KANA-BOON かなぶーん

「KANA-BOON」に関する記事の一覧です。モデルプレスでは「KANA-BOON」に関する情報をいち早く皆さんにお届けしていますので、是非とも毎日チェックしてくださいね!

「KANA-BOON」に関連するモデルプレス記事

KANA-BOONのSNSリンク

公式サイトやブログへのリンク

KANA-BOONのプロフィール

KANA-BOON(カナブーン)は、日本の4人組ロックバンド。

メンバー
谷口鮪:Vo/Gt
古賀隼斗:Gt/Cho
飯田祐馬:Ba/Cho
小泉貴裕:Dr

■概要
高校入学した当時バンドをやりたいと思っていた谷口が、たまたま隣の席になった小泉を誘い、その後古賀、初代ベースを芋蔓式に誘う形でメンバーが通っていた高校(和泉工業高校)の軽音楽部内で結成された。バンド名はギター古賀が命名。結成当初バンド名を決める際、インターネットスラングの「ブーン」をメンバー達が気に入っていた(実際には古賀のマイブームであったらしい)ことからバンド名には「ブーン」を入れる事になり、「なんとなくKAT-TUNと字面が似てるから」という理由で中央にハイフンを入れ、『KANA-BOON』に決定した。

高校時代はASIAN KUNG-FU GENERATIONのコピーをしていた。大阪府堺市のライブハウス三国ヶ丘FUZZで育った。作詞・作曲は全て谷口が行なっているが、結成当時からアレンジはセッションで行われ、その後話し合いをして作られている。彼らの楽曲のPVの最後にはおまけ映像が収録されたり、俳優や女優、エキストラなどのキャスティングが多いのが特徴の一つとなっている。

■略歴
2006年
12月17日、高校の軽音部で結成する。
2010年
3月、三国ヶ丘FUZZをホームとし、本格的にライブハウスで活動を始める。
10月、ミナミホイール初出演、この時のお客さんは3000人集まり地元で話題となった。
11月、初の自主企画「堺活性化運動」三国ヶ丘FUZZにて開催。
2011年
5月3日、三国ヶ丘FUZZにてコンテンポラリーな生活と2マンライブ『KANA-BOONvsコンテンポラリーな生活』を開催し、157名を動員。
8月、初のワンマンライブを三国ヶ丘FUZZで行う。チケットはソールドアウト。地元インディーズファンを中心に爆発的な人気を得る。
9月、現メンバーBa飯田加入。
10月、ミナミホイール2年連続出場。
12月、eo Music Tryにて特別賞を受賞。
2012年
4月8日、キューンミュージックの20周年記念オーディションで、4,000組の中からグランプリに選ばれる。
4月29日、ASIAN KUNG-FU GENERATIONのフロントアクトを務める。
5月2日、OSAKA MUSE 25th Anniversary "Movingroove's"に出演。
5月10日、nano sound museum「no escaping TOUR 2012 -spring-」に出演。
6月11日、Rhythmic Toy World「GPS」Release Tourに出演。
10月13日、MINAMI WHEEL 2012出演。
2013年
1月14日、HighApps Vol.10 SPECIAL!! ~2013 New Year Rock Party!~に出演。
3月31日、SPACE SHOWER SWEET LOVE SHOWER 2013に出演。
4月、上京。
4月21日、Livemasters CHOICE×HighAppsに出演。
4月24日、初の全国流通作品となる『僕がCDを出したら』を、Hip Land MUSICよりリリース。タワーレコードデイリーランキング2位。
4月25日、"KANA-BOON VS コンテンポラリーな生活 2マンライブ!"を開催。
5月1日、BLUE ENCOUNT TOUR 2013 FINDING "SIGNAL"に出演。
5月18日、FACTORY LIVE 0518に出演。
5月22日、THEラブ人間 「SONGS」リリースツアー【泣きながら踊れる夜はあるかい?】に出演。
5月25日、TOKYO METROPOLITAN ROCK FESTIVAL 2013に出演。
6月1日、RUSH BALL★Rに出演。
6月3日 - 6月6日、HighApps Toursに出演。
6月8日、SAKAE SP-RING 2013に出演。
6月17日、TOKYO FM・SCHOOL OF LOCK!に初出演。
6月22日、グッドモーニングアメリカ企画フェス 「あっ、良いライブここにあります。2013」に出演。
6月30日、MONSTER baSH&RUSH BALL presents Collaboに出演。
7月6日、見放題2013に出演。
6月16日 - 7月31日、Brian the Sun×KANA-BOON「激ブライアンカナブンブン丸TOUR」を開催。
7月11日,9月20日,9月22日、グッドモーニングアメリカ"未来へのスパイラルツアー2013"に出演。
7月13日、LIVE FACTORY 2013に出演。
7月18日、Talking Rock! FES.2013に出演。
7月20日、JOIN ALIVE 2013に出演。
8月4日、ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2013に出演。
8月5日、キュウソネコカミ「試練の2MANシリーズ京阪神Ver.」に出演。
8月11日、SUMMER SONIC2013のRAINBOW STAGEでオープニングアクトを務めた。
8月17日、WILD BUNCH FEST. 2013に出演。
8月24日,8月28日、Livemasters CHOICE×HighAppsに出演。
9月1日、RUSH BALL 2013に出演。
9月、デビューシングル「盛者必衰の理、お断り」が大阪のラジオ局FM802の9月度ヘビーローテーション。
9月16日、GLICO LIVE "NEXT"に出演。
9月18日、セカイイチ主催イベント『光風動春』に出演。
9月25日、Ki/oon Musicより、1stシングル「盛者必衰の理、お断り」リリース。
10月5日、MEGA☆ROCKS 2013に出演。
10月14日、MINAMI WHEEL 2013出演。BIG CATにてトリを務める。
10月18日、タワーレコード新宿店15周年大感謝祭 怒涛のライブ15連発~新宿ROCK~に出演。
10月30日、1stフルアルバム『DOPPEL』リリース。
11月4日、渋谷クアトロにて、11月5日心斎橋BIG CATにてワンマンライブ「僕がステージに立ったら」を開催。
11月16日、FM NORTH WAVE 20th Anniversary FM NORTH WAVE & WESS presents IMPACT!V(Powered By Radio WE!)に出演。
12月27日、J-WAVE 25th ANNIVERSARY "THE KINGS PLACE" LIVE Vol.4に出演。
12月29日、RADIO CRAZY 2013に出演。
12月30日、COUNTDOWN JAPAN 13/14に出演。
12月31日、Livemasters Inc. COUNTDOWN "GT2014"に出演
2014年
2月、FM802のキャンペーンソング「春の歌」にボーカル鮪がソロで参加。作詞作曲プロデュースUKASUKA-G(桜井和寿・GAKU-MC)。参加アーティスト、UKASUKA-G(桜井和寿・GAKU-MC)/蒼山幸子(ねごと)/阿部真央/植村花菜/岡野昭仁(ポルノグラフィティ)/川上洋平([Alexandros])/KREVA/K/谷口鮪(KANA-BOON)/秦基博/槇原敬之/Ami(Dream/E-girls)/KAN/Jeff Miyahara/スキマスイッチ/寺岡呼人/Mummy-D(RHYMESTER)/吉井和哉/レキシ
2月 - 3月、スペースシャワー列伝 JAPAN TOUR 2014に出演。
2月26日、2ndシングル「結晶星」リリース。
3月、第6回CDショップ大賞最優秀新人を獲得。
3月21日、HighApps Vol.18 SPECIAL!! ~スリー・ツー・ワン!SPRING Rock Party~に出演。
3月23日、MUSIC CUBE 14に出演。
4月5日、J-WAVE「THE KINGS PLACE」LIVE Vol.5に出演。
4月11日、SP-RING NIGHT OUT 2014 -SPRUNG from SAKAE SP-RING-に出演。
4月27日、ARABAKI ROCK FEST.14に出演。
5月3日、VIVA LA ROCKに出演。
5月21日、3rdシングル「フルドライブ」リリース。また5月23日放送分のテレビ朝日系音楽番組『ミュージックステーション』に初出演し「フルドライブ」が披露された。
5月17日 - 6月21日、全国9ヶ所でワンマンツアー「KANA-BOONのご当地グルメワンマンツアー」を開催。
5月25日、TOKYO METROPOLITAN ROCK FESTIVAL 2014に出演。
7月12日、ASIAN KUNG-FU GENERATION presents NANO-MUGEN FES.2014に出演。
7月19日、JOIN ALIVE 2014に出演。
7月20日、閃光ライオット2014第三次ライブ審査大阪大会にゲスト出演。
8月2日、「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2014」に出演。
8月9日、FM802 25th ANNIVERSARY 802GO! SPECIAL MEET THE WORLD BEAT 2014に出演。
8月11日、Livemasters Summer CHOICE 2014に出演。
8月17日、SUMMER SONIC 2014に出演。
8月23日、WILD BUNCH FEST. 2014に出演。
8月24日、MONSTER baSH 2014に出演。
8月27日、4thシングル「生きてゆく」リリース。
8月30日、"KANA-BOON野外ワンマン ヨイサヨイサのただいまつり! in 泉大津フェニックス"を開催。1万6000人動員
8月31日、SPACE SHOWER企画の野外ライブイベント「SWEET LOVE SHOWER 2014」に出演。
9月6日、TREASURE05X 2014 ~galaxy of liberty~に出演。
11月26日、5thシングル「シルエット」リリース。また11月28日放送分のテレビ朝日系音楽番組『ミュージックステーション』に2回目の出演。テレビ東京系アニメ『NARUTO -ナルト- 疾風伝』のオープニングテーマである「シルエット」が披露された。
2015年
1月21日、メジャー2枚目、通算3作目のアルバム「TIME」発売。
2月23日から2月26日まで全国ツアー「KANA-BOONのとぅるとぅるかむとぅるーTOUR 2015 ~クアトロだってばよ!編~」が行われ、また3月23日と3月31日には「KANA-BOONのとぅるとぅるかむとぅるーTOUR 2015 ~夢のアリーナ編~」が大阪城ホールや日本武道館で、さらに4月4日から5月21日まで「KANA-BOONのとぅるとぅるかむとぅるーTOUR 2015 ~全国とぅるとぅる編~」が行われた。
5月13日、メジャー6枚目のシングル「なんでもねだり」発売。資生堂「ANESSA」CMソングに起用された。
8月5日、メジャー7枚目のシングル「ダイバー」が発売。8月7日より全国公開される映画、「BORUTO -NARUTO THE MOVIE-」の主題歌となり、この作品の公開日当日にテレビ朝日系音楽番組『ミュージックステーション』に4回目の出演。「ダイバー」が披露される。
11月11日、シナリオアートとのスプリットシングル「talking/ナナヒツジ」をリリース。「talking」はCX系「ノイタミナ」アニメ「すべてがFになる THE PERFECT INSIDER」のオープニングテーマとして起用。

2016年
1月20日、メジャー8枚目のシングル「ランアンドラン」発売。
2月17日、メジャー3枚目、通算4作目のアルバム「Origin」をリリース。また、初の海外公演を含む全国ツアー「KANA-BOONの格付けされるバンドマンツアー 2016」の開催が決定された。
9月29日、大阪府堺市の「堺親善アーティスト」の第1号に就任[15]。
10月5日、メジャー9枚目のシングル「Wake up」発売。

2017年
3月1日、メジャー10枚目のシングル「Fighter」発売。表題曲は、MBS・TBS系列アニメ『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』第2期の新オープニングテーマに起用される。またカップリング曲「君を浮かべて」は羽生結弦が出演する「はたちの献血」CMソングに起用。
7月12日、メジャー11枚目のシングル「バトンロード」発売。表題曲は、テレビ東京系アニメーション『BORUTO-ボルト- -NARUTO NEXT GENERATIONS-』のオープニングテーマとして書き下ろした楽曲である。
9月27日、メジャー4枚目、通算5作目のアルバム「NAMiDA」をリリース。また、それに伴い全国ツアー「KANA-BOONのバイバイハローツアー 2017」の開催が決定された。

2018年
1月1日、メジャーデビュー5周年。アニバーサリー企画として3月14日にB面集『KBB vol.1』、ミュージックビデオ集『KANA-BOON MOVIE 05 / KB CLIPS ~サナギからもぞもぞ編~』を同時リリース。3月21日から三国ヶ丘FUZZにて5日間連続で行われるライブイベント『Go Back Home』の開催、5月30日に新作ミニアルバム『アスター』を発売する事をそれぞれ発表した。
9月19日、B面集第二弾『KBB vol.2』をリリース。
12月19日、ミニアルバム『ネリネ』をリリース。

2019年
3月6日、12枚目のシングル『ハグルマ』をリリース。タイトル曲はテレビアニメ『からくりサーカス』のオープニングテーマとして書き下ろされた。
3月7日、4月より放送されるフジテレビ "ノイタミナ" アニメ『さらざんまい』のオープニングテーマとして新曲『まっさら』を提供。
6月12日、13枚目のシングル『まっさら』をリリース予定。
6月5日からベース・飯田祐馬と連絡が取れない状態になっていることから、15日開催予定のライブ「KANA-BOONのOSHI-MEEN!!」が中止されることになる。
6月15日深夜、飯田が無事帰宅。
6月19日、飯田の音楽活動一時休止を公式HPにて発表。
6月23日、ライブ活動を再開。

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 Text is available under GNU Free Documentation License.
KANA-BOONを「ウィキペディア」で参照する