EXO-CBX、日本初パフォーマンスで「ガルアワ」大トリ 3万人の大歓声響く「皆さん会いたかった!」<GirlsAward 2017 S/S>

参照回数:183,203

【EXO-CBX/モデルプレス=5月3日】韓国の男性ダンスボーカルグループ・EXO(エクソ)のチェン、ベクヒョン、シウミンからなるユニット・EXO-CBXが3日、東京・国立代々木競技場第一体育館にて開催されたファッション&音楽イベント「GirlsAward 2017 SPRING / SUMMER」に出演した。
EXO-CBX(C)モデルプレス
EXO-CBX(C)モデルプレス
韓国で昨年10月に1stミニアルバム『Hey Mama!』でデビューし、今月24日、ミニアルバム『GIRLS』で日本デビューする、EXO初となるユニットEXO-CBX。この日、初めて同ユニットとして日本のステージに立ち、大トリを飾った。

EXO-CBX(C)モデルプレス
EXO-CBX(C)モデルプレス
登場から大歓声が止まないまま1曲目の「Hey Mama!」がスタート。会場はペンライトで埋め尽くされ、コール&レスポンスが響き渡った。

息の合ったダンスとハイトーンボイスに魅了された観客たちのテンションはヒートアップするばかり。メンバーたちがランウェイに飛び出すと、悲鳴にも近い絶叫が上がった。

EXO-CBX(C)モデルプレス
EXO-CBX(C)モデルプレス
MCでは、「みなさん、ガールズアワード楽しんでますか―!ありがとうございます。代々木の皆さん最高!」と興奮気味に挨拶。「素敵なステージでいろんなアーティストやモデルさん、そして皆さんに会えるのを楽しみにしていました。皆さん会いたかった!」、「今日初めてCBXのステージを見る方もいると思いますが、楽しんでいきましょう!」とそれぞれファンに呼びかけた。

最後は「Ka-Ching!」を披露。最後までエネルギッシュなパフォーマンスで、約3万人の観客を魅了した。

記念すべき15回目

「GirlsAward 2017 SPRING/SUMMER」 (C)モデルプレス
「GirlsAward 2017 SPRING/SUMMER」 (C)モデルプレス
2010年以来、年2回代々木第一体育館を拠点とし、『渋谷からアジアへ。そして世界へ。』というスローガンのもと開催する同イベント。記念すべき第15回目となる今回のテーマは「Girls!Girls!Girls!」。「春は出会いの始まり。そんな胸ときめく季節に繰り広げられる、女の子の、女の子による、女の子のためのParty」をイメージして展開していく。

「GirlsAward 2017 SPRING/SUMMER」外観 (C)モデルプレス
「GirlsAward 2017 SPRING/SUMMER」外観 (C)モデルプレス
ファッションショーではダレノガレ明美、トリンドル玲奈、中村アン、小嶋陽菜などトップモデル、アーティストライブではEXO-CBX、乃木坂46、欅坂46、JYらが登場。菅田将暉、野村周平ら豪華ゲストもイベントを盛り上げる。(modelpress編集部)

GirlsAward 2017 SPRING/SUMMER×モデルプレス特設サイトで速報ニュースをまとめてチェック



EXO-CBX セットリスト

M1.Hey Mama!
M2.The One
M3.Cherish
M4.Ka-Ching!



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - EXO-CBX、日本初パフォーマンスで「ガルアワ」大トリ 3万人の大歓声響く「皆さん会いたかった!」<GirlsAward 2017 S/S>
今読んだ記事

EXO-CBX、日本初パフォーマンスで「ガルアワ」大トリ 3万人の大…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「音楽」カテゴリーの最新記事