Flower鷲尾伶菜、日本代表として名曲を歌唱

参照回数:443,942

【モデルプレス】E-girlsの中心メンバーとしても活躍する7人組ガールズグループ・Flowerのメインボーカル・鷲尾伶菜が、日本代表として名曲の歌唱に参加した。
Flower鷲尾伶菜が参加「『Tomorrow』アラウンド・ザ・ワールド・クリップ」イメージ/鷲尾は上段中央【モデルプレス】
Flower鷲尾伶菜が参加「『Tomorrow』アラウンド・ザ・ワールド・クリップ」イメージ/鷲尾は上段中央【モデルプレス】
Flowerは、トニー賞7部門受賞の本格ブロードウェイ・ミュージカルを映画化した「ANNIE/アニー」(1月24日公開)日本語吹替版テーマソング「TOMORROW ~しあわせの法則~」を担当するが今回、鷲尾は世界各国の歌手、声優が参加した「『Tomorrow』アラウンド・ザ・ワールド・クリップ」に出演。今作は、テーマソング「Tomorrow」を世界各国(ベルギー・ドイツ・スペイン・フランス・オランダ・日本)の歌手、声優がマイクリレーでつなぐワールドワイドのミュージック・クリップとなっている。

クリップでは、ベルギーのLANI LAUWERS(女優/歌手)から始まり、ドイツのCHELSEA FONTENEL(子役/声優)、スペインのMARIA PARRADO(子役/声優)、フランスのMINA DELLA VALLE(歌手)、オランダのALIYAH KOLF(タレント/歌手)、鷲尾の順にバトンをつなぐ。アンカーを務める日本代表の鷲尾は「Tomorrow」を日本でカヴァーした「TOMORROW ~しあわせの法則~」を歌唱。透明感のある伸びやかな美声を披露している。世界中で愛されている楽曲を、各国の著名アーティストが集い、歌唱した。

また、Flower通算9枚目となる両A面シングル「さよなら、アリス/TOMORROW ~しあわせの法則~」は、2月18日にリリースされる。(modelpress編集部)



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - Flower鷲尾伶菜、日本代表として名曲を歌唱
今読んだ記事

Flower鷲尾伶菜、日本代表として名曲を歌唱

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「音楽」カテゴリーの最新記事