加藤ローサ(かとうろーさ)

誕生日:1985年6月22日

「加藤ローサ」に関連するモデルプレス記事

  1. 加藤ローサ、10年ぶり地上波ドラマ出演を報告「変わらず美人」と絶賛の声

    モデルプレス

  2. 加藤ローサ、8年ぶりドラマ復帰 「地獄のガールフレンド」実写化で“バツイチシングルマザー”役

    モデルプレス

  3. 加藤ローサ「脱ぎはじめるかも」 新元号「令和」での大胆挑戦掲げる

    モデルプレス

  4. 加藤ローサ、出産後テレビ初レギュラー出演「働くことの素晴らしさを思い出しております」

    モデルプレス

  5. 【浴衣美女まとめ】新木優子・中村アン・加藤ローサ…個性豊かな着こなしに注目

    モデルプレス

  6. 加藤ローサ、久々の公の場 子どもとのエピソード明かす

    モデルプレス

  7. 加藤ローサ、夫・松井大輔選手のジュビロ磐田退団で綴る思い

    モデルプレス

  8. 加藤ローサ、12年ぶり出演で変わらぬ美貌を披露

    モデルプレス

  9. 加藤ローサ、産後初4年ぶりCM出演 素肌披露で“自然体の可愛さ”表現

    モデルプレス

  10. 加藤ローサ、第2子を出産 夫が喜びの報告

    モデルプレス

  11. 加藤ローサ、第2子妊娠を正式発表 夫が喜びのコメント

    モデルプレス

  12. 加藤ローサ、所属事務所と契約終了 

    モデルプレス

  13. 加藤ローサ、第1子出産 コメント発表

    モデルプレス

  14. 加藤ローサ、結婚・妊娠を発表 ファンの反応は?

    モデルプレス

  15. 香里奈、女子力UPムービー「ガール」で主演 恋人役は向井理

    モデルプレス

関連する雑誌

加藤ローサのプロフィール

加藤ローサ
本名:加藤 ローサ
別名:ロッチン、ロックン
生年月日:1985年6月22日(25歳)
出生地:鹿児島県鹿児島市
国籍:日本
血液型:A型
職業:女優

加藤 ローサ(かとう ローサ、1985年6月22日 - )は、鹿児島県鹿児島市出身(出生は神奈川県横浜市)の日本の女優、女性タレント、ファッションモデル。所属事務所は研音。愛称は「ロッチン」、「ロックン」。身長は160cm、体重は48kg。血液型はA型。鹿児島市立皇徳寺中学校、鹿児島県立鹿児島西高等学校、専修大学経済学部卒業。

■略歴
母親は日本人、父親はイタリア人、祖父はキューバ人。両親が知り合ったきっかけは、父が勤めていた横浜のイタリアンレストランに母が客として来たことだという。5歳までイタリアのナポリに住んでおり、イタリア語を話せていたそうだが、日本へ来てからは忘れてしまい、現在は一言も話せないという。

名前の「ROSA」は『薔薇』という意味。よく「ローザ」と間違えられるが、濁らず「ローサ」と発音する。これはイタリア語では通常薔薇を「ローザ」と発音するが、南イタリア(父親の出生地のナポリ地方をも含む)では濁らずに「ローサ」と発音するためである。父方の祖母の名前を譲り受けたとされる。

高校一年の時に従姉から紹介されファッションモデルとしてデビュー(高校までは鹿児島市に住み、卒業と同時に上京して専修大学経済学部に入学)。2004年、リクルートのゼクシィのCMで一躍話題になった。

2006年、所属事務所をソニー・ミュージックアーティスツから研音へ移籍。同年は6本の映画に出演し、ドラマでも2クール連続出演をする。『いちばんきれいな水』では映画初主演を果たす(クランクインの時点では『いちばんきれいな水』が初主演であるが、公開作品としては『シムソンズ』が初主演となる)。

2007年、7月スタートのドラマ『女帝』(テレビ朝日・朝日放送系)にて連続ドラマ初主演。また、2008年4月からはドラマ「CHANGE」、同年10月から「オー!マイ・ガール!!」にも出演。2007年7月公開の映画『劇場版ポケットモンスター ディアルガVSパルキアVSダークライ』では声優として初の出演をした。

■人物・エピソード
・性格はマイペースで、周りからはよく「猫みたい」と言われる。猫好きで、鹿児島の実家では猫を数匹飼っている。また、ご当地キティも集めていて、現地で手に入れることにこだわっている。靴を集めるのが趣味で、特にコンバースがお気に入りである。書道7段を持っている。
・「日本ジュエリーベストドレッサー賞」(第19回)受賞。
・デビュー前の2002年4月、ハウステンボス華の花嫁グランプリ を受賞した時の映像がいくつかのバラエティー番組で流れた。
・子供の頃の将来の夢は恐竜学者
・中学校では、バレー部だったが同じ学年がいなかったのでほとんど行かなかった。
・本人が語ったところによると、初恋は10歳の時であった。
・生まれたときは、3kgくらいだったが、全身真っ黄色で難産だった。
・インタビューにて、憧れの女優は竹内結子であると語ったことがある。
・早食い、早支度が自慢。例として9:00出発なら8:50に起きて支度する。
・黒木瞳に美貌の秘訣を「朝の洗顔をしないことかな」と聞いたため、朝の洗顔をしなくなった。

■出演
◆映画
・Tokyo Tower(2005年1月15日公開)
・イツカ波ノ彼方ニ(2005年10月29日公開)
・TAKI183(2006年1月28日公開)
・シムソンズ(2006年2月18日公開、主演)
・ため息の理由(2006年3月18日公開)
・Catch a Wave(2006年4月29日公開)
・陽気なギャングが地球を回す(2006年5月13日公開)
・夜のピクニック(2006年9月30日公開)
・いちばんきれいな水(2006年10月7日公開、初単独主演映画)
・アンフェア the movie(2007年3月17日公開)友情出演
・劇場版ポケットモンスター ダイヤモンド&パール ディアルガVSパルキアVSダークライ(2007年7月14日公開)(アリス役、声の出演)
・スマイル 聖夜の奇跡(2007年12月15日公開)
・デトロイト・メタル・シティ(2008年8月23日公開)
・天国はまだ遠く(2008年11月8日公開、主演)
・パーフェクトブルー(2010年9月18日公開、主演)

◆テレビ
ドラマ
・30minutes 第11話(2004年、テレビ東京)
・まほらの☆(2005年2月)短編ドラマ - 天川びおら 役
・ディビション!『ゆくな!龍馬』(2005年8月、フジテレビ) - 有崎もみじ 役
・金田一少年の事件簿~吸血鬼伝説殺人事件~(2005年9月24日、日本テレビ) - 辻由利亜 役
・ダンドリ。~Dance☆Drill~(2006年、フジテレビ) - 末吉双葉 役
・役者魂!(2006年、フジテレビ) - 梓里奈 役
・女の一代記「向井千秋~夢を宇宙に追いかけた人~」(2007年1月12日、フジテレビ) - 内藤智晴(千秋の妹) 役
・翼の折れた天使たち 第3夜「時」(2007年2月28日、フジテレビ) - 主演・中川香奈 役
・特急田中3号(2007年、TBS) - 渋谷琴音 役
・女帝(2007年、ABC・テレビ朝日) - 主演・立花彩香 役
・CHANGE(2008年、フジテレビ) - 宮本ひかる 役
・ほんとにあった怖い話 夏の特別編2008「病室の住人」(2008年8月26日、フジテレビ) - 主演・桝本七海 役
・ロト6で3億2千万円当てた男(2008年9月5日、ABC・テレビ朝日)最終話ゲスト - 圭子 役
・オー!マイ・ガール!! (2008年、日本テレビ) - 藤 峰子 役
・恋うたドラマSP第一夜「カムフラージュ」(2008年10月6日、TBS) - 主演・南さくら 役
・4夜連続ドラマ・血液型別オンナが結婚する方法♪(2009年2月23日-26日、フジテレビ) - A型オンナ 主演・春川幸恵(さちえ) 役
・DOOR TO DOOR(2009年3月29日、TBS)- 野崎さおり 役
・ハンサム★スーツ THE TV(2009年3月31日、フジテレビ)- 今井涼子 役
・サマヨイザクラ(2009年5月30日、フジテレビ)- 吉井由美香 役
・恋して悪魔〜ヴァンパイア☆ボーイ(2009年、関西テレビ・フジテレビ)- 夏川真琴 役
・シスター(2009年12月11・18日、NHK)- 主演・小田桐由比 役
・プロゴルファー花(2010年、読売テレビ)- 主演・野宮花 役
・ドラマW パーフェクト・ブルー(2010年2月7日、WOWOW)蓮見加代子 役
・BUNGO -日本文学シネマ-『富美子の足』(2010年2月22日、TBS)- (主演)富美子 役

◆携帯ドラマ
・ラブ・コネクター~恋愛工作人~(2009年、Bee TV)- 月岡未央 役

◆バラエティ・情報番組
・アフリカのツメ(2004年4月 - 2005年3月、よみうりテレビ)バラエティードラマ - 如月ローラ、須藤花音 役
・イタリア語会話(2004年4月 - 2005年3月、NHK教育テレビ)
・めざましテレビ(2004年4月 - 2005年3月、フジテレビ)「早耳トレンドNo.1」コーナー
・月光音楽団(2005年1月 - 9月、TBS)準レギュラー
・リチャードホール(2005年4月 - 9月、フジテレビ)
・くりぃむナントカ(2007年7月9日、10月15日、10月22日、2008年7月30日など他、テレビ朝日)
・はなまるマーケット(2007年12月12日、TBS)はなまるカフェ・ゲスト
・笑っていいとも!(2008年6月6日、フジテレビ)テレフォンショッキング
・Goro's Bar (2008年8月21日、TBS系)
・コレってアリですか?(2010年7月 - 、日本テレビ)

◆ドキュメンタリー番組
・EARTH friendlyスペシャル「加藤ローサの未来大陸オーストラリア~結び合う人と地球 大地と海の旅~」(2010年3月13日、BS朝日)

◆CM
・キヤノン「PIXUS」(2002年11月-)
・リクルート「ゼクシィ」(2004年1月-)
・花王「ラビナス カラーアピール」(2004年2月-)
・カネボウフーズ「カラフルル」(2004年3月-)
・モスバーガー「KATSUO」
・ボーダフォン(現ソフトバンクモバイル)「Vodafone 3G」
・マックスファクター「リップフィニティプロ」
・任天堂「キャッチ!タッチ!ヨッシー!」
・マックスファクター「花さかビジン」
・キリンビバレッジ「上海冷茶」(2005年3月-)
・佐川急便「e-collect」(2005年4月-)
・ボーダフォン(現ソフトバンクモバイル)「V603SH」/「V603T」(2005年4月-)
・マックスファクター「ふんわりべっぴん」
・キリンビバレッジ「KIRIN POST WATER」(2006年6月-)
・江崎グリコ「パナップ」(2006年6月-)
・トヨタ自動車「パッソ」(2007年1月-)
『おおざっぱ篇』 眞島秀和と共演
『ひとまかせ篇』 モロ師岡と共演

・ケンタッキーフライドチキン「オリジナルチキン」(2007年10月-)
・エースコック「スープはるさめシリーズ」(2008年8月-)
・サントリー「Diet」(2008年10月-)
・ライオン「Ban」 

◆音楽ビデオ
・DREAMS COME TRUE「マスカラまつげ」
・河口恭吾「愛の歌」

◆DVD
・SLOW LIFE TRAVELER イタリア 陽のあたる街道 加藤ローサの旅
・パーフェクト・ブルー(2010年11月24日発売)

◆雑誌表紙
・nonno*2
・Mini*5
・CUTiE*1
・Pretty Style*3
・SEDA*6
・Soup*3
・mina*7
・NYLON JAPAN*1
・JILLE*12
・ar*1
・VoCE*2
・FRaU*1
・FYTTE*1
・Chou Chou*1
・Street Jack*1
・Samurai ELO*1
・CIRCUS*4
・De-View*1
・Audition (オーディション)*1
・TATTOO girls*1
・PHAT PHOTO*1
・Girlie VOL.4*1
・ベストヘア&メーク BOOK*1
・メイク&ヘア LESSON BOOK!*1
・ゆかた記念日 2006*1
・家の光*1
・森ガール Lesson1 森ガールのすきなもの
・森ガール Lesson2 春の森ガールスタイル

◆雑誌連載
・JILLE 加藤ローサの『東京散歩さんぽ』
・日経クリック ちょこっとデジターレ

◆書籍
・ローサのもと(2005年、ソニーマガジンズ) ISBN 4789724948
・SLOW LIFE TRAVELLER from Roma to Napoli(2005年、プチグラパブリッシング) ISBN 4903267024
・ビジョメガネ ISBN 4789727262
・シムソンズ フォトブック ISBN 4862340237
・キャッチ ア ウェーブ写真集 - PHOTO×MUSIC=SURF ISBN 4046210664
・加藤ローサ PHOTO BOOK MOST BEAUTIFUL(2006年、角川メディアハウス) ISBN 4048949039

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 Text is available under GNU Free Documentation License.

加藤ローサを「ウィキペディア」で参照する