乃木坂46、高速リップ&ダンスに苦戦

参照回数:131,282

【モデルプレス】乃木坂46が、高速のリップシンクとダンスに悪戦苦闘した。
乃木坂46が高速リップ&ダンスに苦戦【モデルプレス】
乃木坂46が高速リップ&ダンスに苦戦【モデルプレス】
15日、13thシングル「今、話したい誰かがいる」(10月28日発売)初回仕様限定盤Type-Aに収録される「ポピパッパパー」のMVが解禁された。カメラの前でフォーメーションを組んだ瞬間に、猛スピードで歌われる歌詞のリップシンクやダンスを徹底的に追求した同MV。苦戦しながら何度も撮影を行い、このリップシンクの撮影だけで5時間ほどかかった。

乃木坂46「ポピパッパパー」MV場面カット
乃木坂46「ポピパッパパー」MV場面カット

メンバーの仲睦まじい様子も公開

同MVは9月下旬に都内のスタジオで収録。楽屋の風景や、ダンスの練習など、普段のメンバーの姿も捉えられている。

なお同MVは、乃木坂46初となるドキュメンタリー映画「悲しみの忘れ方~Documentary of 乃木坂46~」で監督を務めた丸山健志氏が手掛けた。(modelpress編集部)



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 乃木坂46、高速リップ&ダンスに苦戦
今読んだ記事

乃木坂46、高速リップ&ダンスに苦戦

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「音楽」カテゴリーの最新記事