井浦新 いうらあらた

「井浦新」に関する記事の一覧です。モデルプレスでは「井浦新」に関する情報をいち早く皆さんにお届けしていますので、是非とも毎日チェックしてくださいね!

「井浦新」に関連するモデルプレス記事

公式サイトやブログへのリンク

井浦新のプロフィール

井浦 新(いうら・あらた)

生年月日:1974年9月15日
出身:東京都
血液型:A型
身長:183㎝

俳優、ファッションモデル、ファッションデザイナー。旧芸名、ARATA(あらた)。ファッションブランド・ELNEST CREATIVE ACTIVITYディレクター、一般社団法人・匠文化機構(たくみぶんかきこう)理事長。

東京都日野市出身。ジャングルを経て、テンカラット所属。

■人物
東京経済大学中退。大学在学中、スカウトされて芸能界入り。デビュー当初は本名で活動し、その後ARATAを芸名としていた。

ファッションモデルとして、『MEN'S NON-NO』、『an・an』、『smart』、『CHECK MATE』他、各ファッション誌の表紙を飾る。1990年代後半にはパリコレをはじめ、東京コレクションなどで常にシーズンのトップモデルとして出演を果たす。

1998年11月に独自ブランド"REVOLVER"をオープンする。REVOLVER内で、小リリースラインのFARRELLを展開。2007年から改名し、自身のブランド"ELNEST CREATIVE ACTIVITY"をもって独立し、本格的なデザイン活動を展開している。

俳優業では、1999年公開の『ワンダフルライフ』のオーディションを受け、映画初主演。2002年公開の『ピンポン』で注目を集め、2005年に発売された書籍『メガネ男子』(アスペクト)にて、「好きなメガネ男子」1位になっている。2004年公開の『青い車』では、セルフスタイリングで自身のブランドであった。

REVOLVERを着用して出演している。近年は、テレビドラマや舞台にも出演し、活動の幅を広げている。

長らく芸名を使用してきたが、2012年の『平清盛』にて本名で出演することが2011年11月に番組公式ホームページで明らかにされ、2012年に入って所属事務所の公式ホームページにより本名で活動することも告知された。芸名を本名に戻す理由について、2012年6月に公開された映画『11・25自決の日 三島由紀夫と若者たち』に三島役で出演した際に「三島さんを演じた役者の名前が、アルファベット表記でエンドロールに出ることは好ましくない」と考えたからと述べている。

2012年10月、映画監督の若松孝二が死去した際は、晩年の作品に多数出演していた縁で告別式の弔辞を読んだ。

同年、ベストジーニスト、ベストフォーマリストの2賞を受賞した。12月22日-2013年3月3日に、箱根 彫刻の森美術館にて初の写真展を開催した。

2013年4月より京都国立博物館の「文化大使」に就任し、NHKの教養番組『日曜美術館』司会、文化財修復保護や日本の伝統工芸継承の支援などを目的とする一般社団法人・匠文化機構の理事長に就任するなど、美術や伝統工芸に強い関心を持ち活動している。

■出演
・映画
ワンダフルライフ(1999年、是枝裕和監督) - 主演・望月隆 役
シェイディーグローブ(1999年、青山真治監督) - 甲野慎吾 役
DISTANCE(2001年、是枝裕和監督) - 主演・敦 役
ピンポン(2002年、曽利文彦監督) - 月本誠 / スマイル 役
青い車(2004年、奥原浩志監督) - 主演・リチオ 役
ジーナ・K(2005年、藤江儀全監督) - 菊池オサム 役
真夜中の弥次さん喜多さん(2005年、宮藤官九郎監督) - バーテン 役
パラダイス・ナウ(2007年、ハニ・アブ・アサド監督)- サイード 役(吹き替え・主人公の声で出演)
幽閉者 テロリスト(2007年、足立正生監督) - サブリーダー 役
The焼肉ムービー プルコギ(2007年、グ・スーヨン監督) - 巨大焼肉チェーン店 虎王 御曹司トラオ 役
実録・連合赤軍 あさま山荘への道程(2008年、若松孝二監督) - 坂口弘 役
砂の影(2008年、甲斐田祐輔監督) - 真島 役
蛇にピアス(2008年、蜷川幸雄監督) - シバ 役
20世紀少年 <第1章> 終わりの始まり(2008年、堤幸彦監督) - 田村マサオ 役
20世紀少年 <第2章> 最後の希望(2009年、堤幸彦監督) - 田村マサオ 役
渋谷(2009年、西谷真一監督) - 店員 役
ウルトラミラクルラブストーリー(2009年、横浜聡子監督) - 島田要 役
20世紀少年 <最終章> ぼくらの旗(2009年、堤幸彦監督) - 田村マサオ 役
空気人形(2009年、是枝裕和監督) - 純一 役
ジョン・ラーベ ~南京のシンドラー~(2009年ドイツ・フランス・スペイン・アメリカ公開)ドイツ映画賞受賞作品 - 小瀬少佐 役
ソラニン(2010年、三木孝浩監督) - 冴木隆太郎 役
座頭市 THE LAST(2010年、阪本順治監督) - 十蔵 役
トルソ(2010年、山崎裕監督)
キャタピラー(2010年、若松孝二監督) - 軍人2 役
ハナミズキ(2010年、土井裕泰監督)- 平沢圭一 役
君に届け(2010年、熊澤尚人監督) - 荒井一市 役
行きずりの街(2010年、阪本順治監督- 神山文彦 役
海燕ホテル・ブルー(2012年、若松孝二監督) - 富谷正和 役
11・25自決の日 三島由紀夫と若者たち(2012年、若松孝二監督) - 主演・三島由紀夫 役
かぞくのくに(2012年、梁英姫監督) - ソンホ 役
莫逆家族-バクギャクファミーリア-(2012年、熊切和嘉監督) - 火野鉄新 役
横道世之介(2013年、沖田修一監督) - 室田恵介 役
すーちゃん まいちゃん さわ子さん(2013年、御法川修監督)
千年の愉楽(2013年、若松孝二監督)
さよなら渓谷(2013年、大森立嗣監督)
そして父になる(2013年、是枝裕和監督)
彌勒 MIROKU(2013年、林海象監督)
ジ、エクストリーム、スキヤキ(2013年、前田司郎監督)
楽隊のうさぎ(2013年、鈴木卓爾監督)
半分ノ世界(2014年、斎藤工監督)
ふしぎな岬の物語(2014年、成島出監督) - 大沢克彦 役
三里塚に生きる(2014年) - 朗読
悼む人(2015年、堤幸彦監督) - 甲水朔也 役
白河夜船(2015年、若木信吾監督) - 岩永 役
ブラフマン(2015年、箭内道彦監督) - 語り
HiGH&LOW THE MOVIE(2016年、久保茂昭監督) - 龍也 役
光(2017年公開予定) - 信之 役

・テレビドラマ
デリパンダ~おしゃべりデリ坊、東京ド真ん中配達中~ 第12話(2008年9月21日、テレビ東京)
NHKスペシャル「最後の戦犯」(2008年12月7日、NHK) - 主演・吉村修 役
土曜ドラマ「リミット -刑事の現場2-」第4話・最終話(2009年8月、NHK) - 黒川真治 役
ニュース速報は流れた(2009年11月 - 2010年4月、フジテレビNEXT) - 仲村鷹彦 役
土曜ドラマ「チェイス~国税査察官~」(2010年4月 - 5月、NHK) - 村雲修次 役
歸國(2010年8月14日、TBS) - 志村伍長 役
モリのアサガオ(2010年10月 - 12月、テレビ東京) - 渡瀬満 役
最後の晩餐 ~刑事・遠野一行と七人の容疑者~(2011年5月14日、テレビ朝日) - 安西雄哉 役
陽はまた昇る(2011年7月 - 9月、テレビ朝日) - 安西雄哉 役
ミッドナイト☆ドラマ「人間昆虫記」(2011年7月 - 9月、WOWOW)- 水野瞭太郎 役
蜜の味~A Taste Of Honey~(2011年10月 - 12月、フジテレビ) - 池澤雅人 役
大河ドラマ「平清盛」(2012年、NHK) - 崇徳上皇 役
リッチマン、プアウーマン(2012年7月 - 9月、フジテレビ) - 朝比奈恒介 役
リッチマン、プアウーマン in ニューヨーク(2013年4月1日)
ビブリア古書堂の事件手帖 第7話(2013年2月25日、フジテレビ) - 須崎 役
土曜ドラマ「島の先生」(2013年5月 - 6月、NHK) - 田嶋彰芳 役
スペシャルドラマ「恋」(2013年12月16日、TBS) - 片瀬信太郎 役
連続ドラマW「かなたの子」(2013年12月、WOWOW) - 富士登山ガイドの野澤亮一 役
特集ドラマ「お葬式で会いましょう」(2014年5月5日、NHK総合) - 大田黒純一 役
同窓生~人は、三度、恋をする~(2014年7月 - 9月、TBS) - 主演・柳健太 役
探偵の探偵(2015年7月 - 9月、フジテレビ) - 須磨康臣 役
HiGH&LOW~THE STORY OF S.W.O.R.D.~ シーズン2(2016年4月 - 6月、日本テレビ) - 龍也 役
コントレール~罪と恋~(2016年4月 - 6月、NHK総合) - 長部瞭司 役
スペシャルドラマ「返還交渉人 ―いつか、沖縄を取り戻す―」(2017年8月12日、NHK BSプレミアム) - 主演・千葉一夫 役
アンナチュラル(2018年1月 - 、TBS) - 中堂系 役

・ゲーム
龍が如く0 誓いの場所(2015年春、PS4・PS3) - 立華鉄 役

・ドキュメンタリー
TOP OF JAPAN(1996年、MTV JAPAN)
男前列伝~オトコが惚れる表現者の物語~(2010年10月2日、NHKBShi)‐曾我蕭白×ARATA
NHK教育「ETV特集 “小さな金融”が世界を変える ~アメリカ発 元銀行マンの挑戦~」(2010年10月10日) - ナレーション
ソロモン流(2010年10月17日、テレビ東京)
美の巨人たち(2010年10月23日、テレビ東京)
井浦新 暁時、黄昏(2012年12月23日、BSフジ)
日曜美術館(2013年4月 - 、NHK Eテレ)
日曜美術館 特別編 井浦新のにっぽん美の旅(2014年12月28日、NHK Eテレ)
京都別荘「はなやぎの春 すずやかに夏」(2014年7月19日、NHK BSプレミアム)
井浦新 アジアハイウェイを行く(2015年4月11日 - 、NHK BSプレミアム)
世界に誇る夢の超特急~新幹線開発物語(2017年3月26日、BS-TBS) - ナレーション

・トーク番組
ボクらの時代 (2010年8月29日) ‐寺島しのぶ×若松孝二×ARATA
ホンネ日和(2011年4月 - 2012年3月、中部日本放送)

・ラジオ
DOCOMO シーソーメール~SHE SAW MAIL~シーズン4 (2010年11月、TOKYO-FM)- 山下雄太役

・舞台
マレーヒルの幻影(2009年、岩松了演出)

・CM
家庭教師のトライ(2000年)
フジテレビ企業広告(2002年)
サントリー ウーロン茶(2002年) - ナレーション
ユニクロ(2007年)
ソニー プレイステーション3(2009年)
コーワ 液キャベ(2010年)
キユーピー キユーピーライト(2011年) - ナレーション
ヤクルト化粧品「リベシィホワイト」(2011年) - ナレーション
森永乳業 マウントレーニア(2012年10月5日 - )
眼鏡市場(2012年)
東京国立博物館東洋館リニューアルオープン ポスターモデル・開館記念式典ゲストにも出席[15]
大和ハウス工業 新参者編・映画監督役(2013年 - )

・PV
スチャダラパー「ライツカメラアクション」(2008年)

・ナレーション
日本科学未来館「バースデイ ~宇宙とわたしをつなぐもの~」(2009年)

■受賞歴
1999年度
第14回高崎映画祭 最優秀新人男優賞(『ワンダフルライフ』)

2002年度
第17回高崎映画祭 最優秀助演男優賞(『ピンポン』)

2009年度
第24回高崎映画祭 最優秀主演男優賞(『空気人形』)

2010年度
第65回ザテレビジョンドラマアカデミー賞 助演男優賞(『チェイス~国税査察官~』)
第65回日本放送映画藝術大賞 放送部門 優秀助演男優賞(『チェイス~国税査察官~』『モリのアサガオ』)

2012年度
第55回ブルーリボン賞 助演男優賞(『かぞくのくに』)
おおさかシネマフェスティバル2013 主演男優賞(『かぞくのくに』『11・25自決の日 三島由紀夫と若者たち』)
第67回日本放送映画藝術大賞 映画部門 優秀主演男優賞(『11・25自決の日 三島由紀夫と若者たち』『かぞくのくに』)
第67回日本放送映画藝術大賞 放送部門 優秀助演男優賞(『平清盛』『リッチマン、プアウーマン』)

■モデル活動
・ファッションショー
CK Calvin Klein
リチャードエドワード
SHINICHIRO ARAKAWA
20471120
beauty&beast
LAD MUSICIAN
OZONE COMMUNITY
MILK
KEITA MARUYAMA HOMME (丸山敬太)
W<(パリコレクション)

・雑誌
MEN'S NON-NO
an・an
POPEYE
smart
smartMAX
CHECK MATE
STUDIO VOICE
switch
流行通信
CUT
H
COOLTRANS
OUTDOOR MAGINE "GO OUT"

■展覧会
井浦新 空は暁、黄昏れ展(2012年12月22日 - 2013年3月3日、箱根 彫刻の森美術館)

■書籍
京のろおじ 暮らす旅 京都(2013年12月、阪急コミュニケーションズ) - 「旅の案内人」として登場
井浦新の美術探検 東京国立博物館の巻(2014年3月、東京美術)

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 Text is available under GNU Free Documentation License.
井浦新を「ウィキペディア」で参照する