松下奈緒 まつしたなお

「松下奈緒」に関する記事の一覧です。モデルプレスでは「松下奈緒」に関する情報をいち早く皆さんにお届けしていますので、是非とも毎日チェックしてくださいね!

「松下奈緒」に関連するモデルプレス記事

松下奈緒のSNSリンク

公式サイトやブログへのリンク

松下奈緒のプロフィール

松下 奈緒(まつした なお、1985年〈昭和60年〉2月8日 - )は、日本の女優・ピアニスト・作曲家・歌手。
本名同じ。奈良県生駒市出身。兵庫県川西市育ち。身長174cm、血液型AB型[1]。ジェイアイプロモーション所属。

【プロフィール】
生年月日:1985年2月8日
出生地:奈良県生駒市
身長:174 cm
血液型:AB型
職業:女優・ピアニスト・作曲家・歌手
ジャンル:テレビドラマ・映画・CM
活動期間:2004年 -
公式サイト:Nao Matsushita official web site
■主な作品
テレビドラマ
「タイヨウのうた」/「猟奇的な彼女」
「本日も晴れ。異状なし」/「ゲゲゲの女房」
映画
「アジアンタムブルー」
「未来予想図 ~ア・イ・シ・テ・ルのサイン~」
「XX(エクスクロス) 魔境伝説」/「砂時計」

【来歴】
3歳からピアノを習う。
兵庫県川西市で育ち、小学校6年生の時にテレビドラマ「ロングバケーション」を観たことが女優を目指すきっかけになった。
兵庫県立川西北陵高等学校を卒業後、東京音楽大学音楽学部音楽学科ピアノ専攻に進学。
在学中の2004年(平成16年)、「仔犬のワルツ」で女優デビューし、代役なしでピアノを演奏した。
2006年(平成18年)4月研音からジェイアイプロモーションに移籍。同年11月公開の「アジアンタムブルー」で映画に初出演。
2007年(平成19年)4月、
東京芸術劇場で日本フィルハーモニー交響楽団(渡邊一正指揮)とモーツァルトのピアノ協奏曲第20番を共演した。
同年7月、アニメ映画「ピアノの森」の主題歌「Moonshine~月あかり~」で歌手デビュー。
2008年(平成20年)、東京音楽大学音楽学部音楽学科ピアノ専攻を卒業。
同年12月30日、第50回日本レコード大賞で音楽番組の初司会。
2010年度前期の連続テレビ小説「ゲゲゲの女房」で主演し、本格的にブレイクした[2]。
また、主題歌であるいきものがかりの「ありがとう」のピアノによるカバーも行った。
そして「2010ヒット番付TOP50」で21位(女優の最高位)にランクされるとともに、
「男優・女優100人通信簿」に初めて掲載された[3]。
また、2010年(平成22年)のタレントCM起用社数ランキングに基づき[4]、昨年のランク外から急上昇と報じられた[5]。
同年の「第42回思い出のメロディー」・「第61回NHK紅白歌合戦」の司会にも起用された[注釈 1]。
2011年(平成23年)の「CONTROL~犯罪心理捜査~」で、民間放送の連続テレビドラマに初主演した。
同年4月から6月に、「ゲゲゲの女房」のゆかりの地を巡り、
自身2度目のツアー「松下奈緒コンサートツアー”Scene#25”」が行われた。
スポーツが苦手。「週刊文春」のインタビューで阿川佐和子から苦手なものを尋ねられ、
スポーツ全般を挙げている。「CONTROL~犯罪心理捜査~」ではドラマ内でしばしば全力疾走する姿が見られるが、
チームスポーツや道具を使うスポーツが一切できず、跳び箱や鉄棒も苦手[7]。

【演奏】
大河ドラマ「義経」エンディング解説「義経紀行」コーナーのBGM演奏を手がける。
同演奏は「義経」サントラCDにも収録されている。
2007年4月1日に、日本フィルハーモニー交響楽団(指揮:渡邊一正)とモーツァルトの「ピアノ協奏曲第20番」を共演。
またアンコールでは自身が作曲しアルバム「dolce」にも収録されている「わんこ」をソロで披露。
同年度後期のNHK連続テレビ小説「ちりとてちん」のオープニングテーマを演奏。
同年10月12日、東京ディズニーシーでのスペシャルライブ「ビッグバンドビート~ディズニー・ア・ラ・カルト スペシャルバージョン」に出演。
2008年3月、映画「チェスト!」のヒロイン役、主題歌、ピアノ演奏、劇音楽作曲を務める。
同年4月、主演映画「砂時計」の劇中で使われている楽曲のピアノ演奏を手掛け、サントラCDにも収録されている。
2012年、主演ドラマ「早海さんと呼ばれる日」で劇中曲も書き下ろし楽曲を提供[8]。

【出演】
■テレビドラマ
仔犬のワルツ(2004年、日本テレビ) - 鴻池聖香 役
人間の証明(2004年、フジテレビ) - 朝枝路子 役
X'smap~虎とライオンと五人の男~(2004年、フジテレビ) - アキコ 役
恋におちたら~僕の成功の秘密~(2005年、フジテレビ) - 白川香織 役
トップキャスター(2006年、フジテレビ) - 野原芽衣 役
タイヨウのうた(2006年、TBS) - 橘麻美 役
Good Job~グッジョブ(2007年、NHK) - 主演・上原草子 役
まるまるちびまる子ちゃん「まる子と子犬」(2007年、フジテレビ) - 獣医 役
君の望む死に方(2008年、WOWOW) - 主演・碓氷優佳 役
猟奇的な彼女(2008年、TBS) - 浅倉南 役
監査法人(2008年、NHK) - 山中茜 役
課長島耕作(2008年、日本テレビ) - 大町久美子 役
恋空(2008年、TBS) - 桜井ミナコ 役
課長島耕作2~香港の誘惑~(2008年、日本テレビ) - 大町久美子 役
本日も晴れ。異状なし(2009年、TBS) - 西門うらら 役
おひとりさま(2009年、TBS) - 沢井君香 役
ゲゲゲの女房(2010年、NHK) - 主演・村井(飯田)布美枝 役
いちごとせんべい(2010年、NHK) - 主演・佐々木綾子 役
割れたせんべい(2010年、NHK) - 主演・佐々木綾子 役
医龍 -Team Medical Dragon-3(2010年、フジテレビ) - 根岸紗江 役(第2話ゲスト)
東野圭吾ドラマスペシャル 探偵倶楽部(2010年、フジテレビ) - 漆原こずえ 役
CONTROL~犯罪心理捜査~(2011年、フジテレビ) - 主演・瀬川理央 役
遺恨あり 明治十三年 最後の仇討(2011年、テレビ朝日) - なか 役
熱中時代(2011年、日本テレビ) - 朝比奈遥 役
胡桃の部屋(2011年、NHK) - 主演・三田村桃子 役
マルモのおきて スペシャル(2011年、フジテレビ) - 金井優梨子 役
世にも奇妙な物語 2011年 秋の特別編「憑かれる」(2011年、フジテレビ) - 主演・倉田聖美 役
早海さんと呼ばれる日(2012年、フジテレビ) - 主演・早海優梨子 役
ブラックボード~時代と戦った教師たち~第3夜(2012年、TBS) - 主演・滝沢桃子 役
早海さんと呼ばれる日スペシャル(2012年、フジテレビ) - 主演・早海優梨子 役
東野圭吾ミステリーズ「エンドレス・ナイト」(2012年、フジテレビ) - 主演・田村厚子 役
鴨、京都へ行く。-老舗旅館の女将日記-(2013年、フジテレビ) - 主演・上羽鴨 役
■テレビ番組
メンデルスゾーン幻想(2008年、BS日本)
第50回日本レコード大賞(2008年、TBS) - 堺正章、上戸彩とともに司会
アンデルセンへのラブレター(2009年、BS日本)
心の都へ -スペシャル- 美しき古都…千年の旅人(2009年 - 、日本テレビ) - 旅人(2011年2月20日は、ナレーション)
松下奈緒が恋したメロディ コルテオを巡る旅 ~Journey to the World of CORTEO~(2009年、フジテレビ)
第42回思い出のメロディー(2010年、NHK) - 三宅裕司とともに司会
NHKスペシャル 日本列島 奇跡の大自然(2010年、NHK) - 案内人
松下奈緒「ショパン、私の恋人。」(2010年、BS日テレ)
第61回NHK紅白歌合戦(2010年、NHK) - 紅組司会
復活! 桑田佳祐ドキュメント~55歳の夜明け~(2011年、NHK) - ナレーション
松下奈緒「グレース・ケリー、花に生きて」~日本を愛したモナコ大公妃の素顔に迫る~(2011年、BS日テレ)
SONGS「松下奈緒」(2012年、NHK)
松下奈緒「ルノワール、描かれた愛。」~印象派巨匠の人生と絵画を変えた6人の女性~(2012年、BS日テレ)
■映画
アジアンタムブルー(2006年、角川ヘラルド映画) - 主演・続木葉子 役
未来予想図 ~ア・イ・シ・テ・ルのサイン~(2007年、松竹) - 主演・宮本さやか 役
XX(エクスクロス) 魔境伝説(2007年、東映) - 主演・水野しより 役
チェスト!(2008年、ティ・ジョイ) - 白石奈津子 役
砂時計(2008年、東宝) - 主演・水瀬杏 役
沈まぬ太陽(2009年、東宝) - 桶田恭子 役
■ラジオ
1・DAY ACUVUE MOIST ALLEGRO ANDANTE(J-WAVE、2007年 - 2008年)
EYEFUL HOME presents Allegro Andante(J-WAVE、2008年)
SEIKO presents 松下奈緒 Sound Story (TOKYO FM制作、 2013年4月 - )
■ラジオドラマ
BITTER SWEET CAFE「未来予想図 ~ア・イ・シ・テ・ルのサイン~」(2007年)- 宮本さやか 役
■CM
コカ・コーラ「爽健美茶」(2001年)
マックスファクター (2004年 - 2006年)
ask.jp(2005年)
ブルボン「ルマンド」
サントリー
「マカディア・スパークリング」(2005年)
「モルツ」(2007年)
森永製菓(2006年)
「ダース」
「プレミオココア」
ジョンソン・エンド・ジョンソン「ワンデー アキュビュー モイスト」
ユニクロ(2007年)
イー・モバイル(2007年)
LIXIL住宅研究所「アイフルホーム」(2007年 - )
SONY「VAIO」(2008年)
武田薬品工業
「アリナミンR」(2009年 - 2011年)
「アリナミンV」(2010年 - 2011年)
コーセー
コーセーコスメポート「サロンスタイル」(2009年 - 2011年)
コスメデコルテ「モイスチュアリポソーム」(2011年 - )
「肌極」(2012年 - )
アサヒビール
「アサヒ ザ・マスター」(2009年 - 2010年)
「クリア アサヒ」(2010年)
ブラザー工業「MyMio」(2010年 - 2011年)
ヤマハ発動機「EC-03」(2010年 - 2011年)
JAバンク(2010年 - )
富士通ゼネラル「nocria」(2011年 - )
明治乳業「明治ヘルシーソフト オフスタイル脂肪分70%オフ」(2011年 - )
LIXIL「リクシルって知ッテル?」(2011年)
■PV
DREAMS COME TRUE「ア・イ・シ・テ・ルのサイン ~わたしたちの未来予想図~」
いきものがかり「帰りたくなったよ」(砂時計 Movie Ver.)
FUNKY MONKEY BABYS「この世界に生まれたわけ」

【ディスコグラフィ】
■シングル
リリース日 タイトル
1st:2007年7月11日:Moonshine~月あかり~
2nd:2007年12月19日:Rain
3rd:2008年2月27日:流れる雲よりもはやく [9]
■アルバム
リリース日 タイトル
1st:2006年10月18日:dolce
2nd:2007年10月10日:poco A poco
サウンドトラック:2008年2月27日:映画「チェスト」オリジナル・サウンドトラック
3rd:2009年2月4日:pf
ベスト:2010年9月22日:Scene25 ~Best of Nao Matsushita
4th:2012年2月29日:for me
■DVD
約束(2005年5月18日)
Concert Tour Scene#25(2011年10月19日)

【書籍】
リリース日:タイトル
■フォト&スコアブック
2007年10月20日:Dolce
2009年4月10日:pf
■フォトブック
2010年1月24日 Laugh&Leilani
■単行本
2010年10月22日 ショパン、私の恋人 Chopin, be my love!~松下奈緒 ショパン、私の恋人~
■フォト&スコアブック
2011年3月15日 Nao Matsushita Scene#25

【タイアップ】
曲名:タイアップ
Concerto for Ekaterina:「大エルミタージュ美術館展」テーマソング
日本テレビ系「史上最大の女帝エカテリーナ 愛のエルミタージュ物語」テーマソング
夏の美術館:テレビ東京系「美の巨人たち」エンディングテーマ
わんこ:森永製菓「プレミオココア」CMソング
Moonshine~月あかり~:松竹配給アニメ映画「ピアノの森」主題歌
Rain:TBS系「恋するハニカミ!」テーマソング
my place:J-WAVE「1・DAY ACUVUE MOIST ALLEGRO ANDANTE」テーマソング
Together:日本テレビ系「ズームイン!!SUPER」「ズームイン!!サタデー」2007年秋のお天気テーマ
Two:トステム住研グループ「アイフルホーム」CMソング
「ちりとてちん」メインテーマ・ロングバージョン:NHK連続テレビ小説「ちりとてちん」テーマソング
流れる雲よりもはやく:ティ・ジョイ配給映画「チェスト!」主題歌
f:ソニー「VAIO」CMソング
夏の思い出:日本テレビ系「行列の出来る法律相談所」企画曲
Balloon:BS日本「メンデルスゾーン幻想」テーマソング
ほし:TBS系「本日も晴れ。異状なし」劇中歌
プリムラの花がゆれて:読売テレビ「グッと!地球便」テーマソング
オレンジ色の涙:読売テレビ「グッと!地球便」挿入歌
旅人のテーマ:日本テレビ系「心の都へ -スペシャル- 美しき古都…千年の旅人」テーマソング
父の背中:NHKドラマ「割れたせんべい」使用曲
Famiglia:ブラザー工業「MyMio」CMソング
flowing wind:富士通ゼネラル「nocria」CMソング
GRACE~princess rose~:BS日本「グレース・ケリー、花に生きて。」テーマソング
begin:JAバンクCMソング
Dream Catcher:コスメデコルテ「モイスチュアリポソーム」CMソング
青空:富士通ゼネラル「nocria」CMソング
Vivace:富士通ゼネラル「nocria」CMソング
うちに帰ろう:LIXIL住宅研究所「アイフルホーム」CMソング

【コンサ-ト】
松下奈緒×NAOTO×松谷卓 Live
2006.12.06 東京・東京国際フォーラム・ホールC
DoCoMo Music PUNCH Presents AIR-G' 松下奈緒 バレンタインLIVE
2007.02.14 北海道・宮の森フランセス教会
Live dolce(単独初LIVE)
2007.07.12 東京・品川教会
1・DAY ACUVUE MOIST Allegro Andante Festa
2007.08.02 東京・SHIBUYA-AX
松下奈緒LIVE「poco A poco」
2008.01.26 東京・東京国際フォーラム・ホールC
2008.02.09 大阪・なんばHATCH
アイフルホーム presents 松下奈緒コンサートツアー2009“pf”
2009.04.08 大阪・梅田芸術劇場
2009.04.23 愛知・中京大学文化市民会館・プルニエホール
2009.04.25 東京・東京国際フォーラム・ホールC
2009.05.15 福岡・アクロス福岡・円形ホール
松下奈緒コンサート“ Scene#25”
2010.11.21 大阪・サンケイホールブリーゼ
2010.11.22 東京・Bunkamuraオーチャードホール
JAバンク presents 松下奈緒コンサートツアー“Scene#25” supported by アイフルホーム
2011.04.04 北海道・札幌市民ホール
2011.04.06 石川・金沢歌劇座(追加公演)
2011.04.09 東京・調布市グリーンホール
2011.05.19 愛知・中京大学文化市民会館・オーロラホール
2011.05.21 香川・サンポートホール高松(追加公演)
2011.05.22 神戸・神戸国際会館・こくさいホール
2011.05.24 福岡・福岡市民会館(追加公演)
2011.05.28 鳥取・米子コンベンションセンター
2011.05.29 広島・ALSOKホール
2011.06.12 東京・昭和女子大学人見記念講堂
松下奈緒 Concert tour 2012
2012.06.01 東京・調布市グリーンホール・大ホール
2012.06.03 大阪・岸和田市立浪切ホール・大ホール
2012.06.06 新潟・アミューズメント佐渡
2012.06.08 富山・黒部市国際文化センター
2012.06.16 愛知・愛知県芸術劇場・大ホール
2012.06.30 広島・アステールプラザ・大ホール
2011.07.01 長崎・長崎市公会堂
2011.07.14 岡山・津山文化センター
2011.07.16 兵庫・神戸国際会館・こくさいホール
2011.07.21 東京・Bunkamuraオーチャードホール

【受賞】
第7回 万年筆ベストコーディネイト賞(2010年)- 販売員選出部門[10]
第11回 ベストフォーマリスト賞(2010年)[11]
第17回 ベストスマイル・オブ・ザ・イヤー(2010年)[12]
第35回 エランドール賞(2011年)- 新人賞[13]
第7回 「TVnavi」ドラマ・オブ・ザ・イヤー2010(2011年) - 最優秀主演女優賞[14]。
第19回 橋田賞 - 新人賞

【脚注】
■注釈
1. 佐良直美(1974年)、森光子(1978年)に続いて、同年に両番組の司会を務めた3人目となった[6]。
■出典
1. “松下奈緒 - プロフィール” (日本語). YAHOO! JAPAN 人物名鑑. 日本タレント名鑑. 2011年1月7日閲覧。
2. 「日経エンタテインメント!」 2011年1月号、No.166、日経BP、70頁。
3. 「日経エンタテインメント!」 2011年1月号、No.166、日経BP、30頁、70頁。
4. ニホンモニター社
5. 石川遼、初単独首位で2010年CMキングに! AKB48勢&「ゲゲゲ」コンビも急上昇、ORICON STYLE、2010年12月14日閲覧。
6. 松下奈緒“夏の紅白”司会 あるぞ年末本家 - サンケイスポーツ2010年7月22日付。
7. 「週刊文春」1月27日号
8. 松下奈緒、主演ドラマ「早海さんと呼ばれる日」で劇中曲も書き下ろし、オリコン、2011年12月27日。
9. 「松下奈緒&清水原小学校6年2組」名義
10. Heart Line Project Official Web Site
11. 日本フォーマル協会
12. ベストスマイルヒストリー
13. エランドール賞 歴代受賞者一覧
14. 「TVnavi」5月号、扶桑社、2011年、207-214頁。ドラマ・オブ・ザ・イヤー2010年間大賞

出典:フリー百科事典「ウィキペディア(Wikipedia)」 Text is available under GNU Free Documentation License.
松下奈緒を「ウィキペディア」で参照する