板野友美、ファンとの共演が実現

AKB48の板野友美が、4thシングル「1%」(6月12日発売)のリリースを記念して参加型ダンスイベント「板野友美“1%”DANCE TRIAL 2013」を開催する。また、同曲のミュージックビデオも解禁となった。
(中央)板野友美/4thシングル「1%」のMVより
(中央)板野友美/4thシングル「1%」のMVより
今回は、動画サイト・YouTubeを利用したダンスビデオ投稿による一般参加型のダンスイベント。特設サイトの「1%(Dance Trial Edit)」1分30秒の見本映像を憶えて踊り、YouTubeに自身のアカウントで踊った映像をアップロード。その後、特設アカウント「1percent.dance2013」に「動画レスポンス」で関連付けることで応募が完了する。

老若男女、ダンス経験者、未経験者、芸能人、ゆるキャラなど、人数問わず、誰でも参加でき、ダンスは完全コピーでも独自アレンジでも可としている。

1次選考通過者は、都内で行われる最終選考に進出し、3組の受賞者を決める。3組の受賞者は後日行われる「CLUV Tomo. ~DANCE TRIAL 2013 Edition~」にて板野本人とのイベント共演することができる。また、A賞には板野の次回ソロ作の出演権+賞金50万円、B賞にはメディア露出(ダンス系雑誌などに出演予定)、C賞には板野のサイン入りグッズがプレゼントされる。

板野は、「今回私はセクシーで女らしいダンスにこだわっているのですが、『1%』はとてもかっこいい曲調なので色んなアレンジの仕方が出来ると思います!皆さんのダンス楽しみです。たくさん応募してね」とコメントを寄せた。

また、解禁されたMVは、先日AKB48からの卒業を発表し、旅立とうとする“板野友美らしさ”を象徴させた。板野は、「今回は初の男性ダンサーと一緒に踊りました。PVはずっと憧れていたNYで撮影しました。衣装もPVも何回も何回も打ち合わせをして、素晴らしいものになったはず」と語った。(モデルプレス)



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 板野友美、ファンとの共演が実現
今読んだ記事

板野友美、ファンとの共演が実現

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「音楽」カテゴリーの最新記事