モデル三戸なつめ、感極まる 歌う姿にファン胸キュン「スマイルにやられた」

0
0
青文字系モデルの三戸なつめが、自身2度目となる歌声を披露した。
初主催のライブイベント「初なつめ祭り」を開催した三戸なつめ【モデルプレス】
初主催のライブイベント「初なつめ祭り」を開催した三戸なつめ【モデルプレス】
三戸は21日、渋谷・duo MUSIC EXCHANGEにて初主催のライブイベンント「初なつめ祭り~先輩たちにお手伝いしてもらいますLIVE~」を開催した。

「スマイルにやられた」

8月に行われたファッションイベント「mer fes.2014」にて歌手活動をスタートすることを発表し、初めて歌声を披露した三戸。この日が自身2度目の披露ということもあり「すごく緊張していますが、どうぞよろしくおねがいします」と可愛らしく挨拶し、三戸のステージは幕を開けた。

雲柄が空をイメージさせるワンピースを着こなした三戸は、くまのバックバンドを引き連れ、2曲のオリジナルソングを立て続けに披露。小柄な三戸からは想像できないほどの、しなかやかで伸びのある歌声を会場中に響き渡らせた。時たま見せる眩しい笑顔にファンは「超かわいい!」「スマイルにやられた」などの声を漏らし、イベントを楽しんでいた。

ファンとダンスで大盛り上がり

続いてはカバー曲を3曲。坂本九の「上を向いて歩こう」、フィンガー5の「個人授業」、そしてTHE BLUE HEARTSの「夕暮れ」を歌った。「個人授業」では振り付けを観客に指導。「楽しいですよ、私」とファンと一緒になってキュートな踊りを披露し、「みんなと一緒に踊ることは、このイベントでベスト3に入るぐらいやりたかったことです!めちゃくちゃうれしいし、すごく興奮しました」と三戸なりの感謝を伝えた。

そして「夕暮れ」。この日、同曲を制作した甲本ヒロトが、偶然にも上階でライブをしていることから、三戸は上に向かって「恐縮なんですが、歌わせていただきます!」と挨拶をして歌唱。歌い終えた三戸は「生きていれば絶対楽しいことが待っています。どんな辛いことも絶対乗り越えられる。この曲で前向きになって、明日からも頑張ろう!」と、同曲から受けた自分なりの想いをファンに伝えた。

感極まる三戸なつめ

最後はオリジナルソング。さわやかな空をイメージさせる心地よい楽曲を弾き語りで歌い切った。「皆さんの応援がなかったらここでのライブはありえませんでした。いつも応援してくれてありがとうございます」と深々と頭を下げる三戸。感極まったその瞳には涙がたまっていた。「みなさんと日々を歩んでいきたいです!」と精一杯の言葉で感謝を表し、大盛況のうちにイベントは幕を閉じた。

三戸は最後、12月に東京と大阪でTEMPURA KIDZとツーマンライブを行うことをサプライズ発表。三戸の歌手活動がいよいよ本格スタートする。(modelpress編集部)

■「初なつめ祭り」~先輩達にお手伝いしてもらいますLIVE~

日時:2014年10月21日(火) OPEN 18:30/START 19:00
会場:渋谷・duo MUSIC EXCHANGE
出演:三戸なつめ、近藤夏子、TEMPURA KIDZ、ヒラガナ路線(OPENING ACT)、スパイク(友情出演)

三戸なつめ(みと・なつめ)プロフィール
生年月日:1990年2月20日
出身:奈良県
身長:157cm
趣味・特技:アイドル鑑賞

青文字系カルチャーを象徴する、街から生まれたスター読者モデルとして、地元関西から鮮烈なデビューを果たす。現在は「mer」「Zipper」をはじめとする様々な女性ファッション誌にレギュラー出演。2013年7月にはセルフプロデュースブック「なつめさん」を発売。2014年8月より歌手活動をスタート。10~20代の女性から熱烈な支持を集めている。


【Not Sponsored 記事】
モデルプレス

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!
モデルプレス - モデル三戸なつめ、感極まる 歌う姿にファン胸キュン「スマイルにやられた」
今読んだ記事

モデル三戸なつめ、感極まる 歌う姿にファン胸キュン「スマイ…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「音楽」カテゴリーの最新記事