川村海乃 かわむらうみの

「川村海乃」に関する記事の一覧です。モデルプレスでは「川村海乃」に関する情報をいち早く皆さんにお届けしていますので、是非とも毎日チェックしてくださいね!

「川村海乃」に関連するモデルプレス記事

川村海乃のSNSリンク

公式サイトやブログへのリンク

川村海乃のプロフィール

川村 海乃(かわむら うみの)

生年月日:1996年1月21日
特技:イラスト、お菓子作り、モダンバレエ、クラシックバレエ
趣味:ゲーム、読書、漫画、アニメ観賞、料理、植物の栽培、イラスト、おしゃべり、動物好き、紅茶好き

日本の女優、タレントである。

■人物
東京都出身。デザイン系の専門学校に通っていた。

友人に勧められ講談社主催の「ミスiD2017」に応募した。芸能界から度々スカウトを受けていたが、自分に自信が持てず「もしも受賞できたら芸能界に行ってみたい」と思ったと語っている。2016年10月29日に約3500人の応募者の中からミスiDに受賞したことが発表された。

ミスIDエントリー時点では海乃と名乗っていたが、正式に芸能界入りを決めた時、マネージャーが芸名として川村海乃と改名した。海乃と名乗っていた理由を「海が好きだから」と語っている。

選考委員の岸田メルは「誰よりも率先して輝こうとする姿、凛とした世界観、審査の間最も際立っていたと思います。初めて世間に自分を晒す、その戸惑いや喜びがそのまま物語になっていて、それをちゃんと客観視していたのも印象的でした。シュッとした美しいスタイルだけど清潔感も透明感もあって、その初々しさをこれからも失わないで欲しいです。色々な所で海乃さんの姿が見られるのを楽しみにしています」と授賞理由を表現した。

幼少時よりバレエに打ち込んでいた。極度のオタクである。漫画とアニメが好きであることを度々ツイッターでつぶやいている。元々は小説好きだったが、ライトノベルはまだ読んでないなと気付いて読み始めたら、漫画、アニメオタクになっていったという。

■出演
テレビドラマ
セシルのもくろみ 第4話(2017年8月3日、フジテレビ)
花のち晴れ~花男 Next Season~(2018年4月17日 - 6月26日、TBS) - 卯野芹香 役
コンフィデンスマンJP 第6話(2018年5月14日、フジテレビ)

テレビアニメ
妖怪ウォッチ シャドウサイド(2018年6月8日、テレビ東京)- 河合さん 役
その他のテレビ番組
Nスタ 食品サンプルファッションショー(2017年4月4日、TBS)
全力坂(2017年8月9日・15日、テレビ朝日)
一夜づけ(2018年3月25日 - 、テレビ東京) - 生徒(第6期生)

CM
UHA味覚糖「コグミ」
コグミとコグマ篇(2017年)
キュンとくるコグミの食べ方 講座(2017年)
コグミ×リラックマ「4つのコツブ」篇(2018年)
マッチングアプリ omiai ウェブCM(2017年)
レック 激落ちくん セスキ 泡タイプ(2017年)
全日空 ANA CARD 入会キャンペーン(2018年)
イエローハット CMガールズ(2018年)
イエローシティ篇

ネット配信
ドラゴンクエストX TV(ニコニコ生放送、2017年9月12日 - ) - 第6期初心者大使
恋愛ドラマな恋がしたい(AbemaTV、2018年5月26日 - 7月28日)

舞台
劇団☆骸骨ストリッパー『雷火』(2017年6月22日 - 26日) - キクナ 役
東京ワンピースタワー ONE PIECE LIVE ATTRACTION "3" 『PHANTOM』(2017年4月29日 - ) - たしぎ 役(映像出演)
Pretty Guardian Sailor Moon 美少女戦士セーラームーン The Super Live(2018年9月6日 - 9日) - セーラーマーキュリー 水野亜美 役
Fate/Grand Order THE STAGE -絶対魔獣戦線バビロニア-(2019年1月11日 - 14日、サンケイホールブリーゼ/1月19日 - 27日、日本青年館ホール)- エレシュキガル 役

雑誌・書籍
SPA! 週刊SPA 「ギークロ通信」(2017年3月7日号、扶桑社)
週刊プレイボーイ(2017年4月17日号、集英社) - グラビア
デジタルカメラマガジン(2017年5月号、インプレス)
週刊ヤングジャンプ(2017年6月15日号、集英社) - 懸賞ページ
warp MAGAZINE JAPAN(2018年1+2月合併号、トランスワールドジャパン)
鈴乃屋 卒業袴カタログ2018
まっぷる 箱根'19(昭文社)

その他
For Tracy Hyde「Film Bleu」(2016年12月2日発売、P-VINE) - ジャケットモデル
イオンモール座間 ZAMAIROチャンネル(2018年) - ナビゲーター

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 Text is available under GNU Free Documentation License.
川村海乃を「ウィキペディア」で参照する