きゃりー、「ファミリーパーティー」でロボットダンス ファンからのサプライズに感激

アーティストのきゃりーぱみゅぱみゅが、ファンからのサプライズに感激した。
東京・Zepp Tokyoにて「KPP NANDA COLLECTION WORLD TOUR 2014」の東京公演を行ったきゃりーぱみゅぱみゅ
東京・Zepp Tokyoにて「KPP NANDA COLLECTION WORLD TOUR 2014」の東京公演を行ったきゃりーぱみゅぱみゅ
5月17日、18日に東京・Zepp Tokyoにて「KPP NANDA COLLECTION WORLD TOUR 2014」の東京公演を行ったきゃりー。「なんだこれくしょん」のイントロに合わせダンサーが現れ、盛り上がりを見せる中、きゃりーが登場した。

女の子の部屋をイメージして作られたセットは、大きなクマのバルーンや水玉のベッド、ポップコーン、びっくり箱などが置かれ、きゃりーらしいカラフルな色で装飾。なお、このセットはワールドツアーでも世界各地に船で持ち込まれているという。

キュートなセットで世界観を演出
キュートなセットで世界観を演出

人気楽曲を次々と披露

「こんにちは!元気ですか?楽しんでますか?」ときゃりーの問いかけに、2700人の観客のボルテージは急上昇。ワールドツアーは各地約2000人規模の会場ということもあり、東京公演もZepp Tokyoになったそうで「Zeppはちょうどいい大きさですよね!みなさんと一体化できますね!強制参加型ライブなので、みなさん一緒に盛り上がってくださいね!」と呼びかけ、ロボットダンスが印象的な「ファミリーパーティー」へと続いた。

観客と一体となった「きゃりーANAN」ダンスコーナーでは、帽子のオブジェの上に作られたステージに上がりダンスを披露。「もったいないとらんど」のPVでも着用している、原宿の古着屋で1500円で購入したパジャマをアレンジした衣装に着替えると、はたきをもって「くらくら」、くまのぬいぐるみと一緒に「Super Scooter Happy」へ。

古着屋で1500円で購入したパジャマをアレンジした衣装
古着屋で1500円で購入したパジャマをアレンジした衣装
現在、ワールドツアーを敢行中のきゃりーは、MCで各国の写真とともに思い出を紹介。初日のシカゴの美術館のような会場の様子や、カナダで行った夜のナイアガラの滝、オーストラリアでは水族館で大好きなホオジロザメの模型と一緒に撮影、香港で食したものなどたくさんの思い出話を語った。

続いて、卒業ソングとして話題となった「ゆめのはじまりんりん」、人気楽曲「つけまつける」を披露。また、ワールドツアーの様子がVTRで紹介され、各国のMCをその国の言葉で披露するため、楽屋で必死に練習するきゃりーの姿も映し出された。

ここで、黒に蛍光ピンクがアクセントとなったワンピースに衣装チェンジ。デビュー曲「PONPONPON」、ラストナンバー「ファッションモンスター」で締めくくった。

きゃりーぱみゅぱみゅ
きゃりーぱみゅぱみゅ

きゃりーからの重大発表

アンコールでは「ここで重大な報告があります!」と切り出し、7月9日に3rdアルバムをリリースすることを発表。「ついに3rdアルバムの発売が決定しました!アルバムタイトルは『ピカピカふぁんたじん』です。ファンタジーな人という意味です!」とタイトルを紹介した。

さらに、自身初となるアリーナツアーが開催されることも発表。10月18日から11月9日まで5都市9公演で約9万人を動員予定のアリーナツアーを幕張、大阪、名古屋、福岡、代々木にて開催する。

ファンからのサプライズ

また、アンコールで戻ったきゃりーをファンが全員が、彼女の帰国を祝すべく同じオレンジ色のサイリウムを手にかかげ「おかえりー!」と迎え入れる一幕も。客席が、オレンジ色で埋め尽くされた光景に、「なにこれー?!ありがとうー!」ときゃりーは感激しきり。

6月11日に発売される新曲「きらきらキラー」はきらきら殺し(キラー)という意味。発売前の新曲ながらキャッチーなダンスで会場は一体に。ライブの締めくくりは、また会いましょうというポジティブなお別れソングの「ちゃんちゃかちゃんちゃん」を披露し、幕を閉じた。(モデルプレス)

■3rdアルバム「ピカピカふぁんたじん」
2014年7月9日発売
初回盤A(CD+DVD)
初回盤B(CD+DVD)
通常盤(CD)

■ニューシングル「きらきらキラー」
2014年6月11日発売

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - きゃりー、「ファミリーパーティー」でロボットダンス ファンからのサプライズに感激
今読んだ記事

きゃりー、「ファミリーパーティー」でロボットダンス ファン…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「音楽」カテゴリーの最新記事