乃木坂46橋本奈々未、卒業&引退日決定 新企画で白石麻衣・松村沙友理ら“御三家”も揃い踏み<Merry Xmas Show 2016/初日ライブレポ>

乃木坂46の5回目のバースデーライブ「5th Year Birthday Live」が来年2月20日・21日・22日の3日間にわたって、さいたまスーパーアリーナで行われることが6日、明らかになった。同日、東京・日本武道館で開催された「Merry Xmas Show 2016」初日公演でサプライズ発表。さらに初日となる20日はグループ卒業&芸能界引退を表明している橋本奈々未の卒業コンサートとなる。
乃木坂46橋本奈々未、卒業&引退日決定(C)乃木坂46LLC
乃木坂46橋本奈々未、卒業&引退日決定(C)乃木坂46LLC

橋本奈々未・白石麻衣・松村沙友理で披露した『Threefold choic』も!ライブフォトギャラリーはこちらから


最新シングル『サヨナラの意味』が初のミリオンを突破。『NOGIBINGO!』でMCを務めるイジリー岡田、『サヨナラの意味』を始め『制服のマネキン』『君の名は希望』などの楽曲を手がける杉山勝彦氏など、グループと関係の深い人からお祝いビデオメッセージが届く中、スクリーンにはデビュー当初からレギュラー番組のMCを担当している“公式お兄ちゃん”バナナマンが登場した。

乃木坂46のみんなは昔と比べて可愛くなったよね~」など冗談を交えながら「乃木坂46のみんな、本当に『サヨナラの意味』ミリオン突破おめでとう!そして、来年のバースデーライブ、さいたまスーパーアリーナでやるんだって!?」と口にし、スクリーンに詳細が出ると、会場は地鳴りのような歓声。橋本は「誕生日が2月20日、その日にやらせてもらえることになった。皆さんとステージでお会いするのもそれが最後になる。今日ここに来てくださっている皆さんに、こうやって報告できてよかったです」と笑みを見せた。

「5th Year Birthday Live」は各日3万3000人、計10万人の動員を予定。20日の「5th Year Birthday Live~橋本奈々未 卒業コンサート~」で橋本はグループを卒業するため、21日・22日は橋本は不参加となる。毎年恒例ライブ『Birthday Live』は幕張メッセ(13年)、横浜アリーナ(14年)、西武ドーム(15年)でデビュー記念日の2月22日に実施してきたが、今年(16年)は首都圏のライブ会場が不足する「2016年問題」の影響を受け、大規模な会場を押さえることができず順延に。8月28日~30日にわたって明治神宮野球場で開催したが、再びデビュー記念日を含んで行うことになった。

橋本奈々未、白石麻衣(C)乃木坂46LLC
橋本奈々未、白石麻衣(C)乃木坂46LLC
今年の「Merry Xmas Show 2016」では、各メンバーが好きな曲を選んで衣装や演出などをプロデュースするグループ初の企画を実施した。橋本は「この曲をこの3人で歌いたいと思いました」と白石麻衣、松村沙友理の“御三家”で2ndアルバム『それぞれの椅子』に収録された『Threefold choice』(※齋藤飛鳥・星野みなみ・堀未央奈のユニット曲)をプロデュース。3人のユニット曲『急斜面』とはまた違う、「誰を愛しているの?この3人の中で♪」という歌詞が印象的なポップな楽曲を、ミニスカ衣装でキュートに披露して沸かせ、白石と松村は「アイドルになった気分。ありがとう」と橋本に感謝した。

西野七瀬は「すごい好きな曲やったので、ずっとやりたいなと思っていました」という理由から『生まれたままで』をチョイス。井上小百合、高山一実、生駒里奈、新内眞衣の4人がダンサーとして盛り上げ、さらにスクリーンには西野の幼少期からこれまでの写真が映し出された。また秋元真夏は白石のソロ曲『オフショアガール』を“一人”で歌唱。息を切らしながら音痴の歌を響かせると、白石が秋元に睨みをきかせた表情で乱入。事前に知らされていなかった秋元は「ごめんなさい」を連呼しながらも、白石と一緒に歌って踊った。

……が、曲が終わると、白石は“黒石さん”(※)で「ちゃんと練習してこい!」と説教。それでも肩をしっかり出した“オフショルダー”の秋元はめげずに「『オフショアガール』という曲の名前を聞いた時から、私、肩が出ている服を着るのが好きなので、これは私の曲じゃないかって勝手に思っていたんです(笑)。今日は衣装も自前。いつかどこかで着たいなと思って買っていたんです。ようやく来る時がきた」と大喜びだった。(※白石がアイドルらしからぬ表情で説教やキレ芸を繰り広げるキャラクター。主に乃木坂46ライブや、冠番組などで降臨する)

MCでは松村が突如「投げキッス選手権」を進行。「誰が一番可愛く投げキッスができるのかナンバーワンを決めたいと思います」とニコニコと始め、堀未央奈、高山一実、生駒里奈、北野日奈子、中元日芽香らが続々と投げキッス。橋本が北海道弁で「なまらメリークリスマス!」と呼びかけるとともに投げキッスする一幕では、“みんなで投げキッス”と打ち合わせていたにも関わらず、“一人で投げキッス”するはめとなり、顔を赤くしながら「みんなやってくれなかった」と頬をふくらませた。

西野七瀬、橋本奈々未、白石麻衣(C)乃木坂46LLC
西野七瀬、橋本奈々未、白石麻衣(C)乃木坂46LLC
この日は少し早いクリスマスライブ。冬らしい衣装やイルミネーションを思わせるステージセットがクリスマスの雰囲気を醸し出した。ライブ中盤、ノンストップで披露された乃木坂46クリスマスメドレーは、アップテンポな曲をメインに、最高にクールなクリスマスアレンジ。『裸足でSummer』では齋藤飛鳥をてっぺんにメンバー全員でクリスマスツリーの形になって楽曲を披露した。

秋元は「いつもならこのへんで私の必殺技をやるところなんですけど、皆さんの(シーンとして)反応も予想がつくので、今日はいくちゃん(生田絵梨花)に私からファンの皆さんへのクリスマスプレゼントということで…」と生田に無茶ぶり。生田は「本当に言ってる?」と嫌な顔をしながらも「皆さんのハートに~ずっきゅん!」と照れながら披露し、「可愛い~!」と歓声を浴びると、「慣れてなくて両目をつぶっちゃった」とお茶目に話した。

「Merry Xmas Show 2016」はこの日(6日)から10日まで5日間にわたって行われ、初日(6日)と3日目(8日)が選抜単独公演、2日目(7日)と4日目(9日)がアンダーメンバー、最終日(10日)は初お披露目となる3期生で「お見立て会」を開催。チケットは全日即完売となっており、計6万人を動員する。

松村沙友理、橋本奈々未(C)乃木坂46LLC
松村沙友理、橋本奈々未(C)乃木坂46LLC
(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 乃木坂46橋本奈々未、卒業&引退日決定 新企画で白石麻衣・松村沙友理ら“御三家”も揃い踏み<Merry Xmas Show 2016/初日ライブレポ>
今読んだ記事

乃木坂46橋本奈々未、卒業&引退日決定 新企画で白石麻衣・松…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「音楽」カテゴリーの最新記事