田中聖擁するバンドINKT、解散を発表<メンバーコメント全文>

歌手の田中聖がKOKI名義でボーカルを担当するロックバンド・INKTが1日、同日をもって解散したことを公式サイトにて発表した。
田中聖 (C)モデルプレス
田中聖 (C)モデルプレス

目次

  1. 1. 所属事務所コメント
  2. 2. mACKAzコメント
  3. 3. Keiコメント
  4. 4. SASSYコメント
  5. 5. KOKIコメント

解散に至るまでには、何度も話し合ったようで「長い時間お待たせしたのにも関わらず、このようなお知らせになってしまったこと、本当に申し訳ございません」とコメント。「これまで応援してくださったファンの皆様、ご協力して頂いたスタッフの皆様、素晴らしいバンド仲間の皆様には本当に感謝しております。短い活動期間ではありましたが、本当に本当にありがとうございました」と感謝した。

また、KOKIは「守るべき約束、叶えるべき夢、たくさんの想いがあり、夢半ばでこんな形になってしまい悔しさと後悔しかありませんが、皆様と尊敬するメンバーのお陰で素晴らしい日々を送れていました。夢のような日々でした」とINKTとして過ごしてきた時間を回顧。「変わらずSASSY、mACKAz、Keiの応援、よろしくお願いします」とした。(modelpress編集部)

INKT/画像提供:所属事務所
INKT/画像提供:所属事務所

所属事務所コメント

いつもINKTへの応援誠にありがとうございます。

この度INKTは2017年9月1日をもって解散することになりました。簡単な決断ではなく、メンバーとスタッフで何度も何度も何度も話し合い、最後は総意としてこの決断に至りました。長い時間お待たせしたのにも関わらず、このようなお知らせになってしまったこと、本当に申し訳ございません。

これまで応援してくださったファンの皆様、ご協力して頂いたスタッフの皆様、素晴らしいバンド仲間の皆様には本当に感謝しております。短い活動期間ではありましたが、本当に本当にありがとうございました。

FC会員の皆様には、会費の返金対応などのご案内を、また後日にお送りさせて頂きます。

これからもmACKAz、Kei、SASSY、KOKIの応援よろしくお願い致します。

mACKAzコメント

バンドの置かれている状況、バンドの未来、各々の人生、全てを加味してメンバー、スタッフで話し合った結果、解散という結論に至りました。

INKTというバンドを世に発表してから約3年。日本中の、世界中のファンに出会って応援してもらって濃密な時間を過ごしました。みんなと過ごした時間はこれからの自分の人生において一生の宝物になります。

INKTを応援してくれて、そしてINKTの音を聴いてくれて本当にありがとうございました。

Keiコメント

結成してから沢山の人と出会って、沢山の絆が出来ました。応援してくれる人、待っていてくれる人、尊敬して刺激しあえる仲間、支えてくれたスタッフ、皆様に助けていただいて活動する事が出来ました。感謝しています。

今回メンバー全員で話し合いを重ねた結果、INKTは解散する事になりました。

INKTが繋げてくれた人達全員でもっと高みを目指して、最高の景色を見たかったのですが、志半ばではありますがINKTとしての活動は終わります。短い間でしたが、応援してくれた皆様、本当にありがとうございました。

SASSYコメント

メンバー、スタッフと話し合いをしてきましたが、この様な結果になってしまった事、ファンの皆様、支えてくれた皆様、関係者の皆様、バンド仲間のみんなに本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。

これまで皆様に応援して頂いたこと、毎回本当に励みになり、僕たちのパワーとなりました。ただただ感謝しかありません。本当にありがとうございました。

KOKIコメント

今まで応援して下さったファンの皆さん。支えてくれた関係者の皆さん。ありがとうございました。

守るべき約束、叶えるべき夢、たくさんの想いがあり、夢半ばでこんな形になってしまい悔しさと後悔しかありませんが、皆様と尊敬するメンバーのお陰で素晴らしい日々を送れていました。

夢のような日々でした。これから先、INKTを応援してきていただいた事が誇りに思えるような人間に成長していきたいと心から感じています。

変わらずSASSY、mACKAz、Keiの応援、よろしくお願いします。

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 田中聖擁するバンドINKT、解散を発表<メンバーコメント全文>
今読んだ記事

田中聖擁するバンドINKT、解散を発表<メンバーコメント全文>

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「音楽」カテゴリーの最新記事