土田晃之(つちだてるゆき)

誕生日:
1972年9月1日
星座:
おとめ座
身長:
183cm
画像 記事 プロフィール

土田晃之の関連リンク

土田晃之に関する画像

土田晃之に関する記事

  1. 土田晃之、櫻坂46ライブでの尾関梨香の“伏線回収”明かす 卒業メンバーへの思いも

    モデルプレス

  2. 櫻坂46“最先端技術駆使”新たな試み「こうやって近くに行ける」“ハート送り合い”撮影裏エピソード明かす

    モデルプレス

  3. 土田晃之、欅坂46改名を予言?再始動にエール「菅井の言葉が全て」

    モデルプレス

  4. 土田晃之、渡部建の不倫報道「正直周りは誰もびっくりしてなかった」 LINEのやり取りも明かす

    モデルプレス

  5. 本田翼の“惚れるエピソード”土田晃之が明かす 魅力も力説「全員好きになるよね」

    モデルプレス

  6. 土田晃之、欅坂46“次の10番”に持論と期待 エース平手友梨奈脱退で「本当にしんどいと思う」

    モデルプレス

  7. 土田晃之、脱退の平手友梨奈らに「本当によく頑張ったよね」 感謝とねぎらいの言葉おくる

    モデルプレス

土田晃之のプロフィール

生年月日:1972年9月1日
出身地:東京都生まれ、埼玉県育ち
身長:183cm

高校卒業後に東京アナウンス学院のお笑いタレントコースに入学。同級生によれば演技はうまかったが、何日も稽古をサボったり、漢字が大の苦手で台本が読めず「“海”という字が読めなくて止まってました」という。専門学校時代はフジテレビのエキストラのアルバイトをしており、特に『ウッチャンナンチャンのやるならやらねば!!』や『志村けんのだいじょうぶだぁ』に出演していた。

東京アナウンス学院に在籍していた時代に対馬盛浩と出会い、「元不良と元生徒会長」のアンバランスさを売りにしたお笑いコンビ、U-turnを結成。コンビ結成後の初舞台のライブが思いのほか好評だったこともあって、自信満々になり「ダウンタウン?2年で抜いてやるよ!」と豪語した。

『GAHAHA王国』(テレビ朝日)、『タモリのボキャブラ天国』(フジテレビ)などのお笑い番組やライブに出演したが、1999年に『ボキャブラ天国』が終了して収入が激減した結果、2001年に対馬が廃業を決意し、コンビ解散。対馬の廃業の件は、事務所を通じて知ったとのことで、それまで「コントがウケなかったら相方の責任にしていた」ことが頻繁にあった。その後はピン芸人として自立することになった。

ピン芸人になってからはプライドを捨て、それまで馬鹿にしていたリポーターの仕事も請け負った。『銭形金太郎』(テレビ朝日)でレギュラーになり、リポーターの依頼が増えた。しかし、仕事をこなすうちにストレスのかかるロケが続くようになり、1年に3回、十二指腸潰瘍を患う。仕事は続けたが、何度も再発したためにリポーターの仕事はすべて辞め、『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ)の仕事をきっかけに「雛壇芸人」としての仕事をこなすようになった。その後、大勢のタレントが集まって出演者同士の会話をメインにしたトーク番組がテレビ業界で増えたため、雛壇芸人としての仕事が急増。近年は『バイキング』(フジテレビ)や『直撃LIVE グッディ!』(フジテレビ)などへ出演し、コメンテーターとしての仕事も増えている。

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 Text is available under GNU Free Documentation License.