHK紅白歌合戦」までの4年間、この「夢を歌おう」をテーマに掲げ、様々な世代の人々の夢を「歌の力」で応援していく。

「第68回 NHK紅白歌合戦」関連記事はこちらから


総合司会はウッチャンナンチャンの内村光良と同局の桑子真帆アナウンサー、紅組司会は昨年に続き2年連続で女優の有村架純、白組司会は単独では初となる嵐の二宮和也が務める。出場歌手は紅白合わせて46組で、初出場は紅組4組、白組6組の計10組。また、特別出演歌手として安室奈美恵、桑田佳祐も登場する。

放送は、2017年12月31日午後7時15分から11時45分まで(※5分間の中断ニュースあり)。(modelpress編集部)

<写真特集>「第68回 NHK紅白歌合戦」リハ1日目


<写真特集>「第68回 NHK紅白歌合戦」リハ2日目


<写真特集>「第68回 NHK紅白歌合戦」リハ3日目



11位から53位

11位:ヘビーローテーション
12位:桜の花びらたち2008
13位:君はメロディー
14位:RIVER
15位:ハイテンション
16位:心のプラカード
17位:BINGO!
18位:フライングゲット
19位:僕たちは戦わない
20位:会いたかった
21位:LOVE TRIP
22位:10年桜
23位:ポニーテールとシュシュ
24位:願いごとの持ち腐れ
25位:Baby!Baby!Baby!
26位:Green Flash
27位:鈴懸の木の道で「君の微笑みを夢に見る」と言ってしまったら僕たちの関係はどう変わってしまうのか、僕なりに何日か考えた上でのやや気恥ずかしい結論のようなもの
28位:桜の木になろう
29位:軽蔑していた愛情
30位:UZA
31位:GIVE ME FIVE!
32位:僕の太陽
33位:翼はいらない
34位:風は吹いている
35位:ラブラドール・レトリバー
36位:永遠プレッシャー
37位:Everyday、カチューシャ
38位:ギンガムチェック
39位:涙サプライズ!
40位:チャンスの順番
41位:前しか向かねえ
42位:シュートサイン
43位:制服が邪魔をする
44位:So long!
45位:上からマリコ
46位:真夏のSounds good!
47位:唇にBe My Baby
48位:さよならクロール
49位:桜の栞
50位:履物と傘の物語
51位:ハロウィン・ナイト
52位:ロマンス、イラネ
53位:ハート・エレキ

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 渡辺麻友、AKB48卒業で有終の美の涙 センター曲が視聴者投票1位<紅白本番/1位~10位>
今読んだ記事

渡辺麻友、AKB48卒業で有終の美の涙 センター曲が視聴者投票1位…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「音楽」カテゴリーの最新記事