溝端淳平 みぞばたじゅんぺい

「溝端淳平」に関する記事の一覧です。モデルプレスでは「溝端淳平」に関する情報をいち早く皆さんにお届けしていますので、是非とも毎日チェックしてくださいね!

「溝端淳平」に関連するモデルプレス記事

公式サイトやブログへのリンク

溝端淳平のプロフィール

溝端淳平(みぞばたじゅんぺい)
本名 溝端 淳平
生年月日 1989年6月14日(23歳)
出生地 和歌山県橋本市
身長 175cm
血液型 A型
職業 俳優、タレント
ジャンル テレビドラマ・映画・バラエティ番組
活動期間 2006年 -
家族 父、母、姉

溝端 淳平(みぞばた じゅんぺい、1989年6月14日 - )は、日本の俳優、タレント。
和歌山県橋本市出身。エヴァーグリーン・エンタテイメント所属。

■来歴
・2006年、6歳および7歳年上の2人の姉が応募したのがきっかけで、「第19回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」でグランプリおよびボルテージ賞を受賞。これにより歴代受賞者の中では最多となる40社の芸能事務所から所属の勧誘を受ける。その後は高校2年まで和歌山県で過ごし、上京。

・2007年4月、『世界ウルルン滞在記"ルネサンス"』の司会に選ばれる。また同年同月、ドラマ『生徒諸君!』の日下部和真役で俳優デビューする。

・2008年、『ハチワンダイバー』でドラマ初主演を果たす[1]。また同年は、映画初出演作品となる『DIVE!!』でも林遣都・池松壮亮とともに主演を務め、映画でも初主演を果すこととなった。

・2009年、国際ドラマフェスティバル in TOKYO2009において「東京ドラマアウォード2009」新人賞を受賞。また日経トレンディ「今年の顔」に選出される。

・2010年3月5日、映画『赤い糸』で、第33回日本アカデミー賞優秀新人賞を受賞。『NECK』や『君が踊る、夏』等の主演映画の公開が続いた。『君が踊る、夏』は初の単独主演映画となる。

■人物・エピソード
・好きな食べ物は納豆とイクラ、カレー、牛丼、麺類。

・趣味、特技はソフトテニスと和太鼓、サッカー。

・座右の銘は「意気衝天」(溝端自身の造語)。

・「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」の最終審査では、地元である和歌山県橋本市恋野地区の法被を着て和太鼓を披露した。

・実家は、最寄駅が1時間に1本しか電車が来ない程の山深い地域(JR和歌山線沿線)にある。学生時代は目立ちたがりで三枚目キャラだったという。また、学生時代の好きなタイプは「文化祭などを一生懸命がんばる子」で、好きな人が出来るとクラス中にバレるほど見つめていたという[2]。デビュー3年目を祝福しようと出身地の要望で銅像設置が計画されたが断り、出身地に石碑が設置された。

・母親と姉は教師。「もしも芸能界を辞めたら何の仕事をするか?」の質問には教師と答えている[3]。

・目標の俳優はドラマ『花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス〜』で共演した小栗旬、生田斗真[4]と『ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー〜』で共演した山下智久[5]で、後者に関しては実の弟のように可愛がられていて「兄」、「弟」と呼び合う仲である[6]。

・新参者シリーズで共演した阿部寛を尊敬しており、よく演技について相談している。

・映画『DIVE!!』では飛込競技に挑戦した。ほとんどの競技シーンは本物の選手による吹き替えだったが、「スワンダイブ」という手を広げてまっすぐに飛び込む技は、溝端自身が挑戦し10メートルの高さから実際に飛び込んだ。

・影響を受けた映画は『GO』。セリフをすべて言えるくらい好きな作品。「10代のころに抱く、特有の葛藤がすごくリアルに中学生時代の僕に伝わってきました。山崎努(『GO』の主人公の父親役)さんの「広い世界を見ろ」というセリフが、今でも僕の指針になっています。」[7]と語っている。

・交友のある俳優としてよく岡田将生、三浦春馬、松坂桃李、山本裕典の名前をあげている。特に岡田とはデビュー作が一緒でその頃からの親友同士である。

・好きな歌手はゆずで、『Music Lovers』において共演している。

出演
■バラエティ
現在の出演番組
・誰だって波瀾爆笑(2008年 - 、日本テレビ) - 司会

過去の出演番組
・世界ウルルン滞在記"ルネサンス"(2007年 - 2008年、毎日放送・TBS) - 司会

・エチカの鏡〜ココロにキクTV〜(2008年 - 2010年、フジテレビ) - ナビゲーター

■テレビドラマ
レギュラー
・生徒諸君!(2007年4月 - 6月、テレビ朝日) - 日下部和真 役

・花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス〜(2007年7月 - 9月、フジテレビ) - 嵯峨和真 役

・ハチワンダイバー(2008年5月 - 7月、フジテレビ) - 菅田健太郎 役(主演)

・赤い糸(2008年12月 - 2009年2月、フジテレビ) - 西野敦史 役

・BOSS(2009年4月 - 6月、フジテレビ) - 花形一平 役

・ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー〜(2009年7月 - 9月、フジテレビ) - 秦野秀治 役

・新参者(2010年4月 - 6月、TBS) - 松宮脩平 役

・BOSS 2ndシーズン(2011年4月 - 6月、フジテレビ) - 花形一平 役

・名探偵コナン 工藤新一への挑戦状(2011年7月 - 9月、読売テレビ) - 工藤新一 役

・蜜の味〜A Taste Of Honey〜(2011年10月 - 12月、フジテレビ) - 財杉康志 役

・都市伝説の女(2012年4月 - 6月、テレビ朝日) - 勝浦洋人 役

・つるかめ助産院〜南の島から〜(2012年8月 - 10月、NHK) - 小野寺達也 役

単発・ゲスト
・夢路(2008年、TBS)

・フキデモノと妹(2008年、テレビ朝日) - 橋口智也 役

・花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス〜 卒業式&7と1/2話スペシャル(2008年、フジテレビ) - 嵯峨和真 役

・しぇいけんBABY! -Shakespeare Syndrome-(2010年、フジテレビ) - 山岡リュータ 役

・夢の見つけ方教えたる!2(2010年、フジテレビ) - 御茶ノ水はじめ 役

・シバトラ・さらば、童顔刑事スペシャル(2010年、フジテレビ) - 五十嵐幻人 役

・ほんとにあった怖い話「叫ぶ廃病院」(2010年、フジテレビ)- 二宮慎太郎 役(主演)

・新春ドラマ特別企画「赤い指~『新参者』加賀恭一郎再び!」(2011年1月3日、TBS) - 松宮脩平 役

・名探偵コナン ドラマスペシャル 工藤新一への挑戦状!怪鳥伝説の謎 (2011年4月15日、読売テレビ) - 工藤新一 役(主演)

・最後の絆 沖縄・引き裂かれた兄弟 〜鉄血勤皇隊と日系アメリカ兵の真相〜(2011年8月13日、フジテレビ) - ゴロウ 役(特別出演)

・名探偵コナン ドラマスペシャル 工藤新一 京都新撰組殺人事件 (2012年4月12日、読売テレビ) - 工藤新一 役(主演)

・松本清張没後20年特別企画・危険な斜面(2012年9月30日、フジテレビ) - 沼田仁一 役

映画
・DIVE!!(2008年6月14日、角川) - 沖津飛沫 役(主演)

・赤い糸(2008年12月20日、松竹) - 西野敦史 役(主演)

・ハルフウェイ(2009年2月21日、シネカノン) - 田代祐 役(主演)

・NECK(2010年8月21日、アスミック・エースエンタテインメント) - 首藤友和 役(主演)

・君が踊る、夏(2010年9月11日、東映) - 寺本新平 役(主演)

・高校デビュー(2011年4月1日、アスミック・エースエンタテインメント) - 小宮山ヨウ 役(主演)

・三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船(2011年10月28日、ギャガ / テレビ朝日) - ダルタニャン(ローガン・ラーマン) 役(声の出演)

・麒麟の翼 〜劇場版・新参者〜(2012年1月28日公開、東宝) - 松宮脩平 役

・黄金を抱いて翔べ(2012年11月3日公開予定、松竹) - 北川春樹 役

■舞台
・闇の門(2007年)

・DARKNESS GATE(2008年)

・LOVE LETTERS(2009年)

・NECK(2010年)

・スマートモテリーマン講座(2010年)

・朗読劇 私の頭の中の消しゴム(2010年)

・ウサニ(2012年)

・こんばんは、父さん(2012年)

■携帯電話配信動画
・ひだまりの場所〜 初恋 〜(2010年1月 - 、BeeTV) - 山崎英志 役

・私が黄金を追う理由〜映画「黄金を抱いて翔べ」スペシャルドラマ〜(2012年10月1日 - 、BeeTV) - 北川春樹 役

■CM
・ライトオン(2008年)

・江崎グリコ「ポッキー」[8](2009年)

・明星食品「一平ちゃん」(2009年 - )

・ブルボン「プチシリーズ」(2009年 - )

・FILA(2009年~)

・洋服の青山(2009年 - )

・松屋フーズ(2011年 - )

・大王製紙・エリスウルトラガード (2011年10月 - )

・ロート製薬「アクネス」(2012年3月~)

・GREE「モンスタープラネット」(2012年6月 - )[9]

■雑誌
・JUNON

・セブンティーン

・Zipper

・Soup.

・Akira.

■写真集
・熱風少年(2009年、主婦と生活社) ISBN 978-4-39-113715-6

■脚注・出典
[1]“ハチワンダイバー - フジテレビ”. フジテレビ (2008年4月7日). 2008年7月14日閲覧。
[2]『おしゃれイズム』(2008年5月25日放送分)より
[3]『知っとこ!』2010年4月17日放送、「エンタメ8」でのインタビュー(『新参者』で共演の木村祐一・泉谷しげるとともに)より
[4]TV Japan 2008年3月号より
[5]2010年4月17日放送の『チューボーですよ』より
[6]2010年4月5日放送 はなまるカフェ
[7]2011年3月号、月刊ザテレビジョンより※複数の雑誌での公言あり
[8]『赤い糸』とのコラボ。
[9]“最新活動情報♪”. 溝端淳平 オフィシャルウェブサイト. エヴァーグリーン・エンタテイメント (2012年6月27日). 2012年7月1日閲覧。

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 Text is available under GNU Free Documentation License.
溝端淳平を「ウィキペディア」で参照する