神田愛花(かんだあいか)

誕生日:1980年5月29日

「神田愛花」に関連するモデルプレス記事

  1. 神田愛花、バナナマン日村との“キス事情”にスタジオ驚き「上から乗っかって…」

    モデルプレス

  2. 神田愛花、明石家さんまに「結婚したい」アプローチしていた過去

    モデルプレス

  3. <芸能人の結婚>三浦翔平&桐谷美玲、玉木宏&木南晴夏、松田翔太&秋元梢、勝地涼&前田敦子…ビッグカップル誕生 元アイドルも結婚ラッシュ【2018年末特集】

    モデルプレス

  4. 神田愛花、夫・バナナマン日村勇紀の淫行疑惑報道受けコメント

    モデルプレス

  5. 神田愛花、バナナマン日村勇紀との新婚生活を語る

    モデルプレス

  6. 神田愛花、バナナマン日村からのプロポーズ秘話明かす 後輩芸人への気配りも

    モデルプレス

  7. 神田愛花、結婚を諦めていた?決め手になったバナナマン日村のプロポーズ秘話明かす

    モデルプレス

  8. 神田愛花、バナナマン日村のどこに惹かれた?プロポーズの言葉も明かす

    モデルプレス

  9. 神田愛花、バナナマン日村のどこに惹かれた?結婚秘話に迫る

    モデルプレス

  10. 神田愛花と結婚のバナナマン日村勇紀、入籍直前収録で「舞い上がってた」

    モデルプレス

  11. 岡村隆史、結婚のバナナマン日村勇紀の“モテ伝説”明かす

    モデルプレス

  12. 乃木坂46星野みなみ、バナナマン日村勇紀の結婚にコメント

    モデルプレス

  13. バナナマン設楽統周辺が“結婚ラッシュ”と話題「福の神かな?」「次は誰だろう」

    モデルプレス

  14. バナナマン日村勇紀&神田愛花の結婚について相方・設楽統が明かす「ぶっ飛んでて…」

    モデルプレス

  15. バナナマン日村勇紀&神田愛花が結婚 設楽統と3人でコメント発表

    モデルプレス

  16. バナナマン日村勇紀&神田愛花、結婚 石橋貴明・有吉弘行…芸能界から祝福続々

    モデルプレス

  17. バナナマン日村勇紀、神田愛花と結婚 ラジオで生報告

    モデルプレス

  18. 神田愛花、バナナマン日村との結婚に言及 別れをすすめる声も

    モデルプレス

  19. 明石家さんま、バナナマン日村勇紀と交際中の神田愛花を心配

    モデルプレス

  20. 神田愛花、交際中のバナナマン日村から何と呼ばれてる?くりぃむ有田も驚き

    モデルプレス

神田愛花のプロフィール

神田 愛花(かんだ・あいか)

生年月日:1980年5月29日
出身:神奈川県
血液型:O型

■人物
・学生時代
大妻中学校・高等学校を経て学習院大学理学部数学科卒業。中学・高校時代には生徒会長を務めた。
大学時代は飯高茂(学習院大学理学部数学科教授)研究室に在籍した。また、大学在学中には女性ファッション雑誌に読者モデルとして登場したことがあるほか、3年生時にはミスキャンパスコンテストで、「準ミス学習院」に選ばれた。

・NHKアナウンサー
大学卒業後、2003年入局。初任地は拠点局の福岡放送局だった。
福岡局時代から(特に2005年以降)度々全国区の番組に出演、2005年には青山祐子の代役で『サタデースポーツ』、『サンデースポーツ』のキャスターを務めたほか、第56回NHK紅白歌合戦『スキウタ~紅白みんなでアンケート~』のお披露目隊として先輩の高山哲哉とともに日本全国を走り回った。主に東日本担当であった。また、2006 FIFAワールドカップ放送では総合テレビで日曜日の朝に放送されていたウィークリーハイライトのサブMCも務めた。このこともあり期間中は毎週上京していた。

2007年春の東京異動後、2年間務めた塚原愛の後任としての『爆笑オンエアバトル』6代目司会(この時、キャッチフレーズは「愛から愛花へ」)と、BS hiの番組『にっぽん力検定』(その後『双方向クイズ にっぽん力』に改題)の司会となった。また、2007年11月25日には、全国高等専門学校ロボットコンテストの全国大会の司会を担当した。

2008年にフジテレビで放送された『FNS27時間テレビ!! みんな笑顔のひょうきん夢列島!!』内「さんま・中居の今夜も眠れない」では、明石家さんまが選ぶ「さんまのラブメイト10」の4位とされた。

2012年2月にNHKを退職する意思を伝え、3月31日付で退職。

・フリーアナウンサー
退職後にフリー転身を目指して複数の芸能事務所と所属契約の交渉を行い、2012年7月、セント・フォースに所属することが決まる。

同年10月2日よりフリーとして活動開始。TBSラジオの『ザ・トップ5~リターンズ』のパーソナリティ(毎週火曜日)などに出演。

2013年4月から1年間フジテレビ『めざにゅ~』のメインキャスター(月曜 - 水曜)を務めた。

2015年4月17日発売の写真週刊誌フライデーにてお笑いコンビバナナマンの日村勇紀との交際を報じられ、双方の事務所も交際を認めた。

趣味・嗜好
趣味は、海釣りと歌舞伎鑑賞。

資格・免許
一級小型船舶操縦士

■出演番組(NHK在職時代)
・レギュラー番組
情報ワイド福岡いちばん星(2006年1月4日 - 2007年3月30日) - ニュース担当
お元気ですか日本列島 ぐるっとニュース(- 2007年3月20日) - 当初は小郷知子と、小郷の転勤後は守本奈実・野尻あかねと交替で担当
爆笑オンエアバトル(2007年度) - 司会
海外安全情報(NHKワールドTV、NHKワールド・プレミアム、BS1)※
午後5時のNHKニュース ※
NHKニュース7 - ニュースリーダー ※
※印の番組は、2007年度の同一日に担当。
双方向クイズ にっぽん力
にっぽん力検定
BSベストスポーツ(2008年度)
とくせん(2008年度)
科学大好き土よう塾(2008年度)
EYES・アレ今どうなった?(2009年6月 - 7月27日)
地頭クイズ ソクラテスの人事(2009年4月 - 9月17日)
激♡恋…運命のラブストーリー… 第2部(2010年4月8日 - 5月27日) - お便りコーナー担当
すイエんサー(2010年度・2011年度上期) - ナビゲーター
土ようマルシェ(2011年4月 - 2012年3月17日) - 司会
クイズでGo! ローカル線の旅(2008年12月 - 2012年1月、不定期) - 進行
ワンダー×ワンダー(2009年4月 - 2011年、SPで不定期) - 司会
こんなステキなにっぽんが(不定期) - ナレーション
単発番組など
サタデースポーツ(2005年) - 臨時キャスター
サンデースポーツ(2005年・2008年) - 臨時キャスター
NHK紅白歌合戦
第56回(2005年)『スキウタ~紅白みんなでアンケート~』 - お披露目隊、その他関連番組等への出演
第59回(2008年12月31日) - ラジオ実況
第60回(2009年12月31日) - ラジオ実況
第62回(2011年12月31日) - テリー伊藤と共にテレビ副音声担当
2006 FIFAワールドカップ・ウィークリーハイライト - サブMC
九州沖縄スペシャル『ふるさとチャンピオン大集合』(2007年3月)
全国高等専門学校ロボットコンテスト(2007~2009・2011年度全国大会)
2008年、江崎史恵、青井実と共に正月番組全体をナビゲートするアナウンサーとして、正月三が日の各番組に出演した。
これこそ!わが町 元気魂
まさしとタカトシのハッピー・ニューイヤー・ショー
オンエアバトルデラックス「タカアンドトシの正月か!」 - 担当番組の派生、事前告知のみ
MLB2008開幕 主役は誰だ! 見どころ観戦ガイド(BS-1 2008年3月30日)
体感生中継!46年ぶりの皆既日食(2009年7月22日、午前の部) - 太平洋上からの生中継を担当
体感!46年ぶりの皆既日食(2009年7月22日、午後の部) - 太平洋上からの生中継を担当
カウントダウン龍馬伝(2009年12月26日)
2010 FIFAワールドカップ・南アフリカ大会(2010年6月17日・18日・22日) - 鳥海貴樹と共にスタジオ進行
激走!ロボット力車高専ロボコン全国大会(2010年12月4日) - 半田健人と共にリポーター
坂の上の雲 明治の夢・歴史の今(2010年度) - ナレーション
よみがえる大河ドラマ デジタルリマスター版初期10作(2011年4月) - 石井正則と共に司会
着信御礼!ケータイ大喜利(2011年5月22日【21日深夜】) - 投稿受付センターリポーター
爆笑問題のニッポンの教養「絶叫マシン学」(2011年8月25日) - 進行

■出演番組(フリー転向後)
・現在の出演番組
テレビ
土曜の夜は!おとななテレビ(TVQ九州放送/2014年1月11日 - )
ニュースザップ(BSスカパー!/2014年10月6日 - )月 - 木曜日MC
2015年3月30日~2016年3月25日は月 - 水曜日MC
未来予想クイズ(BSスカパー!/2015年9月20日 - )MC

・過去の出演番組
テレビ
ワラッタメ天国(フジテレビ/2012年10月28日 - 2013年3月24日、毎週日曜日)
そうだ旅(どっか)に行こう。(テレビ東京/2012年12月22日) - 内村光良と共に司会
ノゾキミル ココロのホンネ 観察バラエティ(東海テレビ/2013年1月21日)
キラキラきれい わたしのレシピ(BS朝日/2013年)
めざにゅ~(フジテレビ/2013年4月1日 - 2014年3月、毎週月 - 水曜日担当)
BSニュース 日経プラス10(BSジャパン/2013年4月3日 - 2014年3月26日、毎週水曜日担当)
めざましテレビ アクア(フジテレビ/2014年4月2日 - 9月25日、毎週水・木曜日担当)

ラジオ
ザ・トップ5~リターンズ(TBSラジオ/2012年10月2日 - 2013年3月26日、毎週火曜日担当)
スキマから聴こえてくるラジオ ~平野啓一郎の“そろそろいい時間”~(JFN12局ネット)(2015年3月降板)
ジェーン・スー相談は踊る(TBSラジオ/2015年2月28日・5月2日・2016年2月13日) - 代行MC
ウェブテレビ
亀田興毅に勝ったら1000万円(2017年5月7日、AbemaTV) - 進行

■同期の女性アナウンサー
一柳亜矢子(秋田→仙台→東京アナウンス室→大阪)
首藤奈知子(松山→東京アナウンス室→日本語センター出向→東京アナウンス室)
西堀裕美(山口→大阪→東京アナウンス室→名古屋)
橋本奈穂子(金沢→名古屋→東京アナウンス室)
古野晶子(長野→東京アナウンス室→甲府→東京アナウンス室)

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 Text is available under GNU Free Documentation License.

神田愛花を「ウィキペディア」で参照する