矢口真里 やぐちまり

「矢口真里」に関する記事の一覧です。モデルプレスでは「矢口真里」に関する情報をいち早く皆さんにお届けしていますので、是非とも毎日チェックしてくださいね!

「矢口真里」に関連するモデルプレス記事

矢口真里のSNSリンク

公式サイトやブログへのリンク

矢口真里のプロフィール

矢口真里
やぐちまり
出生名:矢口真里
愛称:やぐっちゃん、まりっぺ
出生日:1983年1月20日(30歳)
血液型:A型
出生・出身地:神奈川県横浜市泉区
事務所:アップフロントプロモーション

矢口 真里(やぐち まり、1983年1月20日 - )は、日本のアイドル、歌手、女優、声優、タレントで、ドリームモーニング娘。のメンバー。身長144.8 cm[1]。所属事務所はアップフロントプロモーション(旧・アップフロントエージェンシー)。M-line clubの一員で、元ハロー!プロジェクトメンバー。ハロー!プロジェクト内ではモーニング娘。(2期)・ミニモニ。のメンバーで、モーニング娘。第3代リーダーと初代ミニモニ。リーダーも務めた。元タンポポのメンバーでもある。神奈川県横浜市泉区(出生当時は戸塚区)出身。
バラエティー向きなタレントで、ハロープロジェクトならびにモーニング娘。のOGの中でも特出してワイプ芸人としての露出が多い[2]。

■略歴
1998年
5月、保田圭、市井紗耶香と共にモーニング娘。の第2期メンバーとして加入。
10月、石黒彩、飯田圭織とグループ内ユニットタンポポを結成。
12月31日、モーニング娘。として、第40回日本レコード大賞最優秀新人賞を受賞。『NHK紅白歌合戦』初出場。
2000年
7月、辻希美、加護亜依と3人組ユニットミニモニ。を結成、リーダーとなる。後にミニモニ。はココナッツ娘。のミカを加え4人ユニットになる。
2001年
1月、ミニモニ。正式デビュー。
4月、中澤裕子の後任として『オールナイトニッポンスーパー』のパーソナリティとなる。
2002年
9月23日、飯田圭織、加護亜依と共にタンポポを卒業。
2003年
2月、ミニモニ。を卒業。
4月、改編によるスーパー枠の消滅に伴い、オールナイトニッポンとしては終了。『あなたがいるから、矢口真里』へリニューアル。
5月5日、保田圭(初代サブリーダー)のグループ卒業の後を受けて、モーニング娘。の第2代サブリーダーに就任。ただし、就任当時はどこにも公表されていなかった。実際に「公表」したのは、『ハロー!モーニング。』2003年8月3日放送分で、本人の口から明かされた。
7月、ZYX結成。リーダー。
8月、ROMANS(ロマンス)を結成。ハロー!プロジェクト初のセクシー系ユニット。
9月、モーニング娘。を一時的に分割。矢口は安倍なつみ率いるモーニング娘。さくら組に加入。
10月5日、バラエティ番組『笑う犬の太陽』(フジテレビ系)にレギュラー出演。
2004年
1月25日、安倍なつみの卒業により、「モーニング娘。さくら組」の第2代リーダーに就任。
10月5日、エンターテイメント情報番組『やぐちひとり』(テレビ朝日)放送開始。劇団ひとりと共にメインパーソナリティを務める。
2005年
1月30日、飯田圭織(第2代リーダー)のグループ卒業の後を受けて、モーニング娘。の第3代リーダーに就任。
4月10日、結果としてモーニング娘。メンバーでは最後になったコンサートが大阪厚生年金会館大ホールで行われる。
4月14日、翌日発売の写真週刊誌『フライデー』に掲載された、俳優・小栗旬との2ショット記事を発端とし、初めて卒業コンサート抜きでモーニング娘。を辞し、即日ソロ活動開始。
7月、愛・地球博パートナーシップ事業イベントHello! Project 2005 夏の歌謡ショー —'05 セレクション!コレクション!—にMCとして出演。以降2年間は、コンサート・スポーツフェスティバルでは司会としての参加となる。
11月23日、Berryz工房のシングル「ギャグ100回分愛してください」のカップリング曲「にぎやかな冬」で、Berryz工房と共にCDでの復帰。
12月、『ふたりはプリキュアMax Heart2 雪空のともだち』にて矢口真里本人役で声優。
12月、「週刊プレイボーイ(集英社)」にて対談連載「でっかいあなたに会いに行くのだ!」開始(2006年12月)。
12月31日、第56回NHK紅白歌合戦に、モーニング娘。新旧メンバー混成のスペシャル・ユニットで出場。
2006年
1月30日、ドラマ『銭湯の娘!?』(MBS・TBS系)で連ドラ初主演。
2007年
1月5日、Hello!Project 2007 Winter 〜 エルダークラブ The Celebration 〜 で「ウソつきあんた」・「未来の扉」の2曲に参加。
1月27日、Hello! Project 2007 Winter 〜集結!10th Anniversary〜 で「人知れず 胸を奏でる 夜の秋」・「晴れ 雨のち スキ ♥」・「僕らが生きるMY ASIA」(現&元モーニング娘。)・「踊れ!モーニングカレー」・「ALL FOR ONE & ONE FOR ALL!」に参加。
7月26日、冠番組「○○あい☆コラ!生やぐち」(GyaO)放送開始。丸山周とともにメインMCを務める(、2008年6月)。
2008年
11月14日、アメーバブログにてオフィシャルブログ「初心者です。」を開設。3日後にはブログランキング1位を記録した。
2009年
3月25日、フジテレビ系『クイズ!ヘキサゴンII』より4年ぶりとなるCD「青春 僕/青春 俺」が発売。
3月、ハロー!プロジェクトを卒業。翌月より新ファンクラブM-line clubに所属。
11月、劇場版アニメ『ONE PIECE FILM STRONG WORLD』連動スペシャル、『ONE PIECE』でヨーコ役としてゲスト声優。
2010年
1月13日、「風をさがして」が、矢口真里とストローハットのユニットから発売。
3月19日、内装から新メニューに至るまで携わりプロデュースした、「しゃぶしゃぶ温野菜」六本木店がオ-プンする。
5月27日、LIQUIDROOM ebisuにて、デビュー12周年を記念したスペシャルライブ「保田圭&矢口真里 Special Live 2010 〜君に届け13年目への感謝!!〜」を開催した。
2011年
1月28日、他のモーニング娘。OG9名とともに、ドリームモーニング娘。を結成[3]。
5月21日、広島ALSOKホールでのドリーム モーニング娘。 コンサートツアー2011 春の舞 〜卒業生 DE 再結成〜のステージ上で、かねてより交際中の俳優・中村昌也との婚約を発表[4][5]。
5月22日、俳優の中村昌也と入籍[6] し、東京都内のホテルで結婚報告の記者会見をツーショットで行った。このため、本名は変わったが、芸名はそれまで通り旧姓を使用している[要出典]。
2013年
5月30日、離婚届を提出[7]。

■人物・エピソード
主な愛称は「やぐっちゃん」。他には「まりっぺ」(初期)や「やぐっつぁん」(後藤真希など親しい後輩が呼ばれている、最初に使用したのはおそらく安倍なつみ)がある。
家族は父母と妹の4人。妹はブログで公開したことがあるが顔出しはされていない。愛犬はヨークシャーテリアで名前は「クッキー」。ブログでよくクッキーの写真を公開している。
一人称は「オイラ」だったが、2005年最初の「あなたがいるから、矢口真里」で「『私』に直す」と宣言して以降、徐々に「私」を使用するようになる。
お酒が大好きで、ブログには自宅で、または保田圭や、神戸蘭子などとよくビールを飲む姿が掲載されている。居酒屋などでよくみられる「とりあえずビール」のセリフに昔から憧れを持っていたといい、日本酒も好きで5合飲むとのこと[8]。

以前より、普通自動車免許が欲しいと公言していたが2010年まで果たされず、いつかは取得すると言っていた。後に藤本美貴に誘われ自動車学校に入校し、2010年4月15日に、約半年かかってAT車限定ではあるが取得した[9]。
趣味は漫画を読むこと・テレビゲーム・K-1観戦。ONE PIECE2007年映画『ONE PIECE〜砂漠の王女と海賊たち〜』で応援団となる。また、同漫画の登場キャラクターのモデルにもなった。このため2009年9月11日のジャンBANGにゲスト出演した。他にも『20世紀少年』、『NANA』、『天使なんかじゃない』などを愛読している[10]。
フィギュアも多く集めている。怪物くんやONE PIECEシリーズなど[11]。またジャンBANGにゲスト出演したときにワンピースのチョッパーの写真を公開した。
ゲーマーだと公言し続け最近ではゲームに関係する仕事に呼ばれることも多い。週刊ファミ通では連載コーナーを持っている。セガより2010年春に発売されるプレイステーション3のゲームソフト龍が如く4 伝説を継ぐもので、マッサージ嬢のマリ役として登場している。
夏川純、misono、安田美沙子、西山茉希、南明奈、大沢あかね、里田まい、クリス松村、神戸蘭子、その他芸人多数と交友関係がある。
「オールナイトニッポン」パーソナリティ史上最年少&最低身長記録を更新。

「矢口真里のallnightnippon SUPER!」にて男子中学生リスナーの占拠率100%を記録。
うなぎ百選 第十八回うなぎ川柳大会「超アイドルで賞」受賞(うなぎ百選2005春号掲載)。受賞作は「ひつまぶし お箸でつつく ひまつぶし」。
2007年8月、インターネットラジオの公開録音で「いつも言ってますが、来年(25歳終わるまで)結婚します」とたびたび発言するも想いは果たされず、今度は28歳までには結婚したいと修正発言する。その後、28歳の時に中村と結婚した[6]。
『ヘキサゴンII』では下位常連(2008年10月頃から中下位常連)として不定期出演していた。2009年3月に「矢口真里 vs AIR BAND」と称して青春ソングが発売され約4年振りのCD発売となった。

2010年の夏に行った211km24時間駅伝では第6区・箱根山下り区間の11.5kmを担当した。後の第7区・女性最長区間の16kmとして走った里田まいを含めてこの27.5 km(箱根→小田原→大磯)の区間は一部の視聴者からハロプロ区間と言われるほどになった。このハロプロ区間は翌年の2011年のVSめちゃイケのリレー対決にも実施され第3区は里田が担当して次の第4区を矢口が担当した。
『ヘキサゴンII』で共演した島田紳助の引退に対し、ブログで「本当にショックです。私達にとってお父さんみたいな存在の紳助さんが引退するなんて全然信じられません」「たくさん助けてもらったし諦めていたソロデビューに手を差しのべてくれたのも紳助さんでした」「紳助さん。引退しないでほしいです」と思いを綴った。そして迎えたヘキサゴンの卒業式のあいさつでは堪え切れずに感極まって涙を流しながらのあいさつとなった。
有吉弘行から「脱走兵」、「ワイプモンスター」とネーミングされたことがある。

■出演
銭湯の娘!?(2006年1月30日 - 3月31日、毎日放送) - 水沢ユメ 役(連続ドラマ初主演)
ギャルサー(2006年4月15日 - 6月24日、日本テレビ) - ユリカ(西園寺麗華)役(ゴールデンの連続ドラマ初レギュラー)
ATARU CASE06(2012年5月20日、TBS) - 結婚式の花嫁 役
ONE PIECE(2009年11月15日 - 12月6日、フジテレビ) - ヨーコ 役
デジモンクロスウォーズ(2011年2月1日、テレビ朝日) - パンバチモン 役
福島をずっと見ているTV(2013年4月 - 、NHK教育)
笑う新撰組(2011年3月11日 - 、テレ朝チャンネル)MC
ヒルナンデス!(2012年4月6日 – 、日本テレビ)金曜レギュラー
「快適! Amazon生活」1ヶ月ココだけで買物するとどうなる?(2013年3月4日 - 、テレビ東京)MC
ゴゴスマ〜GO GO!Smile!〜(2013年4月1日 – 、CBC)火曜レギュラー
アッコにおまかせ!(TBS)

■過去の出演番組
ティンティンTOWN!(2002年7月5日 - 2004年3月26日、日本テレビ)
笑う犬の太陽(2003年10月14日 - 12月9日、フジテレビ)
やぐちひとり(2004年10月5日 - 2007年3月、テレビ朝日) MC
感涙!時空タイムス(2006年10月23日 - 2007年3月12日、テレビ大阪) MC
発進!時空タイムス(2007年4月16日 - 6月18日、テレビ大阪) MC
MIDTOWN TV木曜○○あい☆コラ!生やぐち(2007年7月26日 - 2008年6月26日、GyaO) MC
勉強してきましたクイズ ガリベン(2008年6月 - 2009年2月、テレビ朝日) 準レギュラー
やぐちひとり(C)(2007年4月3日 - 2009年9月29日、テレビ朝日) MC
ヨーガク・スタイル(2009年4月8日 - 2010年3月24日、MUSIC ON! TV) ナレーション
How to モンキーベイビー!(2009年10月2日 - 2011年3月30日、TOKYO MX) MC
アンタッチャブル山崎の実録現役サラリーマン言い訳大全 (2010年6月、CSファミリー劇場)
世界を変える100人の日本人! JAPAN☆ALLSTARS(2008年10月17日 - 2010年9月17日、テレビ東京)
あら簡単!世界レシピ(2010年4月9日 - 10月1日、テレビ東京) MC
この日本人がスゴイらしい。 Brand New Japan(2010年10月22日 - 2011年4月24日、テレビ東京)
出動!バンジーP(2010年7月6日 - 12月14日、メ〜テレ)
あいまいナ!(2010年4月9日 - 2011年4月、TBS) MC
クイズ!ヘキサゴンII(2005年10月 - 2011年9月28日、フジテレビ)
ザキ神っ! 〜ザキヤマさんとゆかいな仲間たち〜(2011年4月22日 - 2011年9月、TBS) MC*
極める!矢口真里の靴学(2011年11月7日 - 28日、NHK教育)
run for money 逃走中(2007年8月5日(クロノス)、2008年4月22日、2010年3月24日、2011年10月9日、2012年8月28日、2013年1月6日、1月13日 - フジテレビ) - 2008年4月22日の回で逃走成功を果たし、賞金200万円を獲得した。
知られざる国語辞書の世界 (BSジャパン、2012年3月23日)
東京ディズニーリゾート My マップ!(2010年8月 - 2013年3月ディズニー・チャンネル)

■MC
青春リアル(2010年4月 - 2013年3月、NHK教育) ナレーション

■CM
任天堂「Wiiウェア」(2009年)
MOSDO!(2009年、ミスタードーナツとモスバーガーの共同事業)
アメーバピグ「京都へおでかけ」編、「バク宙」編、「無視される」編(2010年)
ネットDE有馬記念(2010年、インターネット宣伝)
日本ケンタッキー・フライド・チキン「香味チキン」(2012年)
ゼリア新薬工業「新ウィズワン」(2012年) - 辻希美と共演

■映画
レズパラ(1997年) ドリス役 (吹き替え)
モーニング刑事(1998年)
ピンチランナー(2000年) - 神崎知子役
ナマタマゴ(2002年)
ミニモニ。じゃムービー お菓子な大冒険!(2002年)
劇場版とっとこハム太郎 第1弾〜第3弾(2001 - 2003年)声優
映画 ふたりはプリキュア Max Heart 2 雪空のともだち(2005年)
ONE PIECE エピソードオブアラバスタ 砂漠の王女と海賊たち(2007年3月3日)
カンフーくん(2008年3月29日) - 小学生に扮した文部省潜入捜査官「さゆり」役
センター・オブ・ジ・アース(2008年10月25日) - ハンナ(アニタ・ブリエム)役(吹き替え)
星砂の島のちいさな天使 〜マーメイドスマイル〜(2010年6月19日) - 矢野口真里 役

■舞台
CRY FOR HELP!〜宇宙ステーション近くの売店にて〜(2006年8月2日 - 16日、石丸電気SOFT2)
Damn Yankees 〜ダム ヤンキース〜(2007年5月25日 - 6月6日、青山劇場) - 新聞記者のグロリア・ソープ役
きっと長い手紙 〜かもめ郵便局物語〜(2007年9月26日 - 10月7日、本多劇場) - 主演・由香役
吉本コメディ2007(2007年10月24日、なんばグランド花月) - ゲスト出演
わらしべ夫婦双六旅(2008年2月1日 - 25日、新橋演舞場)
吉本コメディ2008(2008年7月29日、なんばグランド花月) - ゲスト出演
音楽朗読劇「イキヌクキセキ〜十年目の願い〜」(2013年4月10日 - 13日、東京グローブ座)

■ゲーム
龍が如く4 伝説を継ぐもの(2010年3月18日) - マッサージ嬢 役
クイズ!ヘキサゴンII(2010年7月22日) - 矢口真里(本人)役

■ラジオ
タンポポ編集部 OH-SO-RO!(2000年10月3日 - 2002年9月17日、TBSラジオ)
矢口真里のallnightnippon SUPER!(2001年4月19日 - 2003年3月27日、ニッポン放送)
あなたがいるから、矢口真里(2003年4月6日 - 2005年3月27日、ニッポン放送)
TBC FUNふぃーるど・モーレツモーダッシュ(2005年8月15日 - 19日、東北放送)
矢口&やまけんのラジオ・グランドライン(2007年7月4日 - 2008年1月1日 S-cast.net/ネット配信ラジオ音泉でも毎週水曜に配信)
Ame radio〜矢口真里のラジオは上級者です。〜(2009年4月5日 - 9月27日 、NACK5)

■過去に行われたイベント
「あなたがいるから矢口真里」公開イベントMr.インクレディブルスペシャル!(2004年11月23日、ニッポン放送イマジンスタジオ)
6月度ハロー!プロジェクト ファンクラブ限定イベント(2005年6月14日・15日、パシフィックヘブン)
カジュアルディナーショー(2005年8月4日 - 不定期開催、広尾ラ・クロシェット)
ファンの集い特別バージョン〜矢口真里編〜(2006年10月21日、新木場STUDIO COAST)
矢口真里ファンの集い 〜お誕生日スペシャル in 日本青年館〜(2007年1月23日、日本青年館)
集英社「ちっちゃい矢口真里のでっかいあなたに会いに行くのだ!!」発売記念 握手会(2007年6月26日、銀座福家書店)
福島競馬場(2008年福島記念開催日)
卒業するヤツら限定! 矢口真里・エアバンド『青春』熱唱ライブ!(2009年3月5日、東放学園ミュージックカレッジ)
矢口真里、エアバンド「青春イベント」ミニライブ&握手会(川崎)(2009年3月28日、ラゾーナ川崎)
矢口真里「青春 僕」発売記念ミニライブ&握手会(大阪)(2009年4月3日、千里セルシー)
矢口真里「青春 僕」発売記念ミニライブ&握手会(名古屋)(2009年4月11日、アスナル金山)

■書籍
雑誌
「ちっちゃい矢口の でっかいあなたに会いにいくのだ」(週刊プレイボーイ、2005年50号 - 2007年2・3合併号)
「サトリーヌの思し召し」(DIME、2008年 - 2009年4月 )里田まいとのリレー連載。
「矢口真里のマンガ読もうよ!」(ソフトバンクモバイルフリーペーパー「+magazine」2007年10月 - 2009年1月)
「矢口真里のセンチメンタルおもちゃ好き」(ハイパーホビープラス、2008年6月 - )
「ゲーマーです。」(週刊ファミ通、2009年4月 - )
エッセイ・コラム
おいら—MARI YAGUCHI FIRST ESSAY(2003年10月10日、ワニブックス) ISBN 978-4847015021
ちっちゃい矢口真里のでっかいあなたに会いに行くのだ!!(2007年6月25日、集英社)ISBN 978-4087804706

■写真集
矢口真里写真集 ヤグチ(2002年2月7日、ワニブックス) ISBN 978-4847026973 (モーニング娘。ソロ写真集シリーズ)
ラブハロ!矢口真里写真集(2003年7月2日、角川書店) ISBN 978-4048536578
矢口真里写真集 OFF(2004年6月12日、ワニブックス) ISBN 978-4847028106

■DVD
ラブハロ! 矢口真里DVD(2003年7月16日)
アロハロ! 矢口真里・辻希美DVD(2006年11月22日)

■CD
■シングル
青春 僕/青春 俺(2009年3月25日)※エアバンドとの両A面シングル。
風をさがして(2010年1月13日)矢口真里とストローハット

■Web 放送
矢口の素(Bee TV)
コカ・コーラ・パークTV(ヤグラジによる放送、コカ・コーラ・パーク)
やぐちひとりSHOW(2011年4月26日 - 10月18日、ニコニコ生放送)
女子力cafe〜やぐちんげ〜る〜(2011年10月5日 - 、アメーバスタジオ)

■過去の参加ユニット
モーニング娘。(1998年加入 - 2005年)
タンポポ(1998年 - 2002年)
シャッフルユニット
青色7(2000年)
7人祭(2001年)
セクシー8(2002年)
11WATER(2003年)
H.P.オールスターズ(2004年)
ミニモニ。(2000年 - 2003年)
ミニハムず(2001年)
バカ殿様とミニモニ姫。(2002年)
ミニモニ。と高橋愛+4KIDS(2002年)
ビーナスムース(2002年 グリコムースポッキーのCMキャラクター)
ZYX(2003年 - 2009年)
ROMANS(2003年)
モーニング娘。さくら組(2003年 - 2005年)
矢口真里とストローハット(2009年 - )
アフタヌーン娘δ(2010年 日本コカ・コーラジョージアのCMキャラクター)
ドリームモーニング娘。(2011年 - )

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 Text is available under GNU Free Documentation License.
矢口真里を「ウィキペディア」で参照する